エネルギーの海:スピリット通信

  • ¥0

    無料

体と心をつなぐエネルギー「オーラ(ヒューマンエネルギーフィールド)」の視点で世界を見れば、いろいろな秘密がわかってくる。アメリカのトップヒーリングスクールで教師を務め、今も現場で働くプロのヒーラーが、心とからだ、病気と健康、人間関係や社会現象まで、わかりやすく語ります。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
エネルギーの海:スピリット通信
発行周期
ほぼ 月刊
最終発行日
2018年01月04日
 
発行部数
1,602部
メルマガID
0000145857
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > 癒し

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

☆ エネルギーの海:スピリット通信 ☆


2018年1月4日号


目次

1. Web講座「フラワーエッセンス、フラワー
 レメディからフラワーメディスンへ」
 受付け開始です


2. 読み物
 「オーラ(ヒューマンエネルギーフィールド)の
 構造 経絡とつぼ」(ソースにイラストあり)



ーーーーーーーーー ☆ ーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1. 2018年 Web講座スタート

 「フラワーエッセンス、フラワーレメディから
  フラワーメディスンへ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


 受付けを開始しました。

 開講(最初の講義)は2月3日です。

 以前のお知らせから多少変更のある部分も
ありますが、上記ページの内容が最新/
最終版です。

 「フラワーエッセンス…」というタイトル
ですが、一般的な「ボトルに入った花の
エッセンス」の枠組みを大きく超えて、
ヒーリングと並ぶエネルギーレメディとして。

またアルケミーの応用として。

そして自然と自己の関係を結び直し、
そこから自己の癒しと成長に向かい合う
ための伝統の知恵に基づくメディスンとして、
フラワーエッセンスというものを大きく
見ていきます。

 講義でとりあげられるアルケミーや
メディスンについての理解は、ヒーリングを
含むすべてのエネルギー的アプローチに応用
できるものです。

 また個人と社会の関係にも、深層心理学的、
エネルギー的な視点から踏み込んでいきます。

 ☆ 講座の詳細とシラバス
 ▼ https://lifeschool.org/web-class/web-flower-essence-foundation/



ーーーーーーーーー ☆ ーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2. 読み物

「オーラ(ヒューマンエネルギーフィールド)の構造 
経絡とつぼ」」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 オーラ、オーラフィールド、ヒューマン
エネルギーフィールド(HEF)、生命(バイオ)
エネルギーフィールド。

 いろいろな名前で呼ばれているが、基本的に
同じものないし現象を指している。

 フィールドは「場」という意味。

 オーラ(ヒューマンエネルギー)フィールド
には、「構造」がある。

 それは異なる周波数帯域のエネルギーの場が、
「自分」という器の上に重なって存在し、
エネルギーの流れ方に決まりやパターンが
あることと関係している。

 例えば東洋医学で言う「経絡」は、肉体に
一番近いフィールドにエネルギーが流れる
パターンに対応している。

(バーバラ・ブレナンはこれをフィールドの
第1レベルと呼び、古典的なヒーリングでは
エーテル体ダブルと言う。)

 そこではフィールド全体が、光の線で
編まれたエネルギーの「からだ」のようにも
見える。

 そして私が仕事としてヒーリングを続けて
いくうちに気づいたのは、その線の中でも、
多めのエネルギーが流れる、太めの光の線が
ある。

 そしてそれが漢方の経絡の図と重なっていた。



(全文は以下のリンクから。イラストあり)
▼ http://alchemical-heart.cocolog-nifty.com/temple/2018/01/post-6d84.html




ーーーーーーーーー ☆ ーーーーーーーーー

School of Healing Arts and Sciences
http://lifeschool.org/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新規購読、メアド変更、配信停止などの
手続きは「まぐまぐ」のマイページから
https://mypage.mag2.com/mypage/subscribe/SendSubscribeMagazineListMail.do
マガジンID=0000145857

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「エネルギーの海 スピリット通信」
発行 School of Healing Arts and
Sciences
Copyright (C) 2018 School of Healing
Arts and Sciences. All rights resrerved.
あらゆる媒体におけるすべての版権を
所有。このメールマガジン内および
リンク先のすべての文章と画像を含む
コンテンツを、許可なく外部の媒体、
メディア、ブログ、SNS、ポータル
サイト等に転載・転用することを禁じます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<以下はまぐまぐからのお知らせ>




メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ