何を読もうかな、というあなたに捧げる本のご紹介

  • ¥0

    無料

著者サイト

こんにちは!濫読ひでです。自分で読んでぜひご紹介したい本など、小説、エンターテインメント系中心に毎週厳選して感想などお伝えする読書、書評メルマガです。おまけのコネタも好評。相互紹介は本文を見てからお願いします。

   

メールマガジン最新号

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
     何を読もうかな、というあなたに捧げる本のご紹介
   発行者:濫読ひで  2011年3月22日発行 (第305号)
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

★☆★☆このメルマガは、以下の媒体で配信されています。★☆★☆
めろんぱん:105人 まぐまぐ!:935人 Melma!:54人
================================

こんにちは。濫読ひでです。 
初めてご登録いただくかたには、はじめまして、ですね。

皆様、地震はいかがでしたか?
私は16階にいて、すごく揺れましたがなんとかサバイブしました。
その晩は会社に泊まって会議室で寝ました。
あなたはどうでしたか? そして、ご家族や知人、友人のみなさんはどうだっ
たでしょうか。

人生をいろいろと考えなおしてみようと思っている濫読ひで
の、「何を読もうかな、いうあなたに捧げる本のご紹介」です。

携帯メルマガはこちらです。
まずはPCで
http://mini.mag2.com/pc/m/M0086003.html
をご覧ください。そこに携帯アドを登録お願いします。

みなさん、よければtwitter でもフォローしてくださいね。
@hidebookjp です。

今週の内容は次のとおりです。

■■■今週のお勧め本■■■

1)大倉崇裕 小鳥を愛した容疑者  ☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/191547094.html
2)朱川湊人 鏡の偽乙女 ☆☆☆☆
]http://hidebook.seesaa.net/article/191533960.html
3)朝倉かすみ 声出していこう  ☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/191539946.html


■編集後記

です。

=========================
☆☆☆☆☆☆☆バックナンバーはこちらをご覧ください。☆☆☆☆☆☆
最近の発行 http://hidemm.seesaa.net/
以前 の発行 http://hidebook.blog63.fc2.com/
以前の発行 http://www.geocities.jp/hidebookjp/ 
=========================
楽天ブックスプレゼント!
http://www.geocities.jp/hidebookjp/8/bookpresent.htm

7000点以上の懸賞!
http://www.geocities.jp/hidebookjp/8/rakupre.htm

■■■■■今週のお勧め本■■■■■

今日の一つめはこれです

容疑者が飼う動物を世話しながら、真実に迫る二人!s
1)大倉崇裕 小鳥を愛した容疑者  ☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/191547094.html

元捜査一課の須藤は、職務上負傷し、総務課でリハビリしていた。
退屈な毎日。 そこへ、仲間の石松が事件を持ってきた。 須藤の部署で取り
扱うべき事件だ、というのだ。
実は総務課とは正式には総務部総務課動植物管理係という。
そして彼に与えられた仕事は、逮捕拘留された容疑者の買う小鳥の世話だった。
警察博物館にいる若い女性の薄巡査とともに、須藤は動き始めた。すると、事
件は意外な方向に…

あとはパターンだ。
石松が事件を持ち込み、薄巡査が持ち前の動物好きの行動で問題を見つけ出し、
解決に導く。もちろん須藤も活躍する。強面の男と動物好きの若い女性という、
いいコンビになっている。

扱う動物もイタチやらカメやらフクロウやら、いろいろだ。
だが毎回ちゃんと事件が片付いていく。

動物の情報もマニアックだ。
これは新たな「動物ミステリー」とでも呼べばいいのだろうか。
@korumono の「魚類うんちく鬼畜ミステリー」とも違い、もっと正統的なミス
テリーといえるだろう。

続編希望だ。

お勧め度:☆☆☆☆1/2 こんな女性が居たら、知り合いにはなりたいけど彼女
にはしたくないかも…


この本の詳細を見たいかたはこちらへ↓
http://hidebook.seesaa.net/article/191547094.html

☆★☆★☆★☆★☆★濫読ひでからのお願い☆★☆★☆★☆★☆★☆★

現在のところこのメルマガ最大の読者数を誇るまぐまぐ。
目指せ、まぐまぐの「読者さんの本棚」入り!と常に思っています。

2007年5月、「読者さんの本棚」で二回目のご紹介をしていたいてからずいぶ
ん経ちました。

あなたも、よろしければ、このメルマガをまぐまぐの「読者さんの本棚」で紹
介してくださいね。

メルマガ番号: 000144139です。
メルマガ名: 何を読もうかな、というあなたに捧げる本のご紹介

なお、読者さんの本棚のアドレスは、以下の通りです。
ここに出ている例をみて、あなたもこのメルマガ、ご紹介ください。
http://www.mag2.com/wmag/hondana/


「めろんぱん」のかたは「MYめろんぱん」からご紹介コメントをお願いいた
します。メルマ!のかたはマイメルマ!の登録マガジンリストから、レビュー
をお書きください。

よろしくお願いします。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


次はこれです。

不思議なものが見える絵かきのコンビが活躍します。
2)朱川湊人 鏡の偽乙女 ☆☆☆☆
]http://hidebook.seesaa.net/article/191533960.html


槇島風波というのが「私」の号だ。絵を書きたくて家出してきたおぼっちゃま、
というのが立場になる。そして不思議な男、雪華に出会う。彼は私の絵を見て、
家出するほどではない、という。 雪華は自分で絵を描き、私に見せた。私は
驚愕した。 そこからが二人の付き合いになる。
雪華には不思議な力があった。そして実は私にもそれに近い力があったようだ。
つまり、普通の人には見えないものが見えるということだ。
そして私は、雪華の住んでいる下宿に引越し、二人でいろいろな体験をするよ
うになる。その後もう一人加わり、三人でのエピソードとなる。

これはシリーズ物になるだろう。なかなか時代考証が大変だろうが、面白い作
品なので、続けていって欲しいと思う。

お勧め度:☆☆☆☆ 雪華の正体はいつ知れるのでしょうか。

この本の詳細を見たいかたはこちらへ↓
http://hidebook.seesaa.net/article/191533960.html

■■■■■■■■■■■お知らせ■■■■■■■■■■■■■■

■□「楽天カード」入会でもれなく2,000ポイントプレゼント□■
               >
キャンペーン期間中入会された方にはもれなく楽天市場で使える2,000円分の
ポイントプレゼント!カード利用で貯めたポイントは1ポイント=1円として
楽天市場で使えます!年会費はもちろん無料です。
http://hb.afl.rakuten.co.jp/hsc/09252308.998bdcf2.0925230e.809eba19/

===============================================================

三作目はこれです。
通り魔事件が起きた町。
事件に関わる人達のエピソードが綴られる。
3)朝倉かすみ 声出していこう  ☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/191539946.html


平和な町の通り魔事件にかかわりがあった人々の心のなかを描いたもの。
といっても深刻なものではない。
どちらかというと日常のなかに、何か事件が起こった、という感じだ。
当事者とも限らないので特にそういう感じだ。

ストーリー的にどこかで犯人が出てくるのかと思ったのだが、結局その「犯
行」そのものは狂言回しというか、ストーリーをつなぐだけの役割に近いと言
えるだろう。

事件があっても災害があっても何があっても、生きていかなければならない。
 だからこそ、声出していこう!

お勧め度:☆☆☆1/2 意外にというかなんというか淡々としている感じです。
この本の詳細を見たいかたはこちらへ↓
http://hidebook.seesaa.net/article/191539946.html

=============================

最近のバックナンバーで紹介した本のタイトルを再録しておきます。

(3/1/2011)
1)馳星周 エウスカディ ☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/188044505.html
2)五十嵐貴久 YOU! ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/186823103.html
3)坂元裕二/古沢保 チェイス 国税査察官  ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/188045666.html
(2/15/2011)
1) 柴田よしき 竜の涙  ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/185457827.html
2)新城カズマ さよなら、ジンジャー・エンジェル ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/185456847.html
3)近藤史恵 薔薇を拒む  ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/185618891.html
(2/8/2011)
1) 三羽省吾 路地裏ビルヂング ☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/183055265.html
2)誉田哲也 世界でいちばん長い写真 ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/184500958.html
3)木宮条太郎 本日の議題は誘拐  ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/184508305.html
(2/1/2011)
1) 朝井リョウ チア男子! (1/2011) ☆☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/183063011.html
2)小路幸也 ピースメーカー (1/2011) ☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/183058863.html
3)誉田哲也 主よ、永遠の休息を ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/181981512.html
(1/25/2011)
1) 花形みつる まわりして、遊びに行こう  ☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/181983974.html
2)中野順一 想い火 ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/181976817.html
3)羽田圭介 ミート・ザ・ビート ☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/181978040.html
(1/11/2011)
1) 結城五郎 依頼人 ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/179762536.html
2)石持浅海 この国。 ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/179764815.html
3)堂場瞬一 青の懺悔  ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/179962484.html
(12/21/2010)
1) 牧野修 破滅の箱・再生の箱  ☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/174152770.html
2)幸田真音 舶来屋  ☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/174081870.html
3)伊坂幸太郎 オー・ファーザー ☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/169272311.html
(12/14/2010)
1) 沢木冬吾 握りしめた欠片 ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/173001707.html
2)堂場瞬一 蒼の悔恨  ☆☆☆☆
]http://hidebook.seesaa.net/article/173004190.html
3)小川糸 ファミリーツリー  ☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/172993761.html
(12/7/2010)
1) 原宏一 トイレのポツポツ ☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/171866948.html
2)堂場瞬一 灰の旋律 (11/2010 ☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/170898150.html
3)中場利一 あなた明日の朝お話があります (10/2010) ☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/168501264.html
(11/30/2010)
1) 広小路尚祈 うちに帰ろう ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/170901545.html
2)小手鞠るい 年下の彼 ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/170903353.html
3)湊かなえ 夜行観覧車 ☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/170899649.html
(11/23/2010)
1) 森浩美 小さな理由(わけ)☆☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/170087904.html
2)小路幸也 僕は長い昼と長い夜を過ごす ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/170085041.html
3)ヌれ手にアワ  藤谷治  ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/170086490.html
(11/16/2010)
1) 村山由佳 アダルト・エデュケーション ☆☆☆☆
http://hidebook.seesaa.net/article/169270659.html
2)西尾維新 難民探偵  ☆☆☆1/2
http://hidebook.seesaa.net/article/168501041.html
3)七河迦南 アルバトロスは羽ばたかない
http://hidebook.seesaa.net/article/169284356.html

===============
■■■メルマガ相互紹介をご希望くださる方へ■■■
最近、メールマガジンの相互紹介のご希望をよくいただきます。そのことは大
歓迎です。 
ただ、下手な鉄砲も数撃ちゃあたる、的なメールが多いのは残念です。
というわけで、お願いです。 相互紹介をご希望なさる方は、
「合言葉」をお書きください。
(実際、合言葉を書いて相互紹介をお願いしてくださるかたが大部分です。)

部数に関しては、それほどこだわりません。
それと、相互紹介をする場合には、承諾してからで結構ですから、
メルマガの購読もお願いします。
紹介依頼が重なった場合には、合言葉があるほうを優先させていただきます。
あと、物販中心の場合、当方が理解できないものはご紹介できないことが
ございますのでご了承ください。

☆◎△★●▲☆◎△★●▲☆◎△★●▲☆◎△★●▲☆◎△★●▲☆◎△
----編集後記----

皆様のおかげをもちまして、今週も何とか発行できました。
これからもよろしくお願いいたします。

地震は人生をいろいろ変えてしまいますね。
私の場合、それでもなんとか平穏な生活にもどりつつあります。

携帯メルマガ、あなたも、気が向いたら登録よろしくお願いします。
こちらは火曜日の10時半に発行です。
http://mini.mag2.com/pc/m/M0086003.html

メールいただく際に、迷惑メールに入ってしまうケースがかなりあります。
もし返事がない場合、一度ブログのほうにコメントいただけますか?
mixiをやられている場合、そちらからのご連絡でも結構です。

メールマガジンもずいぶんな発行回数になりました。これからもがんばって出
していくので、あなたも応援してくださいね。

応援方法としてはシンプルです。あなたのご感想をメールでいただけたら嬉し
いです。できれば、合言葉メールを。

このメルマガのどこかに、「合言葉」が入っています。
私にメールを下さる際に、その合言葉を
入れていただければ、作者の私がとっても嬉しくて、
それがまた次回への発行のための原動力となるはず、
っていう自分勝手なシステムです(笑)。

あなたは、どうやって、このメルマガをお知りになりましたか? 
それ以外のお話も含め、メールで教えてくだされば嬉しいです! 
でも、あまりいじめないでくださいね。 

「メルマガ読んでます。私は大丈夫です。では。」な
んていうショートメールだって、歓迎ですからね。
…でもあまりいじめないでくださいね。  
まぐまぐの人は、このメルマガに直接返信したっていいですよ!
(この裏技、知ってましたか?)

これからも、あなたのご意見、ご感想をお待ちしています。
メールアドレスは hidebookjp●yahoo.co.jp です
(●を@にしてください。)

本当に、読者のかたがたには感謝しております。

今日も、最後まで読んでくださって、本当にありがとうございました。

================================
このメールマガジンは、以下の媒体で配信しています
めろんぱん: http://www.melonpan.net ID:007497
まぐまぐ: http://www.mag2.com/ ID:0000144139
Melma!: http://www.melma.com  ID:m00128697

━━━━━━━━━━━━━
あなたの読んだ本のことも、教えてください。メール待ってますよ。

何を読もうかな、というあなたに捧げる本のご紹介
 □発行者 濫読ひで
 □メール hidebookjp●yahoo.co.jp (●を@に変えてください)
□ブログ http://hidebook.seesaa.net/
 ■twitter http://twitter.com/hidebookjp

□メルマガバックナンバー
http://hidemm.seesaa.net/
 http://hidebook.blog63.fc2.com/
 http://www.geocities.jp/hidebookjp/
 □メルマガ解除 http://www.geocities.jp/hidebookjp/kaijo/index.html
ご感想のメール、ブログへのコメントなど、心からお待ちしております。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
おいしいお醤油やポン酢はこちらから!
http://www.usamihonten.com/
旅行予約は楽天トラベル
http://blog.livedoor.jp/rakutentravel/
http://rakuten-toraberu.seesaa.net/
http://tabi.9.dtiblog.com/
http://rakutentravel.ripeweb.net/
http://xn--o9jwmsbj.jugem.jp/

追伸:
ここまで読んでくれたあなたのための今週の合言葉「会議室」
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
何を読もうかな、というあなたに捧げる本のご紹介
発行周期
週刊
最終発行日
2011年03月22日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000144139
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > 批評・論評

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ