映画日記

  • ¥0

    無料

著者サイト

毎回1作品の映画と本をご紹介。情報満載の【あとがき】も大人気。「まぐまぐメルマガ大賞」にも2年連続でノミネートされました。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

映画日記




&&【性病をこっそり治す】&&&&&&&&&&&&&&&&&&

 専門医にこっそり治療してもらう。→ http://karachin.net/

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&



▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
  映  画  日  記   ──2017.5.1(月) No.1931──
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼


■目次■
1.特集映画 『アバウト・タイム』
2.今日の本棚 『宇宙授業』
3.あとがき


1.今日の映画──────────────────────────


題名:アバウト・タイム 〜愛おしい時間について〜
監督:リチャード・カーティス
出演:ドーナル・グリーソン  レイチェル・マクアダムス  ビル・ナイ
2時間3分    2013年製作    イギリス    恋愛
amazonで購入→
http://www.amazon.co.jp/dp/B00TI2H19Y/ref=nosim/?tag=ziuyowakaraka-22


◆ストーリー

 英国に住む青年ティムは年頃になっても彼女ができずにいた。
 そして迎えた21歳の誕生日、自分にはタイムトラベル能力が
 あることを知る。ティムはその能力に驚きつつも、恋人ゲットの
 ためにタイムトラベルを繰り返すようになる。



◆チェック

 『ラブ・アクチュアリー』『ノッティングヒルの恋人』
 『ブリジット・ジョーンズの日記』などで有名な恋愛映画の巨匠
 リチャード・カーティス監督作品。

 タイムトラベル能力を持った青年が過去・現在を行き来しながら
 恋人、兄弟、家族、人生のありかたを考える、という物語です。

 紆余曲折あって最終的に主人公はそれまで使いまくっていた
 タイムトラベル能力を封印する決意をするんですね。その考えに
 至るまでに何があったのか、それがこの映画の最大の見所です。

 『ラブ・アクチュアリー』『ノッティングヒルの恋人』に比べると、
 話が少しだけ複雑ですが、それでも誰しもが楽しむことができると
 思います。「今を大切に生きる」というメッセージを『恋愛映画』
 『家族ドラマ』『父と子の物語』として成立させている素晴らしい
 映画でした。

 ちなみに、監督であるリチャード・カーティスはこの作品で
 監督業を引退するようなので、彼の作品が好きな人は必見です。


2.今日の本棚─────────────────────

書名:『宇宙授業』
著者:中川人司
出版:サンクチュアリ出版
http://www.amazon.co.jp/dp/4861139937/ref=nosim/?tag=ziuyowakaraka-22

 元JAXAの職員で現在は高校教師をしている著者による宇宙の入門書。

 ひとくちに「入門書」と言っても難しい入門書から簡単な入門書まで
 ありますが、これは誰が読んでも簡単に理解できる本当の入門書です。

 『宇宙人はいるの?』『どこまでが地球でどこからが宇宙?』
 『宇宙の外側』『宇宙ステーション』『未来への片道切符』…

 改めて宇宙って凄いな不思議だなと感じられるとても面白い本でした。
 『インターステラー』という素晴らしい映画があるんですが、この本を
 読んでから見ると3倍くらい面白くなると思います。



3.あとがき──────────────────────────

 5月に入りました。GW真っ只中。
 
 最近はようやくdtvターミナルを入手して夜な夜な海外ドラマを
 見まくっています。今は『プリズンブレイク』にハマっていて
 この週末にやっと最新回にまで追いつきました。
 死んだと思っていた人物が必ず生き返るという不思議なドラマ
 ですが、最高に面白いです。



********************************
●発行者 唐川洋二(からかわようじ)
※内容部はamazonを参考にしました。
※本メールマガジンの著作権は唐川洋二にあり無断転載を禁止します。
『映画日記 公式HP』→ http://www.k2.dion.ne.jp/~karanet/
※ご意見・ご感想もお待ちしています(このメールに返信してください)
********************************





&&【性病をこっそり治す】&&&&&&&&&&&&&&&&&&

専門医にこっそり治療してもらう。→ http://karachin.net/

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&












メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
映画日記
発行周期
週刊
最終発行日
2017年05月01日
 
発行部数
716部
メルマガID
0000140157
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 映画 > レビュー・映画評

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ