多文化NEWS from TOKYO

  • ¥0

    無料

著者サイト

多文化共生センター東京が発行するメールマガジンです。センターの活動紹介、事務局だより、多文化共生に関するイベント情報などをお知らせしています。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

=================================

学びあい、わかりあう

多文化NEWS from TOKYO Vol.128 2017年3月30日
特定非営利活動法人 多文化共生センター東京

【Web】 http://tabunka.or.jp
【Twitter】 http://twitter.com/#!/tabunka_tokyo
【Facebook】http://www.facebook.com/tabunkatokyo

=================================

年度末でお忙しい毎日かと思います。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか。

メールマガジン、128号をお送りします。

<<目次>>
■1■ 多文化共生センター東京 今日この頃
■2■ おすすめ多文化情報 ニュース・イベント・展示
■3■ 事務局からのお知らせ
■4■ 募集中
■5■ あとがき


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■1■ 多文化共生センター東京 今日この頃

・3月18日

ぽかぽか陽気の3月18日(土)。
「たぶんかフリースクール」卒業を祝う会が行われました。…

くわしくは
 ↓
http://goo.gl/zgMWuZ


・3月10日

フリースクールだけでなく、各高校でも3月は卒業の季節です。
今年度に高校を卒業する新宿校2013年度の生徒たちが遊びに来てくれました。…

くわしくは  
 ↓
http://goo.gl/4O1uML

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■2■ おすすめ多文化情報 イベント・ニュースなど
(多文化共生に関連する催し、ニュースなどを紹介いたします)
 ※ 敬称略

・イベント
「ミニベンガル語講座 初級編」
バングラデシュのお茶菓子をいただきながら、
楽しくベンガル語を学んでみませんか? 

日時 :4月16日(日)15:00~16:00
会場 :新宿区箪笥町地域センター4F調理室
交通 :都営大江戸線 牛込神楽坂駅A1出口すぐ
参加費 :1000円
持ち物 :筆記用具
定員 :20名
主催 :ノボディゴント

くわしくは↓
http://www.hungerfree.net/news/11976/
(主催者ホームページ)


・イベント
「カンボジア教育の展望を
   かものはしプロジェクトと一緒に考えるワークショップ」

日時:2017年4月9日(日) 13:00~16:30 (開場12:30)
会場:まなび創生ラボ 銀座セミナールーム
   東銀座、銀座、銀座一丁目より徒歩2-5分
   〒104-0061 東京都中央区銀座 3-11-18 眞帆ビル 3階
参加費:2,000円(資料代、会場代、お茶菓子代込み)
主催:一般社団法人Teacher’s Lab. 
定員:20名

申し込み:下記主催者ホームページからお申し込みください
詳細・申し込み ↓
http://goo.gl/Qq6jLJ


・インタビュー 国松孝次さん
「外国人に国をひらく」提言、元警察庁長官がなぜ?
(朝日新聞 2月1日)

外国人を「生活者」として受け入れませんか??。かつて警察庁長官を務めた国松
さんが、そんな提言をしています。治安悪化やテロを心配する声もあるなか、な
ぜ外国人の受け入れを説くのか。そう考えるに至った体験や受け入れのあり方、
そして警察幹部や日本政府、社会全体へのメッセージを聞きました。

くわしくは ↓
http://goo.gl/mHBtWm
(朝日新聞電子版)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■3■ 事務局からのお知らせ

3月18日に「2016年度卒業を祝う会」が行われ、荒川区28名、新宿校27名、計55名が
新たな進路に進みました。みなさま、今年度もご支援ありがとうございました。

卒業式の報告 ↓
http://goo.gl/SFe4WJ

4月からの2017年度生も続々と申し込みがきています。
また新しい生徒たちの様子をご報告いたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■4■ 募集中

多文化共生センター東京では、様々な形で皆さまからのご支援を募っております。
外国にルーツを持つ子どもたちや保護者の学びをサポートするために、みなさま
ご協力どうぞよろしくお願いいたします。

◆正会員 賛助会員
 http://tabunka.or.jp/support/member/

◆月額サポーター・ご寄付
 http://tabunka.or.jp/support/donation/

◆学習支援ボランティア
 http://tabunka.or.jp/support/volunteer/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■5■ あとがき

東日本大震災の際、じつは多文化共生センター東京も被災しました。あの日は
金曜日。電車は止まり、子どもたちは帰れなくなり、スタッフと荒川区の施設
で夜を明かしました。

当時つかっていた荒川区の施設は、耐震性に難があって一時使用停止に。なか
なか進路の決まらなかった子どもたちとスタッフは、3週間ほどを仮の間借り
の場所ですごしました。

あれからもう6年、大人になると月日のたつ早さを痛感します。私事で恐縮で
すが、私はスタッフからボランティアとなりました。震災以後、いまだ避難や、
生活難のつづく方々に、この場をかりてお見舞いを申し上げます(青木)。


多文化NEWS from TOKYO
〔発行〕 特定非営利活動法人 多文化共生センター東京
〔編集〕 事務局、広報ボランティア

事務所:〒116-0011 東京都荒川区西尾久6丁目9-7
Office : 6-9-7 Nishiogu Arakawa-ku Tokyo
tel&fax: 03-6807-7937

※ このニュースは原則、毎月20~30日ごろ「まぐまぐ」を使って配信しています。
 (2月に休刊したことを、この場を借りてお詫びします)

※ 購読解除は、以下のサイトから解除の手続きをしてください。
  ↓
http://archive.mag2.com/0000132425/


◎ 多文化NEWS from TOKYO のバックナンバーもこちら
  ↓
http://archive.mag2.com/0000132425/index.html
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
多文化NEWS from TOKYO
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2017年03月30日
 
発行部数
618部
メルマガID
0000132425
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
行政・政治・地域情報 > 団体 > NPO・NGO

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ