片手間で副収入!新規公開株でガッポリ儲ける方法!

  • ¥0

    無料

生涯を通して投資について、わかり易く解説し共に成長していくことの出来るマガジンです。基本はデイトレ IPO 未公開株 新規公開株 不動産投資 株式投資 スウィング 短期投資等がテーマとなっております。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
片手間で副収入!新規公開株でガッポリ儲ける方法!
発行周期
毎日1通
最終発行日
2017年09月04日
 
発行部数
13,835部
メルマガID
0000134918
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > IPO情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

「株式投資トレーニング」で

正しくトレーニングして

正しい分析・予測が出来るようになる

http://deitore.jp/training/index.html



2017/09/04 第680号
生涯勉強で投資心裏学を極める

マガジンID:0000134918
システムトレード情報分析官・・・未来 優希




●  全てが激変し始めたのでは?  ●



こんにちは、未来です。

8/29、北朝鮮ミサイルが日本の領土上を飛び越えて、太平洋へ着弾した。


9/3には、核実験(過去・最大規模の)


3日の核実験の影響は、どのように経済界に影響を及ぼすのか?は、

現在、分析中であるが、

8/29のミサイル着弾の影響は、株式市場などに、

どのような影響、インパクトがあったのか?を

チャートを交えて、動画解説しました。


何かの参考としていただければと思います。

https://youtu.be/_xXd6kkfcq8


日経・為替・ビットコイン・軍需企業は、

どのような動きをしたのか?

などを比較しております。



9/4もミサイル発射の兆候がみられる・・・

その後の動きなどは、メルマガでは無く、

ユーチューブの方で、動画解説しますので、

また、アップロード後、ご視聴いただければと思います。





話は変わりますが、

トレード環境の進化が凄い・・・の話ですが、

約25年前のトレード環境は、無いに等しく

新聞で日々、株価をチェックする

経済新聞を読み漁る・・・

売買注文は、電話で証券会社の担当者に電話する。


だったのですが、

15年ぐらい前から、

パソコンの普及に伴い、

リアルタイムで株価の動きが見れるようになり、

安い手数料で簡単に売買がクリック一つで出来るようになりました。



そして現在、更なる環境の進化がやってきております。

10年前から、自動売買に毛が生えた程度のトレードは可能だったのですが、

今は、トレードステーションを使えば、

誰でも気軽に出来る時代になりました。

っと思って、やってみたんですけど、

使い方に慣れるまでが難しいですね。


高度な注文設定が可能なアルゴ取引や

システムトレードのバックテスト

システムパフォーマンス検証

なども、出来る環境が整ってきております。


これを使える人と、使えない人とでは、

色んな面で圧倒的な差が発生します。


世界の見え方が、全く異なってきます。


私も頑張って、使えるように勉強中ですが、

また、判った事は、ユーチューブにアップしますので、

チェックしていただければと思います。


これまで研究してきた事・・・

色々と統計を取り続けて知り得た事・・・

それらを、自動的に理解出来るように

「株式投資トレーニング」を作成しました。


是非、どんなトレードをしているのか?

動画でご確認していただけますので、

チェックしていただけると、作成した者として、

嬉しく思います。

http://deitore.jp/training/index.html


バックナンバー
http://blog.mag2.com/m/log/0000151972/

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

          翌営業日の推奨銘柄は


↓ こちらで紹介しておりますので、チェックして下さいね。

http://shineworksyuuki.seesaa.net/


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


このメルマガの目的・・・


しっかりとした投資プランの作成が出きるようになること。


自己管理が株式投資で成否を左右するので、
しっかりと自分自身を見つめ直す事。


自分自身を知る事により、逆に他の人の心理も見えてくるので、
日々の反省から成長へとつなげていく事。


常に正しい方向へ、アンテナをはる事。


山あり谷ありの株式市場において、失敗したからと言って、
失滅に陥らず、また、成功したからと言って、うかれない事。


日々の気付き、反省、良かった点などを、細かくノート等に、記載する事。


プログラムが自動的に売買して、利益を出し続けてくれるシステムを持つ事。


そのためには、自分自身が、市場の心理を理解していなくてはならない。


(全ての答えは、メールマガジンの中にある。)

-------------------------------------------------------------------------

提供する情報は、投資の参考となる情報の提供のみを目的としたものです。
正確性・信頼度・利益は保証いたしておりません。
いろいろな要因により、株価は動きますので、最終的な判断は自己責任でお願い致します。
投資の勧誘をするものではありません。
損失が発生いたしましても、責任は負えませんあしからず。

 発行責任者:未来 優希(ミライ ユウキ)



無料高機能チャート分析ソフト  http://www.stocknavi.com/screen.php
無料テクニカル分析エクセルソフト  http://tinyurl.com/dexgb3

 お問い合わせ : mizumoto@nike.eonet.ne.jp

 解除登録は下記のURLからお願いいたします。
■ご購読の停止・配信先変更/ http://www.mag2.com/m/0000134918.html

■このメールマガジンは、以下の配信システムを利用しています。
  まぐまぐ→http://www.mag2.com/(ID/0000134918)
 Copyright(C)2012 未来 優希 All rights reserved.
※無断転載・転写・コピー・転送等は禁じますが、ご希望の方は、ご連絡下さい。





投資専門書店
http://www.tradersshop.com/bin/mainfrm?a=6996



投資用語集を下記に足していきたいと思います。

トレーリングストップとは?
http://deitore.jp/trailingstop/index.html

ペイオフレシオとは
http://deitore.jp/payoffratio/index.html

モメンタムとは
http://deitore.jp/momentum/index.html

最大ドローダウンとは
http://deitore.jp/maxdorowdown/index.html

テクニカル分析とは
http://deitore.jp/technical/index.html

ボリンジャーバンドとは
http://deitore.jp/bollingerbands/index.html

サイコロジカルラインとは
http://deitore.jp/psychologicalline/index.html

出来高とは
http://deitore.jp/dekidaka/index.html

テクニカル分析の見方とは
http://deitore.jp/technical2/index.html

損小利大は儲かるのか?
http://deitore.jp/sonshouridai/index.html

森を見て木を見て、枝を見る感じで、タイミングを計って
http://deitore.jp/sekainagare/index.html

銘柄選定の作業方法
http://deitore.jp/meigarataihi/index.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ