オオクワガタを低コストで大きく育てよう

  • ¥0

    無料

オオクワガタを低コストで大きく育てる為の飼育方法や飼育のコツなどオオクワガタ情報の発信メルマガです。国産オオクワガタとマット飼育がメインですがクワガタ界暴露情報も満載!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
オオクワガタを低コストで大きく育てよう
発行周期
不定期
最終発行日
2017年06月24日
 
発行部数
566部
メルマガID
0000144886
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > ペット > その他
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

サンプル誌


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 〜簡単!らくらく!低コスト!〜       
┃  オオクワガタを大きく育てよう       
┗━━━━━━━━━━━━━━第01号━04/12/10━━

    〜〜★★★〜〜創刊号〜〜★★★〜〜

◆ご挨拶 はじめまして!
└────────────────────────
このたびはたくさんのメールマガジンの中から、この
メールマガジンをご購読いただき、まことにありがと
うございます。

このメールマガジンは【国産オオクワガタ】を低コス
トで飼育し、且つ大きく育てることを目的にしており
ます。  

・国産オオクワガタにこだわっておりますが、外国産の
クワガタを否定するものではありません。

・低コストで大きく育てる為にマット飼育での飼育方法
を取り入れていますが、他の飼育方法も実践研究して
おります。

・初心者の方にも簡単に飼育できる方法を紹介します。

・マット飼育の研究、添加剤の開発、配合別データ公開
低コスト飼育に関するアイデアやコツの紹介。  

そのために、「国産オオクワガタの入手方法」「飼育
方法」「飼育データ」「添加剤の紹介」「参考になる
書籍などの紹介」「読者からのメール」などを紹介し
ていきます。

  〜〜〜〜〜よろしくお願いします!〜〜〜〜〜〜


◆国産オオクワガタを飼育しよう!
└────────────────────────

●繁殖に挑戦することこそ飼育の醍醐味

国産オオクワガタは長生きペットで正しく飼育すれば
簡単に3〜5年は生きてくれます。

死んでしまっても、標本にしてコレクションにするこ
ともできます。

しかし、飼育の醍醐味は繁殖させることにあります。

特に自分のオリジナルの方法で大きく育った時には
きっと感激することでしょう!

 オオクワガタの飼育では、大きく育てる為に今では、
 菌糸ビン飼育が広く普及しています。

 でも各種タケ菌の培養や菌床から自分で作った菌糸ビ
 ンで飼育されている方はほとんどおられないと思いま
 す。

 メーカーで作られたものや、ショップがビン詰めした
 ものを買ってきて飼育されていると思います。

 でも・・・それって・・・大きく育っても・・・。
 ほとんど・・・他人の力・・・だと。思いません?。

 そこで、オリジナル飼育の醍醐味はなんといっても
 マット飼育ですよね!。ね!。そう思いません?。

 高い菌糸ビンを買ってそれで育てたらある程度大きく
 育つのは当たり前です。私もそうでした。
  (ちなみに安い菌糸ビンでは無残な結果でした)

 でも、その為に飼育代が結構高くつくんですよね。

 そこそこ大きく育ったオオクワガタをオークションに
 出品してそこそこの値段で売れたとしても儲かるわけ
 ないんですよね〜。

 別に儲けようとしているわけではないんですが・・。

 その点マット飼育は非常にリーズナブルです。
 なにより、いろいろ手を加えられ、研究しながら飼育
 できます。

 故に、大きく育てられるオリジナルマットを作り上げ
 れば飼育代が低コストですむ為、オークションで売っ
 ても利益が得られ儲かります!

 イヤイヤ。自分の力で大きく育てた実感で感激です!

 ね!マット飼育にトライすべきでしょ。


●国産オオクワガタにこだわる!

最近では外国産のクワガタやカブトムシの輸入が解禁
され、どこのショップでも売られており、手に入りや
すいことから、めずらしがって飼育される方が多いで
すよね。
しかし元々生息地域が違うために、飼育繁殖は結構む
ずかしく飼育コストもバカになりません。

そしてなにより、飼育をもてあまして野外へ放虫する
方やショップがあとを絶ちません。

その為、国産オオクワガタや国産ヒラタクワガタの外
国産との雑種が各地で確認されており、生態系への影
響が危惧されています。

近い将来には純国産オオクワガタは自然界ではいなく
なることは容易に予想できます。

昔から、図鑑では見たことがあるが、実際にはお目に
かかることは先ず無かった幻の国産オオクワガタを手
に入れ、飼育してみましょう!

手に入れる方法はこのメルマガでバッチリ紹介します
 ので楽しみにお待ちください。

 ?菌糸ビン?・・?マット飼育?・・・というう方も
 ご安心下さい。

 このメルマガでは飼育の仕方についてもその都度説明
 して参ります。


◆お勧めメールマガジンも紹介していきます!
└────────────────────────  

■メルマガの相互紹介を受け付けております。
ご連絡は「相互紹介希望」というタイトルで、
info@ookuwakan.com までメールください。

■ご意見・ご質問・ご感想もどうぞ!


◆編集後記
└────────────────────────
新しくメールマガジンを発行するにあたって、少々緊
張しております。  

一体どのくらいの方が第一号の発行までに登録してく
れるのだろうか、とか、配信したとたんに、購読解除
されないだろうかとか。

でも頑張って、オオクワガタを飼育されている方、又
これから飼育に挑戦しようという方に有意義な情報を
提供していきたいと思っております。

               (マツモト)

●研究飼育状況もメルマガでお伝えしていきます!●  

 

◆発行
└─────────────────────────────
・発行者:オオクワブリード館
・責任者:マツモト
URL:http://www.ookuwakan.com
・メール:info@ookuwakan.com

●本メールマガジンは知り合いの方への転送大歓迎です!!
  
●各種コンテンツに転載する場合は事前に当方までご連絡下さい。
 
●本メールマガジンは受信者個人の責任においてご利用ください。
 当メールにより生じる損害等について責任は負いません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  Copyright(C)2004 FamilyLine All rights reserved.

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ