エンジニアのマーケティング:「技術」を売る256のコツ

  • ¥0

    無料

御社の製品はなぜ売れない?なぜ優れた技術なのに顧客獲得できない?元技術者でMBAの現役国際テクニカルマーケッターがIT、バイオ等のハイテク商品やサービスを効果的に売る経営/戦略/実践/ビジネスのコツをブログと連動して大公開。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
エンジニアのマーケティング:「技術」を売る256のコツ
発行周期
不定期(できる限り週1回)
最終発行日
2007年01月12日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000141700
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

「エンジニアのマーケティング」のJ.Oba です。こんにちは。


前号に続いてまたまた超・久しぶりの発行となってしまいました。
「ん? こんなメルマガいらんぞ!」って方は、こちらからご解除下さい:

  解除フォーム → http://www.tm256.biz/index2.html

   ・・・が、まずはご一読くださると嬉しいです。

発行頻度が多くないので(笑)、お役に立てるなら是非そのまま講読を
続けてくださると怠惰な私がメルマガを続けて書く励みになります・・・♪


まず、メルマガのタイトルに思わずクリックしてしまった方もいらしたかも
しれませんが、マジで本当です。


昨年一杯で、約5年弱勤めていた会社を辞めました。正確には、実はあと10日
ほど在籍中なんですが、有休を消化させて頂いていて実質的には退職状態です。


で、辞めてからどうするかというと、やはり自分で何か好きなことをしながら
食べて行きたいと考えてます。

正直ベース、今の収入(会社員でなくなってから)はゼロでは無いですが、
それだけで自分と妻、計二人の食い扶持を支えるにはまだ全然足りません。


にもかかわらず、退職に踏み切ったのは、昨年の夏〜秋にかけて、勤め先の
会社で起こった変化により、もうこれ以上その職場にいることが我慢できなく
なったからです。


今後どうやって稼いで行くか? これ、凄く切実な問題。


今までは、会社という傘の下にいて雨風が凌げたのが、これからはまともに
社会の荒波に揉まれることになる・・・


まだ有休とは言え、どうやって稼ぐか、これを考えつつも、サイトの更新作業
などを続けながら毎日をすごしています・・・


って半分主夫みたいにもなってるんですけどね(爆)。


幸い、ネットからの収入が先月6桁の大台に初めて乗りました。

ネットでガンガン稼いでいる人から見たら、この程度で喜んでいたら笑われる
んだけど、いま、ネットでアフィリエイトとか情報販売とかやっててなかなか
うまく行かない・・・てあなたが思っていたら「へ〜!」って思うかも知れな
いですね。

そんな訳で、ネットだけに固執するでもないですが、当面はネットでの活動を
中心に、自分のコア・コンピテンスである英語のスキルとか、元エンジニアと
してのバックグラウンド、それに幾ばくかのビジネス/マーケティングの知見
を頼りに仕事をしていくつもりです。


このメルマガも長いことダラダラと続けていますが、自分としては投資もして
いるし、ビジネスの切り口でのメディアはこれと、これと連動(させている?)
ブログのサイトの二つだけなので、今後も続けます。


このメルマガに掲載する内容も、オンライン/オフラインでのマーケティング、
つまり集客、販売促進、営業などのことを技術(technology)の観点も含めて
あなたの役に立つことを引き続き書いていこうと思っています。


もしかすると、私の独立の記録みたいな側面にもなるかも知れないので、
独立・起業を考えているあなたにも参考になるかもしれません。


もちろん、自分が読んで、価値が無い、つまらないと思うような内容、売込み
ばかりで鬱陶しいだけのメルマガ、そんなものには決してしないつもりです。

 (売り込みが全然ない、という訳ではないですよ・・・やはりビジネス
 として取り組んでるので。 そこだけはご理解下さると嬉しいです。)


以上、今号は自分の立ち位置に大きな変化があったのでそのご報告と、この
メルマガの趣旨を改めて年明けに再確認すること、それに前号から半年経って
まぐまぐさんから廃刊にするよ、って催促が来たので(笑)発行しました。


今後はもう少し発行頻度を上げたいと思ってますが、とにかく稼がなければ
ならなくなったので、収入見合いで発行を続けていきます。


そんなわけで、もし良かったら次号でも(できれば来週かな?)お付き合い
下さると嬉しいです。(次号から、またマーケティングの内容を書きます。)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「エンジニアのマーケティング:「技術」を売る 256のコツ」(目標は週刊)
 編集責任者:テクニカルマーケティング研究会 大場淳一

ウェッブサイト → http://tm256.biz/

  英語学習にはこちら → http://www.afnfan.net/
  外貨での資産運用には → http://fx.afnfan.net/

※ 解除したい人はこちらから → http://tm256.biz/index2.html
  ご講読、どうもありがとうございました。(_ _) ご縁があればまた。

※ 本メルマガの内容は著作権の対象となりますが、転送はご自由にどうぞ。
※ 励ましのお便りや内容に関するリクエスト大歓迎!(匿名で公開される
※ 可能性があることをどうかご了承のうえ、お送りくださいね。m(_ _)m )
※ このメルマガの内容は読者様各自の責任においてご利用ください。
----------------------------------------------------------------------
Copyright (C) 2004-2007 Junichi Oba. All rights reserved.


(独り言)
それにしても・・・


いやぁ〜、妻に退職のことを白状した時の・・・










あの顔は・・・






こんな感じで・・・・


 → http://music.afnfan.net/images/Fallen.html





とてーも、恐かった〜っスよ(笑)。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ