「モテない君」が教える!お見合い必勝法!

  • ¥0

    無料

「まだいい人で終わりますか?」結婚相談所の裏側から見た、お見合いで成功する人失敗する人。その違いとは?「いい人で終わらせない!お見合い必勝法!!」お見合いで恥を書く前に読むことをお勧めします。相互紹介募集中!!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
「モテない君」が教える!お見合い必勝法!
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2018年02月04日
 
発行部数
891部
メルマガID
0000135027
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
恋愛・結婚 > 結婚 > 結婚全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

婚活してる男性が

結婚相手にしたい女性の職業って

何だと思いますか?


今日はそんな話です。




●「モテない君」が教える!お見合い必勝法!! 
 
☆ 結婚相手にしたい女性の職業 ☆

【過去記事の傑作選】を改編してお送りしております。





婚活をがんばるほど結婚から遠のいていく気がしませんか?


お見合いの申し込みがたくさんあるのに

いつまでも結婚しない人がいます。


婚活パーティーでもいつもカップルになるのに

いつまでも結婚しない人がいます。


決してモテないわけではないのです。

でも、なかなか結婚相手を決めようとしません。



たくさんの出会いがありすぎて

選べないのかなと思ったのですが

どうやらある「欲求」が原因なようです。



若い時はあまり「自分」を冷静に見たり

「成長」する意識はありませんよね。


社会にはじめて出てきて

しばらくは刺激的で楽しい日々を送るのです。


先日は成人の日でもありましたが

このくらいの時期ってとにかく楽しければいいって感じです。


まさに青春でしょうか。


ところがそんな楽しい刺激にも慣れてきて

「自分」を冷静に見つめたりするのです。



「自分は世間から認められているのか?」

「周りの人から必要とされているのか?」


そんな疑問をふと覚えます。


30才を過ぎると体力的にも少し不安を感じたりします。


こんな時にちょっとスポーツクラブに通ってみたり

趣味にスポーツを始めたりします。


マラソンやトライアスロンなどに挑戦する人もいます。

これは今の年齢がスポーツでがんばれる最後の時期じゃないのか?


と言う不安から来る場合もあるのでしょう。


「最後に一花咲かせよう。」的な感じでしょう。



そのように「自分」というものや「将来」を

少しづつ見つめるようになるのです。


そんな中で「自分の存在価値」みたいな物を

「結婚」というものは解決してくれます。


「世界中でこの自分を選んでくれた!」


これはある意味、自分を認めてほしいという欲求を

満たすことでもあります。



婚活をしていてどうでしょう?


もし、自分がいいと思った人からは断られ

自分が好みでもない変な人から気に入られたとしましょう。



「自分はこの程度の人からしか認められないんだ。」

という寂しいような悔しいような気持ちになり

欲求は解消されませんよね。



この「人から認められたい欲求」はほとんどの人の本能にあります。


婚活していてお見合い申し込みの多い人は

「人から必要とされている」感覚になり

欲求が満たされるので心地良いのです。


それはもはや、ひとりの人と結婚するより

ずっと快感なのかもしれません。


婚活パーティーで選ばれる自分、

チヤホヤされる事で「自分の存在価値」を

感じる事は【結婚】から遠のいているかもしれませんよ。



芸能人ではないのですからね。

いや、芸能人でも「年貢の納め時だ」と

人気のピークが過ぎてから結婚する人もいますからね。


一般人は是非、人気がピークの時に決めましょう。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★
   編集後記: 「モテない」君のつぶやき
★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


男性が結婚相手として望む女性の職業は

「保育士」が一番人気だと聞いたことがあります。


明るくて家庭的な印象があるからでしょうね。

子育ても上手そうです。


これは、以前お話した「先入観」、イメージですね。


以前、僕の結婚相談所に来られた男性の事を思い出しました。



お見合い相手をご紹介しようと

「学校の先生がいらっしゃるのですが会ってみませんか?」

と尋ねたら

「学校の先生ではなく幼稚園の先生はいませんか?」

というような事を聞かれたのです。



理由を聞きましたら

「学校の先生はちょっと口うるさい気が・・・

幼稚園の先生は優しいですから。」



昔、知り合いで「保育士」さんがいて

彼女がとても優しい方だったらしいのです。


「では、ご希望通りに。」

と幼稚園の先生とお見合いすることに。




結果は・・・





彼は「お断り」だったのです。



「すごいキツい方でした。

物事をハッキリ言われて・・・

食事をしたのですがものすごい大食いで

ガツガツ食べるんですよ。

食後も爪楊枝でしーしーするんです。

ちょっとイメージとはかけ離れた人で・・・。」



その後、この彼は気がすすまないまま

学校の先生ともお見合いしたのですが


「とても優しい人でした。」

としっかり交際希望をしたんです。



人のイメージって面白いですね。

婚活をしている人のほとんがイメージにとらわれます。



婚活っていうより日常生活自体が

イメージに左右されていますよね。



人間は知能が高く想像力があるから仕方ないですが

やはり自分の目で確かめる事が大切ですね。



ちなみに男性が「結婚したい職業」ではなく

「付き合いたい女性の職業」は何だと思います?



「保育士」?



ではなく



「モデル・女優」だそうです。



実は男性は結婚と恋愛は条件が違うのですね。




□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

☆ マガジン名  「モテない君」が教える!お見合い必勝法!!

☆ 発行者     お見合い必勝塾 浜田 浩志


★ ご意見・ご感想はこちらまで (メルマガ質問・相談フォーム)


  婚活に関するどんな事を知りたいですか?
  または悩んでいますか?教えてください。
  
https://ssl.form-mailer.jp/fms/91b7c477122497


☆ 発行者情報 
    http://www.hissyoujuku.com/Privacy.htm

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ