もう、資格だけでは食べていけない

  • ¥0

    無料

「もう、資格だけでは食べていけない」など累計20冊14万部を超える日本一の資格コンサルタント、士業向け経営スクール経営天才塾主宰横須賀輝尚の士業向け公式メルマガ。2007年から10年間、全国1600名以上の士業の相談に答え続けている。その回答数は2万件以上。本メルマガでは、天才塾で相談された事例を中心に、行政書士、社労士、税理士、司法書士、弁護士、弁理士等の士業・資格業の営業ノウハウをFAQの形を通じて週1回配信いたします。バックナンバーは非公開となりますので、お早めにご登録ください。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
もう、資格だけでは食べていけない
発行周期
毎週火曜の早朝発行
最終発行日
2017年08月14日
 
発行部数
14,807部
メルマガID
0000145834
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > ベンチャー

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


 横須賀輝尚です。
 連日、お騒がせします。


 高難度業務研究会オープニングセミナー
 → http://legalmagic.jp/openingseminar/

 東京会場:8月31日
 大阪会場:9月6日
 ※ビデオ受講は東京会場終了後にお送りします。

 合計で60事務所ほどになりました。
 オープニングセミナーまでまだ日がありますが、
 入会され、早速相談されている人、多いです。


 まあ、細かい話なのですが、
 早く入会した方が早く相談できます。

 あれこれ法的根拠を調べるのに
 数時間も数日もかけていたことは、
 これですべて解消できます。

 レベル、という言い方はよくないので、
 開業歴という点で見ると、
 開業前から10年以上とかなりバラツキが
 あるようです。

 これ、良い傾向です。

 開業前とか開業直後の場合、
 理由は不要ですよね。

 書類作成の法的不備や
 クライアントに提案する法的
 スキームの相談ができるわけですから、
 これ以上の強い味方はいない。

 ミスの相談もあります。
 例えば、申請日の期日を過ぎて
 しまったとか…

 ミスも様々な理由がありますが、
 それよりはどうリカバーするかの
 方が重要です。

 助成金とかも、申請日過ぎても
 なんとかなるケースもあるものです。

 ただ、そのやり方を知らなければ、
 クライアントに謝るしかないわけですし、
 あとはどこまで行政とやりとりするか。
 
 そして、やりとりした結果をどう見せるか。
 こうした点でも弁護士(特に菰田弁護士の)の
 アドバイスは極めて重要になります。


 これに対して10年選手の場合は、
 補完という使い方が多いようです。

 概ね、自分としての法的スキーム、
 回答方法は考えている。

 だがしかし、100%といえるかどうかは、
 判断しきれない。そこで、菰田弁護士の
 回答をもらう。

 そんなパターンです。

 自分としては、こんな訴訟を考えている。
 この訴訟で果たしてどれだけ相手に
 ダメージ(法的以外にも)を与えられるか。
 ほかにも手はないか。

 あるいは、自分としては
 就業規則にここまでの記載は
 許される(社員を縛ることができる)と
 考えているが、違法にならないか…など。


 多くの会員様の業務スピードは
 明らかに上がっています。


 最後に、LEGALMAGICでなくても
 良いのですが、顧問弁護士の選び方を
 少しだけ回答しておきましょう。


 ・経営がわかる

 法的スキームだけでは足りません。
 企業経営の中で、判断ができる弁護士が
 理想というか最低限です。

 世の中、勝てなくても戦わなければ
 ならない訴訟もあります。
 
 そして、戦う姿勢を見せなければ
 ならないシーンがあります。

 そういった点も踏まえて、
 法的回答ができる弁護士でなければ
 なりません。


 ・商談回数と成約回数が多い

 当たり前ですが、仕事をこなしている
 弁護士でないと話になりません。

 仕事をこなしている。
 そして、クライアントのニーズを
 何度も引き出したことのある弁護士が
 ベストです。

 ただ調べて法的有効性を調べるだけなら、
 誰でもできます。

 クライアントの背景まで、
 しっかり引き出せる弁護士でないと、
 形式的な相談と回答になってしまうでしょう。


 菰田弁護士、どのような案件も
 全力で回答してくださっています。

 日々、問題解決をしていけば、
 実力が養成されるのは当然のこと。


 1日も早く、鍛錬の場に来て下さい。

 「いつか、良いタイミング」

 なんて、いつまで経ってもこないものです。

 質問はいつでもどうぞ。
 media@pcjapan.co.jp

 高難度業務研究会オープニングセミナー
 → http://legalmagic.jp/openingseminar/

 東京会場:8月31日
 大阪会場:9月6日
 ※ビデオ受講は東京会場終了後にお送りします。


 横須賀輝尚

**------------------------------------------------

 このメールは横須賀輝尚発行のメルマガです。
 まぐまぐ!:もう、資格だけでは食べていけない

 発行:パワーコンテンツジャパン株式会社**
 住所:東京都新宿区四谷1-18オオノヤビル5階

 メルマガの感想・お問い合わせはこちら
 media@pcjapan.co.jp

 日本一の士業向け経営スクール経営天才塾
 → http://keieitensai.com/

------------------------------Thanks-------------**
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ