SOLEIL du MAROC メールマガジン

  • ¥0

    無料

ヨーロッパの人々がバカンスに訪れる、アフリカの端・スペインのお隣、モロッコ。 文化と生活事情・旅行情報をお届けすると共に、フランスやイギリスでも人気のモロッコ雑貨(インテリア、ファッション)の情報をお届けします。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
SOLEIL du MAROC メールマガジン
発行周期
不定期
最終発行日
2016年11月19日
 
発行部数
430部
メルマガID
0000131850
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > ヨーロッパ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆◇*◇◆*■◆*□◇*◇■*◇□*■◆
DEC. 2016
Medina de Marrakech
SOLEIL* ~ソレイユ
◆◇*◇◆*■◆*□◇*◇■*◇□*■◆


こんにちは、SOLEIL* ~ソレイユです。

発送方法が変更になる際に、お届けするメルマガです。
年に2~3回のみの送信です。


*+*──────────────*+*

◆ お知らせ・その1◆◇

12月初旬~3月初旬の期間は、
発送をお休みさせて頂きます。

3月中旬頃より、
日本のソレイユからの発送で、発送を再開する予定です。


*+*──────────────*+*

◆ お知らせ・その2◆◇

毎年、11月~3月ごろは、
下記の期間限定品を販売していたのですが、
今年はお休みさせて頂きます。


* メタルトレーに木製脚のテーブル
* プフ・ブーケ (サイドに切替があるソファクッション)
* モロッコの古いメタル製品
* とんがり型のバブーシュ・オリジン


「プフ・ブーケ(サイドに切替があるソファクッション)」は、
もしかしたら、
2017年3月中旬より、日本からの発送でお届け可能かもしれません。
ご購入をご検討なさっていらっしゃるかたは
3月中旬以降にサイトを覗いて下さると嬉しいです。



*+*──────────────*+*・*◇◆


長寿番組の「笑っていいとも」を終了なさったタモリさんですが、
先日、宇多田ヒカルさんとの対談の際に、

「いいともがあったから、今まで香港より先のほうに旅行したことが無かったんだよ。
辞めてから海外旅行に行って。
フランスとマドリードとポルトガルに それぞれ2泊、モロッコに3泊。」

と、おっしゃっていました。

テロが増えて海外旅行は怖いなぁ~、と感じる方々も多いのでは、と思いますが、
「タモリさんも行ってるくらいだから、大丈夫な気がしてきた ! 」
と、気がラクになった方々がいらっしゃるかもしれないですね。


日本は安全で、
安全 =イコール 楽しさが倍増、
という方程式なのだなぁ、、、と、常々感じます。
きっと、日本を旅する外人さんは、日本を十二分に楽しんで帰路に着くのでしょう。


モロッコで私が借りている部屋の、上階を、
昨年からイギリスのご夫婦が借りていて、ときどき休暇で1週間ほどモロッコに来ます。

私も1年のうち長期間モロッコに居る事は無いので、あまり会う機会も無いのですが、
「日本へ旅行する事にしたよ ! 」ということなので、どこに行くのかな ? と思ったら
オキナワ・キョウト・オオサカ。
東京は寄らないそうです。
( へぇ~、寄らないんだ ! おもしろい選択 ! と驚きましたが、そういうのも有りですネ。)



モロッコ国内に関しては、「意外と大丈夫そうなんだよな」と、感じている私です。

過ごしやすい季節は10月~3月。飛行機代が安いのも、この時期ですね。
モロッコの冬は雨季になるので11~12月は雨が降る日も増えますが、
年配の方々やお子様には、10月~3月以外は お勧めいたしません、是非この時期にどうぞ !


ただ、モロッコの医療関係は最悪なので、それについては本当に要注意です。

以前、モロッコの私のアパートから3分ほどの場所でヨーロッパ女性が倒れていて、
観光地のド真ん中の場所ですし、30人ほどの人だかりが有り、その中にヨーロッパ人もたくさん居たので、
「 大丈夫だろう」と思って、用事を済ませて、1時間ほど経ってから戻ると、
まだそのままそこに倒れていました。

昔、私の知人のモロッコ人が急病になり、救急車を呼ぼうとした時に、
周囲のモロッコの方々に救急車の電話番号を聞いたのですが、誰も知らず、
救急車を求めて長時間さまよい、結局かなり時間が経ってからタクシーで運んだ、
という事もあったので、本当に、ご注意くださいね。

それ以来、救急車というものはあてにしておらず、
また、モロッコの一般の方々の医療の知識は無に等しいので、
信用出来るのは自分のみ、という気持ちでいるほうが無難なのではと思います。



一番大切な物は、やっぱり、たったひとつしかない体、ですしネ。
遠くまで旅行などせずに、四季豊かな日本を目いっぱい満喫しながら
図書館に通い詰めたり、とってもおいしいコーヒーを発見して飲んだり、
そういうのもステキですよネ。



◆私が海外に行く時に必ず持っていく物は、

レッグウォーマー
はらまき
大きいストール
うすくて軽い寝袋
青汁
マスク

お湯沸かしの電熱棒


*ホテルの布団が少し苦手なので、うすい寝袋に入ると安心して眠れます、
エアコンが直撃したり、ちょっと寒くて毛布が欲しいなぁという時も、これがあれば大丈夫ですし。


◆ついでに、日本の家で過ごす時の私の必需品は、

甘酒---砂糖不使用で麹の甘さのみ
ショウガ茶
コラーゲン



そう。最近は、夏も冷房がある場所ではハラマキです。


ショウガは、モロッコでは手に入りにくいのですが、
大きめの八百屋さんで、「スキーヌ・ジュベール」と言うと、
裏から箱を出して来てくれます。
( 発音、微妙に違うかもしれませんが ! )




*+*──────────────*+*・*◇◆

次回のメルマガは、また発送方法を変更する際に
メール送信させて頂きます。


最後までお読み頂き、ありがとうございました。


SOLEIL ソレイユ より
http://www.soleil-maroc.com


◆◇*◇◆*■◆*□◇*◇■*◇□*■◆

◎SOLEIL du MAROC メールマガジン
の配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000131850.html?l=jjp1507e69
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ