檀渓通信 ―こころのエッセイ―

  • ¥0

    無料

カウンセリングルーム檀渓心理相談室ではメールマガジンを発行しています。檀渓心理相談室のスタッフによるエッセイや相談室の最新情報をお送りします。ぜひ、ご購読ください。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
檀渓通信 ―こころのエッセイ―
発行周期
不定期
最終発行日
2014年02月11日
 
発行部数
113部
メルマガID
0000135740
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

**********************************************************************                        
檀渓通信 ―カウンセリングノート―         

**********************************************************************

臨床心理士として、心の相談業務に日ごろ携わっている檀渓心理相談室の
スタッフが書いた心についてのエッセイや檀渓心理相談室の最新情報を
お伝えします。

小倉清先生 特別セミナーのご案内

檀渓心理相談室(代表:西村洲衞男)

平成26年の小倉先生の特別セミナーを2事例をもって開催します。
小倉先生は昨年傘寿を迎えられ、『児童精神科医50年』が刊行されました
が、今なお各地でセミナーに迎えられ若い人々の指導に当たっておられます。
先生の前で事例発表をすると自分自身の心理面接の姿勢が問われる感じがし
ますので、当相談室では毎年先生をお迎えして、真の臨床心理士のアイデン
ティティを持ちたい人のためにセミナーを開いています。今年は2人が2時
間枠で1事例ずつ発表して、先生とともに心理臨床のあり方を学びます。専
門用語を用いないで真の心理臨床を学びたい人にご参加頂きたいと思います。


                 記

名称:小倉清先生 特別セミナー
講師:小倉清(クリニックおぐら 院長)
日時:2014年 3月30日(日) 12:15~16:30
     12:15~14:15 事例検討1 事例発表者 宮下貞和(富山県立中央病院)
     14:30~16:30 事例検討2 事例発表者 村田寛子(名古屋市くすのき学園)
場所:檀渓心理相談室(名古屋市昭和区檀渓通3-14 檀渓アイリス302号室)
     *地下鉄川名駅より徒歩約10分
参加費:3,000円  (今年度開催の当相談室セミナーに参加されている方は2000円)

                               以上

【講師紹介】 小倉 清先生
慶応大学医学部卒業後、アメリカ留学。グラスランド病院、フェアフィール
ド州立病院、エール大学精神科、メニンガークリニックなどで主に児童精神
医学を専攻。その後、関東中央病院精神科に勤務。現在クリニックおぐら院
長。

【参加申し込み方法】  eメールかFAXでお申し込みください。

〈eメールの場合〉 件名に「3/30セミナー参加希望」と明記し、本文にお
名前・ご住所・返信を希望するメールアドレス・所属をご記入ください。
今年度 当相談室主催の各種セミナー参加者の方はその旨、お書き添えくだ
さい。

〈FAXの場合〉 「セミナー参加希望」と明記し、お名前・ご住所・返
信を希望するファックス番号・所属をご記入ください。
今年度 当相談室主催の各種セミナー参加者の方はその旨、お書き添えくだ
さい。

*参加お申し込みをいただいたあとに会場の詳しい案内などをご連絡いた
します。(返信は数日かかる場合があります。あらかじめご了承ください)

【参加申し込み・お問い合わせ先】  檀渓心理相談室
〒466-0842 名古屋市昭和区檀渓通3-14-302
eメール dankeco@iris.ocn.ne.jp  FAX:052-842-1800 電話:052-842-1343 



**********************************************************************


ご意見・ご感想は下記のページにお願いします。
http://form.mag2.com/clouliatre
**********************************************************************

発行:檀渓心理臨床研究所・檀渓心理相談室
http://danke.main.jp/counseling-danke/
〒466-0842
名古屋市昭和区檀渓通3-14-201
TEL/FAX: (052) 842-1343
Email: dankeco@iris.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2012 檀渓心理臨床研究所・檀渓心理相談室
**********************************************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ