思い通りの人生を歩む潜在能力開発で幸せになるススメ

  • ¥0

    無料

透視リーディング、ヒーリング、前世退行や心霊体験等の奇跡・不思議な話や、オーラやアファメーション、引き寄せの法則、気、呼吸法、イメージトレーニング等を取り上げて潜在能力を開発・活性させて直感を磨き、幸せになるためのヒントを紹介します。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
思い通りの人生を歩む潜在能力開発で幸せになるススメ
発行周期
週刊(隔週の場合あり)
最終発行日
2014年05月07日
 
発行部数
851部
メルマガID
0000142805
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号




╋┿━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2014.5.7 第223号 ━━━━━
╂┼
╋     思い通りの人生を歩む潜在能力開発で幸せになるススメ
╋  
╋  
╂┼ 一翠のリーディング・メールマガジン http://www.issui-esp.com/
╂────────────────────────────────

 【 ご あ い さ つ 】

 こんにちは。久しぶりのめるまがです。m(__)m
 皆さんゴールデンウィークは如何お過ごしでしたか。
 私は自転車で少し遠出して、お世話になっている方がお仕事で
 関わっているアミューズメント施設に行って来ました。
 ミュージアムが併設されていて、ビートたけしさんの絵や版画が
 展示されていましたのでじっくり拝見して来ました。(^^)


 ★★ facebookページぼちぼち更新中です ★★
 まだ記事は少ないですが、各種お知らせ以外にもサイトや
 このメルマガとは違った感じで随時更新する予定です。
 facebookをご利用中の方は是非「いいね!」のポチっとをお願いします。

 https://www.facebook.com/issui.reading

              一翠
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【 も く じ 】

◆ お 知 ら せ

 ◆ 潜 在 能 力 開 発 T I P S

   徳と積徳・その6


 ◆ 編 集 後 記


+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+-+-

 ★このメールマガジンを今回から読まれる方へ★

 購読の登録をして下さいましてありがとうございます。
 このメールマガジンは、潜在能力を開発・活性させて直感を磨き
 幸せになるためのヒントを紹介しています。
 なるべく専門的にならないように解りやすい内容を目指しています。
  
 バックナンバーには過去に連載したオーラ、アカシック・レコード
 シンクロニシティ、アファメーションなどの記事がございます。
 よろしければあわせてご覧下さい。

 購読希望の方は専用も申し込みフォームでお申し込み下さい。
 自動返信メールにログインIDとパスワードが記載されていますので
 一翠のリーディングのサイトのログインページに
 ログインIDとパスワードを入力致しますとバックナンバー記事が
 全てご覧頂けます。

 購読申し込み、ログイン、バックナンバー一覧ページへは
 以下からアクセスできます。

 http://www.issui-esp.com/mail_magazine.html

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+-+-

      ◆ お 知 ら せ

+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+--+-+-

 人の波動と石の波動を透視出来る一翠が、あなたの波動を
 透視リーディングして、あなた専用のブレスレットを
 パワーストーンで作成致します。

 先日、このブレスレットのモニター募集を行いました所
 非常にご好評でしたので、正式に受付を開始しました。

 ★ブラッシュアップ

 現在のあなたの波動を透視リーディングし、あなた自身がポジティヴで
 創造的な日々を送るために、弱い所を補い特性を強めるような
 パワーストーンを選んで作成するアクティヴ系ブレスレットです。


 ★エネルギー・トリートメント

 現在のあなたの波動を透視リーディングし、ポジティヴで良い波動への
 変化をサポートするためのパワーストーンを選んで作成する
 ヒーリング系ブレスレットです。


 詳細は以下をご覧下さい。

 http://www.issui-esp.com/i_bracelet.html


=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:==:*:=:*:=

        ◆ 潜 在 能 力 開 発 T I P S

=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:=:*:==:*:=:*:=

 ■ 徳と積徳・その6

 「あの人は(人)徳がある」とか、「徳を積むと良い事がある」
 徳を積むと霊性が高まるとか、来世で良い人生が送れる
 などと言われる「徳」。
 「徳」とは一体何なのか、「徳を積む」とはどんな事なのか
 このあたりを考察する連載です。

     ◆     ◆     ◆

 随分間隔があきましたので、簡単におさらいをさせて頂きます。

 各宗教でも形や意味合いが違えどそれぞれ「徳」があり
 積む、施す、守ると言った形で説かれています。
 主に古代中国哲学(孔子や老子など)の徳を中心にお話をしています。

 前回、徳には周囲の人がそれと判る徳である「陽徳」と
 人に知られない(陰で行う)徳である「陰徳」があるとお話しました。
 そして、「徳を積む」の徳は「陰徳」である事
 「陰徳あれば陽報あり」などの言葉もある事をお話しました。


 人の知らない所で善い事(行い)をすると、ラッキーな報酬がある

 ならば、ラッキーな報酬が欲しくて陰徳を積む、方法もあると考えますね。
 ところが、老子はこのあたりの所を鋭く突いています。

 上徳不徳 是以有徳 (上徳は徳としないが故に徳がある)
 下徳不失徳 是以無徳 (下徳は徳を失わないが故に徳がない)

 この意味は

 「徳」を意識せずに自然と陰徳となる善行は上徳であり「徳がある」
 「徳」を意識して陰徳となる善行は下徳であり「徳がない」

 なかなかキビシイですね。
 老子ならば、徳を意識した善行ですら徳がないのに、ラッキーな報酬
 目当てで陰徳を積むなど言語道断、と言うかも知れません。

 意識せずに自然と善行が出来るならば、人が見ていようが
 見ていまいが常に善行をしているでしょう。
 そんな人を「(人)徳がある」と言うのは解ります。
 しかし、人や社会のためになる善い行為を常に「自然に」行う
 など聖人でもなければ無理かも知れません。


 違う面から考察してみましょう。

 「徳」を意識した善行、とは「○○(積徳や自分や他人や社会等)のため」
 の善行と言えるでしょう。
 「○○のため」と言うのは、何らかの『見返り』を期待する気持ちと
 言い換える事が出来ます。

 例えば、友人の誕生日にちょっと高価なプレゼントを贈ったとします。
 友人に喜んでもらえなかったり、感謝の言葉がもらえなかったり
 友人から自分への誕生日プレゼントがなかったり、貰ったとしても
 凄く安いものだったりしたら、どんな気持ちを抱くでしょうか。
 「折角奮発して良い物をあげたのに…」と寂しくなったり
 不満を感じるのではないでしょうか。

 このケースのプレゼントを贈る行為は「友人の(誕生日の)ため」です。
 友人の喜びや感謝の言葉、自分へのプレゼントなどが「見返り」で
 それがなかったために不満が生じるのです。
 「見返り」とは、「した分に『応えて』返って来るもの」です。
 この例では、奮発した分、友人の喜びやお返しのプレゼントが
 大きくなると無意識に考えるため、落胆や不満が大きくなります。

 「見返り」がなくて不満を抱くのは、利己的な心模様と言えるでしょう。


 人の知らない所で善い事(行い)をすると、ラッキーな報酬がある

 と言う意識で陰徳を積むと「ラッキーな報酬」を
 見返りとして求めてしまいます。
 頑張れば頑張る程、その報酬も良い物になると無意識に考えます。
 そうすると、「頑張ってるのに全然ラッキーにならないじゃん(怒)
 もうやーめた」なんて事になるかも知れません。
 なにより自分自身の成長(徳を身に付ける)にはならないでしょう。


 私個人は、これら理解した上で、合わせて「見返りを期待しない」
 意識を持っていれば、「○○(積徳や自分や他人や社会等)のための善行」
 も立派な徳になるのではないかと考えています。


 次回に続きます。


…………………………………………………………………………………

    ■パワーストーン・四神相応ブレスレット■

    http://www.issui-esp.com/sisin.htm

 中国神話に登場する四方位の守り神「四神」。
 天(宇宙)のエネルギーバランスを取り込めるようにと
 四神をブレスレットに配しました。
 ブレスレットに使用しているパワーストーンは、完全に浄化し
 ヒーリングにも利用出来るポジティヴなエネルギーを注入しています。
 石の持つ本来のエネルギーと共に、ポジティヴなエネルギーを
 是非身近に感じてみて下さい。

 詳しくはこちら→http://www.issui-esp.com/sisin.htm

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 ◆ 編 集 後 記

 編集後記を担当している発行者のよいこです。
 サイト管理や一翠先生の文章の編集、めるまがの発行などを
 しております。 

 最近、生春巻きに凝っています。好きな具材を用意して
 お湯にくぐらせたライスペーパーで巻いて、スイートチリソースで
 頂きます。いろいろ試した所、カニカマがとても美味しいです。
 用意の難しいパクチーのかわりにしその葉を入れると雰囲気出ます。
 お店だと注文してもちょっとしかないですが、家で作ると一杯
 食べれますし、ヘルシーだし、おつまみにピッタリです。
 そのうち生春巻きパーティーをしようかと思っています♪

 
 一翠先生へのお便りなどもお待ちしております。
 ★メールはこちら→ info@issui-esp.com

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

 自分自身の思考や感情とうまくつき合って行くヒントをコラムでご紹介します。

 主に心理学とスピリチュアル的なアプローチで前向きに毎日を過ごす
 ためのコラムをよいこがお届けしています。

 ココロブログ http://kokoro-blog.jugem.jp/

 ※コメント・トラックバック大歓迎です。

…………………………………………………………………………………
     ▼▽こころとからだに新発見!精神世界総合サイト▽▼
  【e-spiritual】 http://www.e-spiritual.jp/magrank.php?i=39
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★思い通りの人生を歩む潜在能力開発で幸せになるススメ★

 ◆発行元サイト 一翠のリーディング
        -思い通りの人生を歩む方法を透視でアドバイスします-

 ◆PC版 http://www.issui-esp.com/ 

 ◆携帯版 http://www.issui-esp.com/i/

 ◆発行システム まぐまぐhttp://www.mag2.com ID:0000142805

◆バックナンバー購読 http://www.issui-esp.com/mail_magazine.htm

 ◆著作 一 翠  ◆発行者 江本利可(よいこ)

 ◆メールマガジンの登録・解除は以下の2箇所で出来ます。
  ◎サイト内フォーム http://www.issui-esp.com/mail_magazine.html
  ◎まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000142805.htm

 ◆当メルマガの内容を引用・転載希望の方は事前にご連絡下さい。

 ※ご意見ご感想・お問い合わせ先  info@issui-esp.com

  相互リンク、メールマガジン相互紹介募集中。メルマガ転送大歓迎♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━♪♪━━━━
           Copyright(C)2014 ISSUI. All rights reserved.

 【ここだけの話】 

 余談ですが、見返りを求めないプレゼントとは「この品見た時、絶対
 あなたが好きだろうと思って、どうしてもプレゼントしたくなった!」
 「これ位、持っておきなよ」とか「これ美味しいから食べて欲しい」
 「お世話になったから是非お礼をしたい」など
 「自分が」あげたい気持ちで渡すものではないでしょうか。
 自分がしたい事ですから、した事、つまり贈る事で満足します。
 さらに、そこに「相手の喜ぶ顔が見たい」が入れば
 先方の喜ぶものを贈れるはずです。
 今度、誰かに贈り物をする時に少し思い出してみて下さい。(^^)(一翠)



.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ