経済ニュースゼミ

  • ¥0

    無料

経済や金融の知識が限られている貴方も、経済ニュースがよく理解できるようになるメルマガです。新聞などの情報では飽き足らない方、是非読んでください。ニュースの本質を知ることができます。

 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
経済ニュースゼミ
発行周期
月・木(祭日休刊)
最終発行日
2018年04月24日
 
発行部数
4,221部
メルマガID
0000143981
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ニュース・情報源 > 一般ニュース > 経済

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

*********************************
 経済ニュースゼミ(第1317号、2018,4,24) モンテクリスト伯その27
*********************************

 seijiです、今日は。

 セクハラ発言の件ですが…

 確かに、それも大切なことであると思いますが、公文書の改ざん
とか、もっと深刻な問題があることを忘れたのかと言いたいですね。


 
 本日ブログでは、防衛省から海上警備を委託された業者の不正請求
について考えています。
  ↓↓↓

  「国家的犯罪(辺野古海上警備)」

  http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/


 是非、ご一読を!

 
   
 では、経済ニュースゼミを始めましょう。


=================================
 モンテクリスト伯その27 ドングラーの脅かし 
=================================

 本日は、ドングラーが船主のモレル氏と話をする場面を紹介します。
 

The rumor of Edmond’s arrest as a Bonapartist agent was not

slow in circulating throughout the city.

ボナパリストのエージェントとしてエドモンが逮捕されたという噂は、
たちまち街中に広まった。

“Could you ever have credited such a thing, my dear Danglars?”

asked M. Morrel, as, on his return to the port for the purpose

of gleaning fresh tidings of Dant?s, from M. de Villefort,

the assistant procureur, he overtook his supercargo and

Caderousse.

 「ドングラーさん、貴方はそのようなことが信じられます?」と、
モレル氏は質問した。彼は、副検事のビルフォーからドンテの最新の
ニュースを得ようとした後港に戻る途中で、積荷責任者のドングラー
とカドルースに追いついたところであった。

“Could you have believed such a thing possible?”

「そのようなことがあったと信じられないだろう?」

“Why, you know I told you,” replied Danglars, “that I

considered the circumstance of his having anchored at the

Island of Elba as a very suspicious circumstance.”

「だから、私が言ったでしょう?」とドングラーは返事をした。
「エルバ島に寄港したことは、疑わしい状況証拠になる」と。

“And did you mention these suspicions to any person beside

myself?”

「私以外に、このことを誰かに言ったのかな?」

“Certainly not!” returned Danglars.

「もちろん、ありません」とドングラーは返答した。

Then added in a low whisper, “You understand that, on

account of your uncle, M. Policar Morrel, who served under

the other government, and who does not altogether conceal

what he thinks on the subject, you are strongly suspected

of regretting the abdication of Napoleon. I should have

feared to injure both Edmond and yourself, had I divulged

my own apprehensions to a soul. I am too well aware that

though a subordinate, like myself, is bound to acquaint

the shipowner with everything that occurs, there are many

things he ought most carefully to conceal from all else.”

それからドングラーは、次のように付け加えた。「他の政府に仕え、
そして、この問題に関してどのように考えているかを全く隠そうと
しない貴方の叔父であるポリカー・モレル氏のために、貴方はナポ
レオンが退位したことを残念がっていると疑われているのです。私
の懸念を誰かに打ち明けていたら、エドモンと貴方を傷つけること
になると私は恐れていたことでしょう。私のような部下は、毎日起
こるいろんな出来事を船主さんに知らせる義務があるとしても、他
の人たちには知られないようにしなければならない沢山のことがあ
ることを私はよく承知しています」



 ポリカー・モラル氏というのはモレル氏の叔父であり、エドモン
がエルバ島でナポレオンに話しかけれらた時、ナポレオンが懐かし
そうに口にした人物です。

 つまり、そんなことまで私は知っているのだぞ、と。そして、
その人物のことを私は、他の人たちには言わない、と。

 脅かしでもあり、恩を売っているようにも見えるのです。

 モレル氏が、もう少し賢明であれば、ドングラーが悪人であるこ
とを見抜けたものをと思います。





 「経済ニュースゼミ」の記事などについて、ご意見やご質問があれ
ば、メールでお知らせ下さい。宛先は次のとおりです。
 ↓↓↓
 seiji@cj9.so-net.ne.jp




=================================
 編集後記
=================================

 麻生大臣ですが…

 辞める気は全然ないようですね。

 もちろん、一番悪いのは安倍総理だと思うのですが…
 


 
  
 
 では、次回まで


 


□■□■□■□■□■□■□■□■
 経済ニュースゼミは、『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
を利用して seijiが発行しています。
 発行者ブログ:  http://blog.livedoor.jp/columnistseiji/
 発行者へのメール: seiji@cj9.so-net.ne.jp
 配信中止: http://www.mag2.com/m/0000143981.html
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ