裸足のリーダー

  • ¥0

    無料

自分の人生を、そしてビジネス・シーンを自由に駆け回っていくための「こころ」と「あたま」と「おかね」の使い方。そんな田んぼを耕して種をまくお話をします。さあ今すぐ登録だ。損はさせない。だって、タダだし。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
裸足のリーダー
発行周期
予定は未定
最終発行日
2015年10月23日
 
発行部数
600部
メルマガID
0000136959
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > マネジメント

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


    メールマガジン「裸足のリーダー」 第365号(2015/10/23)



         ~ 不安な時代を生き抜くスタイル ~

       「こころ」と「あたま」と「おかね」の使い方



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


 こんにちは、小林ノリユキです。
 
 随分と久しぶりの配信となりました。
 というのは、まあ毎度のことですが。
 
 で、今回なぜ配信しようと思ったかってのは、
 
 
 「独り居酒屋」http://www.kobayashinoriyuki.com/hadashi2432.html
 
 
 に譲るとして、そんな居酒屋で見つけた自分の手帳の走り書きを、ちょっと
 皆さんにお送りするとしましょう。
 
 ま、何となくそんな気分。
 
 ちなみに今日の配信は、メルマガ限定ですぜ。
 
 ┐(  ̄ー ̄)┌ フッ・・・
 
 
 
 
    小林ノリユキ公式サイト → http://www.kobayashinoriyuki.com/
    
    小林ノリユキTwitter → http://twitter.com/noriyuki21
    
    小林ノリユキGoogle+
       → https://plus.google.com/108268555163476032058/posts



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



         マネジメントから、日常の雑感まで

           田んぼを耕して、種を蒔く
        そんな感じのビジネス系メールマガジン



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■目次


 1:あの頃、確かに少年少女だった君へ
 2:道草ご案内
 3:編集後記




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■あの頃、確かに少年少女だった君へ


 きっと僕らはみんな、大人になっていくうえで、
 どこかで何かを諦めてきたんだと思う。
 諦めることを繰り返すことで、大人になったんだ。

 もちろん、諦めることは悪いことじゃない。
 むしろ、大切なこと。
 諦めることで、僕らは他の何かを手に入れてきたんだから。

 でも、僕らの心のどこかには、
 あの頃、諦めてしまったことで、
 何かをくすぶらせたままにしたものがあるんじゃないかな。

 で、そんなくすぶってるモノに気が付かないようにして、生きてきたんじゃ
 ないかな。

 ま、仕方がないよね。
 だって、それが大人になるってことなんだったとしたら。

 でも、それって退屈だ。
 全然楽しくない。

 そうやって乾いて老いていくのは、つまんない。
 何かすごく嫌な気がする。

 だからもう1度、あの頃の様に。

 上手くいくとかいかないとかじゃなくて、
 はじめること、続けることに意味があるような、
 そんなモノに心をワクワクさせたい。

 そう、何だっていいんだ。
 小さくてもいい。
 さり気なくてもいい。

 もう1度トライしてみたくはならないかい?

 だったら、叫んでみようよ。
 そして、はじめてみようよ。

 そうだ、TRY AGAIN!





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■道草ご案内


 ついでに、私が好きな曲をご紹介。
 それは、
 
 GILLE(ジル)の「Try Again」って曲です。
 
 そう言えば彼女って、まだその正体がわからなくてネットで話題になってた
 時がありました。
 私も暇つぶしに、その正体探しに加担してましたねぇ。
 
 
 
 ●正体不明のアーティスト「GILLE」が何者なのか、時間があったので勝
  手にまとめてみた
  → http://blog.corogaru.jp/archives/1051
 
 
 
 今思えば、ドンピシャでした。
 
 で、そんな彼女のそんな曲は、YouTubeにて公式動画で観れます。
 しかも、様々な人物に焦点を当てた複数のバージョンがあって面白いです。
 
 つか、感動します。
 
 寄り道でもしていってください。
 
 
 
 ●GILLE本人バージョン
  → https://youtu.be/dYVVgvXLNic
 
 ●棚橋弘至(プロレスラー)バージョン
  → https://youtu.be/T9_Y9LbdF3E
 
 ●村主章枝(フィギュアスケーター)バージョン
  → https://youtu.be/j3eeRXliYYE
 
 ●芹那(タレント)バージョン
  → https://youtu.be/cw2cU0Mz-xc
 
 
 
 他にも色んな人物のバージョンがたくさんあります。
 気に入った人は、色々当たってみてください。





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■編集後記


 そう言えば前回のメルマガ(遠い話です)で、
 
 「AKB総選挙で、なぜ指原莉乃は1位を狙えるのか?」を知りたい人はメール
 ください。
 
 ってお話をしました。
 で、いくつかメールを頂きました。
 
 しかし、予想していたよりも頂いたメールの数は少なかったですねぇ。
 
 「いつからお前ら、そんな斜に構える大人になっちまんたんだよっ!」
 
 ま、それは置いておいて・・・
 
 頂いたメールにお応えして、そんなお話を書いてメルマガ出すはずだったん
 ですよ、当初は。
 つか、書きました。
 
 ただ、長くなりすぎてしまってねぇ・・・
 
 諦めちゃいました。(* ̄∇ ̄*)ゞ テヘッ♪
 
 まぁ、それだけ複雑かつ狡猾ということなんですけどね。
 
 ただ、もう1回「TRY AGAIN」しようと思いますので、メールを送ってくだ
 さった方々、もう少々首を長くしてお待ちくださいませ。
 
 頼みましたぜ。
 
 ┐(  ̄ー ̄)┌ フッ・・・




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


●発行者へのメールは hadashi@kobayashinoriyuki.com までどうぞ。ただし、
 メルマガやブログのネタにされるかもしれない覚悟はしておいて下さい。
 
 
●現在メルマガの相互紹介および広告宣伝等の募集は行なっていません。お話
 を頂いても、その件に関してはお返事をしませんので、予めご了承ください。
 
 
●このメルマガは、転送OKです。ただしこのメルマガの一部を転載する場合
 は、このメルマガをきちんと宣伝するんだ。お願いします。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 発行者:小林ノリユキ
 発行者Webサイト(個人向け): http://www.kobayashinoriyuki.com/
 発行者Webサイト(法人向け): http://www.pachiya.com/
 発行者E-mail:hadashi@kobayashinoriyuki.com
 配信システム:まぐまぐ http://www.mag2.com/
 メルマガの登録・解除は http://www.mag2.com/m/0000136959.htm

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C)2015 Noriyuki Kobayashi. All rights reserved.









メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ