映画日記

  • ¥0

    無料

毎回1作品の映画と本をご紹介。情報満載の【あとがき】も大人気。「まぐまぐメルマガ大賞」にも2年連続でノミネートされました。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
映画日記
発行周期
週刊
最終発行日
2017年09月01日
 
発行部数
696部
メルマガID
0000140157
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
エンターテイメント > 映画 > レビュー・映画評

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

映画日記




&&【性病をこっそり治す】&&&&&&&&&&&&&&&&&&

 専門医にこっそり治療してもらう。→ http://karachin.net/

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&



▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
  映  画  日  記   ──2017.9.1(金) No.1933──
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼


■目次■
1.特集映画 『キャプテン・フィリップス』
2.今日の本棚 『その歯みがきは万病のもと』
3.あとがき


1.今日の映画──────────────────────────


題名:キャプテン・フィリップス
監督:ポール・グリーングラス
出演:トム・ハンクス  バーカッド・アブディ  マックス・マーティーニ
2時間14分    2013年公開    アメリカ    サスペンス
amazonで購入→
http://www.amazon.co.jp/dp/B00HZAOSY2/ref=nosim/?tag=ziuyowakaraka-22


◆ストーリー

 2009年4月。コンテナ船のアラバマ号はケニアに物資を運ぶため
 インド洋を順調に航行していた。しかしソマリア海域に入った途端、
 背後に突如海賊船が現れる。船長のフィリップスは迫ってくる小さな
 海賊船に対して放水を行うが、結局アラバマ号はたった四人の海賊
 たちに占拠されてしまうのだった。。。



◆チェック

 トム・ハンクス主演、『ボーン・アルティメイタム』の監督による
 アクションサスペンス。2009年に実際にソマリア沖で起きた
 「マークス・アラバマ号乗っ取り事件」を基に製作されました。

 少し前まで日本でも海賊問題は大きな話題となっていましたね。
 その舞台がこの映画の舞台でもある「ソマリア沖」です。

 そもそもソマリアとは、アフリカ大陸東側の少し出っ張ったところに
 あります。紅海の南の先っちょのところです。ソマリアでは内戦など
 のために長期間無政府状態が続いていて、経済も安定せず、ある
 意味で手っ取り早く多額のお金が稼げる行為として海賊が横行し
 ていました(他にも政治的な面や宗教的な理由も絡んではいるよう
 ですが)。

 現在では世界の海軍がこの海域での警備を強化したのはもちろん、
 ソマリアでも一応の政府ができたので海賊事件はほとんど発生していま
 せんが(最盛期は300件ほど発生していたのが今では1〜2件)、当時は
 被害にあった船の多くが1億円前後の身代金を支払うことで解決していた
 ようなので、海賊たちにとってみれば一攫千金の商売だったわけです。


 さて、映画ですが、派手なアクションや過度などんでん返しは一切なく
 非常に淡々と進みます。

 海賊は銃を持った4〜5人のガリガリの男で、一方の船員たちは20人ほどの
 筋肉モリモリ屈強な海の男たち。
 ガリガリが筋肉を体育座りさせて「おめーら、騒ぐなバッキャロー!」とか
 叫んでいるシーンがわりと長く続きます。
 隙をみて筋肉たちが一斉に襲いかかったら、ガリガリ5人なんて秒殺では…?
 と強く思いましたが、まぁそう簡単なことではないのでしょうね。
 リチャード・フィリップス船長本人もこの映画をみて「現実はこの映画よりも
 ひどかった。しかし重要な部分は描き切っている」と述べているそうです。

 事実をわかりやすい形で残していく作品として、非常に貴重な映画だと思います。



2.今日の本棚─────────────────────

書名:『その歯みがきは万病のもと デンタルIQが健康寿命を決める』
著者:相馬理人
出版:SB新書
http://www.amazon.co.jp/dp/B06WW3L5B6/ref=nosim/?tag=ziuyowakaraka-22

 今年に入って個人的にもっとも変わったことといえば「歯みがき」を
 丁寧にするようになった、ということです。

 なんでも、歯茎の病(歯周病)を放っておくと、歯が悪くなるのはもちろん、
 歯周病菌が体内に入り込んで血管をつまらせるんですって。
 つまり心筋梗塞や脳梗塞を引き起こすリスクが高まる、ということ。
 歯茎の悪さは歯だけに留まらず全身にもおよぶんですね。
 それならもっとキチンと歯みがきせないかん、ということで手にした
 1冊がこれです。

 正確な歯みがきの方法から、どういう歯ブラシが良いか、力加減はどれくらいか、
 歯磨き粉は付けたほうが良いのか付けないほうが良いのか、矯正について…。

 それまで我流で歯みがきしていたんですが、この本を読んで自分がどれだけ
 間違ったことをしていたのか気付きました。
 今ではこの本をもとに毎日せっせと磨いています。
 歯を大切にしたい方にはおすすめの1冊です。



3.あとがき──────────────────────────

 9月に入りました。
 毎度のことながら相変わらず海外ドラマを見まくっています。
 今は『ゲーム・オブ・スローンズ』というアメリカのドラマです。
 シーズン7まであって、今は3です。
 海外のファンタジー小説『氷と炎の歌』が原作で、中世ヨーロッパの
 ような架空の世界を舞台に、ドラゴンや魔法や王様や王妃や剣士やらが
 入り乱れる群像劇。エミー賞の常連ですが僕はファンタジーがあまり
 好きではないので、どうかな〜と思いながら見てみたんですが、そんな
 好き嫌いを超越させるくらいの壮大なドラマに、毎日寝不足が続いて
 います。政略結婚、不倫、復讐などドロドロな人間関係ドラマが大好きな
 人におすすめです。韓ドラ『福寿草』が好きな人はきっと気に入るはず!


********************************
●発行者 唐川洋二(からかわようじ)
※内容部はamazonを参考にしました。
※本メールマガジンの著作権は唐川洋二にあり無断転載を禁止します。
『映画日記 公式HP』→ http://www.k2.dion.ne.jp/~karanet/
※ご意見・ご感想もお待ちしています(このメールに返信してください)
********************************





&&【性病をこっそり治す】&&&&&&&&&&&&&&&&&&

性病を専門医にこっそり治療してもらう。→ http://karachin.net/

&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&&












メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ