人生に奇跡を起こす魔法のエネルギー

  • ¥0

    無料

著者サイト

マトリックスから出て自由な世界へ~~気功、霊能力、超能力、波動、ヒーリング、目に見えないエネルギーの世界や不思議な魔法の仕組みを知って、自由自在に人生を創造しましょう。十数年の体験を元に、読むだけで奇跡が起きるメルマガをお届けします。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

人生に奇跡を起こす魔法のエネルギー 0299 2017.1.27

寒い日が続きますがお元気ですか?

今日は、大切な1年の節目、節分、立春に関するお知らせです。

アメブロやfacebookではぼちぼち更新しています。
よかったらこちらもお読み下さいね。

アメブロ
http://ameblo.jp/mahou-energy/

Facebook
http://www.facebook.com/seiko.nakagawa

アメブロ読者登録やfacebookのお友だち申請は、必ずメッセージ下さい。
メルマガ読んでます、というだけでもOKですよ。

-----------
★節分、立春、エネルギーの変わり目
-----------
暦の中には、いろんな節目があります。

暦の役割は、わたし達が自然の流れに沿って、無理なく生きていくための指針だと思うのです。

月の満ち欠けや太陽の動きに合わせて、どういうふうに暮らし、どういうふうに自然と寄り添うのか、それを意識して過ごすことで、自然界や宇宙とのつながりを保つ事が出来ます。

人間はそもそも自然の中の一部であることを思い出す。
宇宙とのつながり、そもそもわたし達はどこから来て、なんのために生きるのか?
そんなことを、すっかり忘れている人生は、どう考えても不自然です。
自然の流れ、宇宙の大いなる力に逆らって生きると、困難が多くなり、生き方が間違ってるよというお知らせとして、いろんな問題が起こってきます。


自分自身のエネルギーを調整し、自然や宇宙とのつながりを思い出すために、わたしは自然の中や神社に行きます。

それも、暦の上での節目に行くことで、エネルギーとつながりやすくなり、感じやすくなります。

もうすぐ2月、節分、立春という大きな節目です。
お月さまの暦で言うと、お正月に当たります。
この時、自然界や宇宙とつながる扉が明らかに開くと思われますが、その時に入り口としての機能をしているのが神社やご神事だと思います。

現地に行けなくても、そのエネルギーを受け取ることができる、つながることが出来るエネルギーワークを行いますので、是非ご参加下さい。

---------------------------------------------------------------
☆玉の緒祭・節分・立春ミラクルヒーリング
2月2日(木)2月3日(金)2月4日(土)の3回


●2月2日・石上神宮「玉の緒祭」
この御神事は、わたしの好きな御神事ベスト3に入るかも。

魂と身体をつなぎとめるものを玉の緒と言います。
そのつながりをしっかりとつなぎ直してくれるというもの。

これは自然界や宇宙とのつながり、エネルギーを、現実化するために必要なエネルギーと思われます。

節分前夜に新しい年に向けて、つながりを思い出し、自分というものを見直すためのエネルギーです。


●2月3日・枚岡神社「節分祭」
節分は、大晦日みたいなものですね。
ここでは湯立神事と言って、大きな釜で沸かしたお湯を笹の葉でかける、無病息災などを祈願した御神事が行われます。

ただし、節分が近くなってきて、京都の方からもなぜか、お呼びの声がするので、もしかしたら節分は京都に行ってるかもしれませんm(_ _)m

いずれにしても、現地からのエネルギーをお届けします。

●2月4日・立春
旧暦では新年
伊勢神宮から新春のエネルギーを送ります。

大きな節目の初詣ですから、お伊勢さんに行きます。
伊勢神宮は、個人のちっぽけな願いより、天下国家などの大きなくくりを守り司っているところですが、わたし達の住む世界が少しでも良くなりように祈りを伝えてきたいと思います。

この三日間は、もちろんメイン以外の神社も何ヶ所か行きますので、それらの模様をほぼリアルタイムに、写真を送ります。
写真にはその時のエネルギーが宿ります。
ですので、現地のその時にしか無いエネルギーを切り取って置いておくことが出来ます。
それを見るたびに、向こう側へつながる扉が開いているエネルギーとアクセスが出来ます。

道に迷うたびに、そこに立ち戻り、何度でもエネルギーを受け取ることが出来ます。

ねー、これステキじゃないですか?


ミラクルヒーリングは、写真とともにエネルギーを受け取ってもらうものです。

クリスタルは、三日間のエネルギーをまとめて封入してあります。
持ってよし、眺めてよし。
一年間、自分の立ち位置に戻れるツールとしてお使いいただけます。

石上神宮の玉の緒守りも、希望者には現地で実費でお受けしてきます。

現地同行もあります。
3日の枚岡神社は、もしかしたら朝から京都、となるかもしれませんのでお問い合わせ下さい。
参加費はこのままにしておきます。

4日伊勢神宮も同行できます。
ちょっと早起きになると思いますが、清々しい伊勢神宮や周辺神社、もちろんわたしのことですから美味しいものも食べに行きますよ。

三日間、盛りだくさんのワンダーランドな体験を、ぜひ皆さんにも味わって欲しいなぁ、と思っています。

また、こういう世界を実感していただくというのが、わたしのお役目のようですので、全力でお知らせさせて頂きました。

アメブロにも詳細あります。
http://ameblo.jp/mahou-energy/entry-12239482297.html


---------------------------------------------------------
☆玉の緒祭・節分・立春ミラクルヒーリング
2月2日(木)2月3日(金)2月4日(土)の3回

1.ミラクルヒーリング(三日間)のみ ¥3,500
 現地からリアルタイムに写メと共にエネルギーが届きます。

2. 3日間の現地のエネルギーを封入したクリスタル ¥5,000(送料込)
 ※ミラクルヒーリング含みます。

3.クリスタルアップグレード ¥10,000

4 .2月3日節分枚岡神社に一緒に行く(クリスタル付き) ¥8,000
行き先
枚岡神社
近鉄奈良線枚岡駅下車すぐ(なんばから30分)
現地集合現地解散・17:30集合
待ち合わせなど詳細はお申込後にご連絡します。
もしかしたら、京都一日ツアーになる可能性があります。
お申込後お知らせしますm(_ _)m

5.オプション
石上神宮の「玉の緒」守り
一体1000円~1500円ぐらい。
玉の緒とは人の「玉(魂・生命)」が絶えないように繋ぎとめておくための「緒(紐)」のことで、
これを持つことで、常に魂が浄化され、自分自身の身体と離れないように繋いでくれます。
実費となります。(送料別途)
現地に行って確認してから金額お知らせします。

6. 2月4日(土)立春の伊勢神宮(何社か回ります)
一緒にお参りに行く(クリスタル付き)¥12,000
大阪を6時頃出発します。限定2名。


お申込みはこちらから

PC・スマホ
https://ws.formzu.net/fgen/S53500110/
携帯電話
https://ws.formzu.net/mfgen/S53500110/

----------------------------------------------------------
遠隔セッション(随時受付中)
----------------------------------------------------------
【魂の覚醒と浄化】
大きな変化の時代に自分自身をより研ぎ澄ますためのセッションです。
●魂の覚醒「マジカルエナジー★AWAKE(アウェイク)」
●魂の浄化「マジカルエナジー★PURIFY(ピュリファイ)」

詳細はこちら
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P10647992
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P10647992


【遠隔ヒーリング】
からだの悩み、心の悩み、現実面(現象に関して)の悩み
まずはご相談下さい。
※ご相談内容によっては、この価格での対応ができない場合があります

☆モニターコース
 3回 ¥8,000
 ・感想や経緯などをブログなどで掲載させて頂きます。

☆通常コース
 ◎3回セット ¥25,000 (1ヶ月以内に3回行います)
 ・同じ件についての継続 1回 ¥8,000
 
 ◎1回 ¥10,000
 ・継続の場合、3回セットをお申込みされるか、
  1回ずつのお申込みとなります。

詳しくはこちら
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P75696097
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P75696097

【電話マジカルセッション】
◆セッション料金
 30分以内¥5,000
 60分以内¥10,000
 それ以降は30分毎に¥5,000追加
通話料無料
詳細はこちら
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P27490599
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P27490599


━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆エナジーファクトリーファンクラブ登録受付中☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
エナジーファクトリーでは、これから各方面の癒しのプロと
チームを組んで色んなイベントを行う予定です。
ファンクラブに登録して頂くと特典や情報配信を受ける事が出来ます。
登録は無料ですので、是非登録して下さいね。

パソコン用URL https://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P42267479
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P42267479


-----------------------------------------------------------------
当メルマガに関するご感想、ご意見、お便りなどは、こちらまで。
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P81004715
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P81004715

-----------------------------------------------------------------
携帯メルマガ出してます。
『魔法使いかぼすの「毎日がミラクル」』
宇宙や自然界の叡智の詰まった
シャーマン・ウィズダム・カード
http://3step.me/evx

毎日一枚のカードからのメッセージを書いています。

ご登録はこちらから。
https://ws.formzu.net/fgen/S4693829/

携帯でもPCでも登録できます。

毎朝その日のヒントになると、大変好評です。
-------------------------------------------------------
●ブログ http://ameblo.jp/mahou-energy/

●Facebook http://www.facebook.com/seiko.nakagawa

●ツイッター http://twitter.com/mahounokabosu


 * 発行人: 中川 成子
 * http://www.engf.net/
 * E-MAIL:mahounokabosu☆gmail.com ☆を@に変えて下さい。

…………………………………………………………………………………

 このメルマガは、基本的には毎週一回配信+不定期配信です。

 ☆携帯にこのメルマガを配信できます。
  携帯からこちらに空メールを送って下さい。
  a0000140363@mobile.mag2.com

 ☆購読・解除はご自身でお願い致します。こちらから出来ます!
  まぐまぐ → http://archive.mag2.com/0000140363

 ☆友人・お知り合いへ、メルマガ紹介のための転送は、ご自由にどうぞ。
  
 ☆引用などされる場合ご連絡は不要ですが出典を明らかにしてください。
  
 ☆本メールマガジンは受信者個人の責任においてご利用ください。
  当メールにより生じる損害等について責任は負いません。
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
人生に奇跡を起こす魔法のエネルギー
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年01月27日
 
発行部数
1,083部
メルマガID
0000140363
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ