3秒でHappy? 名言セラピーby天才コピーライター

  • ¥0

    無料

一瞬で人生を変えることはできるのか?できるとしたらそれは言葉だと思う。人は言葉で生まれ変わる。天才コピーライターを唸らせた人生の達人たちの名言がズラリ。「3秒でハッピーになる名言セラピー」の著者ひすいこたろうが毎日配信中♪読んでくれるの?ありがとう!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
3秒でHappy? 名言セラピーby天才コピーライター
発行周期
不定期
最終発行日
2017年09月21日
 
発行部数
32,581部
メルマガID
0000145862
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

出版社倒産!!!!

さーーどうなる?


──────────────────────────────



名言セラピー    - meigen love


──────────────────────────────


ひすいです。
メルマガ読者のみんな、ごぶさたです!



今日は、怒涛の映画化が続く、
いま最も勢いにのる小説家、森沢明夫さんの話です。



───────────────


ページをめくるたびに、
なぜか優しい気持ちになっていく。

そして、「ここで泣く?」
というような意外な場面で涙が溢れる。
それは優しい気持ちがあふれたときに流れ落ちる涙。
それが森沢ワールドです。


森沢明夫さんの小説デビュー作は『海を抱いたビー玉』なんですが、
超光栄なことに、
僕が推薦帯を書かせてもらったんですね。

それが森沢アニキとの初めての出会いになります。


デビュー作にして、
最高の作品に仕上がった『海を抱いたビー玉』
増刷が止まらない状況になりながらも、
出版社さんとしては、他の本がうまくまわらかったようで
なんと、倒産してしまう事態に森沢さんは巻き込まれました。


そ、そ、そんな……。
デビュー作で、
しかも増刷、増刷と自分の作品は絶好調だったのに倒産だなんて……


そんなありえないような事態が起きたことを告げる電話が
森沢さんからありました。


僕はその話を聞いて、おもわず、
『森沢さん、おめでとうございます!!!!!!!』
と、電話越しに口走っていました(笑)



森沢さんは「は? お、おめでとう?」という感じでした。




だってデビュー作にして
あんな奇跡のような美しい物語をかけて、
しかも増刷、増刷で、
会社が倒産し印税が1円も入らないなんて、普通ありえない。

ということは、
このあとに、
普通ではありえないような奇跡が起きると感じたんです。

僕は森沢さんにこういいました。

「こんなありえない不運に見舞われるなんて、
 これは、これからのありえない奇跡の伏線です。
 きっと作品が映画化されたり、
 すごいことが起きるはずですから、先に
 映画化決定おめでとう祝賀会をぜひひらかせてください。
 ごちそうしますから」
と僕は電話を切りました。


そして、神楽坂で、
映画化決定おめでとう祝賀会をひらかせてもらいました。
はい、ひすいのおごりで!


ひすいのおごりで!←アピール(笑)



ひすいのおごりで!←ここアンダーライン。テストに出ます!(笑)



はい、とびきり安い店を探しました。
ひすいこたろう、ぬかりはないっす!(笑)




ちなみに、その安い居酒屋で(笑)、
僕は、森沢さんにこうお願いしたんです。


「きっと僕が言った通りになるんで、
 映画化されたときは、
 『この状況を予言してた人がいるんですよ。その人の名は、
 KOTARO HISUIです!』と記者会見で言ってくださいね」って(笑)

その約束を先日、森沢さんに話したら
忘れてましたけどね。
おーーーい(笑)


でも、そのかわり、
『虹の岬の喫茶店』
で、なんと、僕を登場させてくれているんです!!!!


気づいた?



気づいた?






森沢さんってほんと優しいでしょ。



森沢明夫ではなくて、
森沢観音菩薩と名前を改名してほしいくらいです。



映画にもなった『虹の岬の喫茶店』の原作が
今回、コミック版になったので、
ぜひ、ひすい役を探してみてください。



作品で、超重要な役を、ボクがやってますからね。
ある意味、主役をくってますよ、ボク。






ワン。
コタローって犬で登場しています(笑)







ちなみに、森沢さんは、その後、ほんとうに映画化が続々と決定し、
『津軽百年食堂』
『ライアの祈り』
『夏美のホタル』
『虹の岬の喫茶店』
『あなたへ』
『きらきら眼鏡』
と、いまや、映像化率ナンバーワン作家といわれたりすることもでてきました。


これぞ、前祝いの予祝(よしゅく)効果です。
あの安い居酒屋がよかったんでしょうかね(笑)
(予祝効果については↓
https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12226375999.html 
あなたも友達に前祝いやってあげてね)


まあ、実際は、森沢さんの実力がすごいんですけどね。1



「この星の優しさの総量を100倍にし、
 この星に平和とロッケンロールを実現した偉大な作家
 森沢観音菩薩ここに眠る」

きっと森沢さんの墓碑銘にはこう刻まれることでしょうね。


というわけで、コタローが登場する(かわいいよ)
「虹の岬の喫茶店」
コミック版発売になりました。
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4267906629/nicecopy-22



さらに、きっとこれも映画化されちゃうんでしょうね。


最新小説、
「失恋バスは謎だらけ」
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4575240583/nicecopy-22
これもあわせて読んでほしい。



ちなみに、独断と偏見でひすいがおすすめするその他の森沢作品はこちら。

『海を抱いたビー玉』
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4094083553/nicecopy-22
伝説のデビュー作。まずはここからでしょう!
出版社さんは倒産しちゃいましたが
その後、小学館の文庫シリーズとして復活!
ほっとしてます。


『きらきら眼鏡』
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4575239275/nicecopy-22
まもなく映画化されますから、これもおさえておきたい基本の1冊でしょうね。


『あおぞらビール』
『ゆうぞらビール』
http://amazon.co.jp/o/ASIN/457571416X/nicecopy-22
この作品は、ぼくが嫉妬を覚える作品で、
こういう青春時代過ごしたかったーー
って思うのね。僕の青春は暗かったから。
最高に笑えて、最高に楽しいエッセイ。
もりちゃんの原点が見えてくる作品です。


あとは、ひすいがまだ読んでないけど、
締め切りが終わったら読みたい超気になる2冊はこちら。

『大事なことほど小声でささやく』
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4344423801/nicecopy-22
ゴンママ人気はいたるところで耳にするので気になってます。



『ヒカルの卵』
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4198940495/nicecopy-22
ひすいが一番好きな朝食は、卵かけごはんなんですね。
ホテルの朝食もそれだけあればいいって思ってるくらいで。
なので、このヒカルの卵は気になります。
「まだ読んでなかったの?」ってもりちゃんに言われそうだけど(笑)



で、最後に、
森沢さんから、ひすい家の家宝となるような
コメントをいただきました。

たっちゃんとやってるWe have a dream!のラジオ番組への応援メッセージなんですが
すごくうれしかったので、ここでもシエアさせてください。


――――――――――――――――――――――

同世代のすべての人間のなかで、ぼくがいちばん影響を受けた人を一人挙げろと言われたら、
迷わずこう答えます。

「ひすいこたろう、という天才コピーライター&作家です」


記念すべきぼくの小説デビュー作「海を抱いたビー玉」の帯の推薦文をひすいさんに書いてもらったのも、
著者のぼくが「ぜひ、ひすいさんに書いてもらいたい!」と編集者にわがままを言ったからでした。

ベストセラーとなった「虹の岬の喫茶店」に出てくる白い犬の名前を「コタロー」にしたのも、
ひすいさんへのオマージュです。
犬で、申し訳ないけど(笑)

いまでこそ、ひすいさんはぼくの親友であり、同志であり、仲間なんですけど、
でも、やっぱり師匠なんですよね。
ひすいさんが生み出す「言葉」には、愛と驚きと希望が満ちていて、
正直、何時間でも話を聞いていたいくらいです。
そんなぼくの師匠からのメッセージを手軽なポッドキャストで聞けちゃうのが、こちらです。

https://itunes.apple.com/jp/podcast/doripurajio/id1104314040?l=en

聞いたらきっと、ハートをズキュンと撃ち抜かれちゃうと思いますので
心してお聞きください(^-^) 

――――――――――――――――――――
うううううう。
うれしくて泣きそうです。

森沢さんありがとう!!!!

作品最高!!!
人格最高!!!
筋肉最高!!!
と、3拍子そろった、
もりちゃんの弱点は、定期的に骨折するところくらいでしょうか(笑)

森沢アニキ、これからもついていきます!



「虹の岬の喫茶店」コミック版
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4267906629/nicecopy-22


森沢最新作「失恋バスは謎だらけ」
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4575240583/nicecopy-22
これもあわせて読んでほしい。


さらに、大人買いできるよって、あなた!!!




9月30日発売予定のひすい最新作
「しあわせがずっと続く手帳2018」と
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4331253252/nicecopy-22
あわせて予約いただけると最高にうれしい。

「予祝」の要素も含めた手帳ですが
詳しくはポットキャスト45回目で手帳について、ひすい語りまくってます。

https://itunes.apple.com/jp/podcast/doripurajio/id1104314040?l=en

ユーチューブではこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=PgZK2cSsyfI



「キミをずっと幸せにします。ボクと1年間つきあってもらえませんか?」byこの手帳




そして、のぶみアニキの最高傑作もあわせてよろしく。

「ママがおばけになちゃった! ぼく、ママとけっこんする!」
http://amazon.co.jp/o/ASIN/4061333291/nicecopy-22
まるで映画のような絵本です!これまた最高です。



森ちゃんがすすめてくれたラジオはこちら。
https://itunes.apple.com/jp/podcast/doripurajio/id1104314040?l=en



────────────────────

作家生活12年になりましたー。
12年一区切りといいますが、
なんか、ほんと、そんな感じです。

ぼくにとって「表現」即「探求」なんですが、
「どうしたら人は幸せになれるか?」って問いは
この12年で追求しきった感じがあるんです。
やりきれた感じです。

その集大成は、
年末に出る予定の2冊でかたちにしたいなといま大詰めです。

最近はすっかりメルマガごぶさたしちゃってますが、
ブログはまめに更新してますので
ブログで会いましょう。

ブログは、最近はこの話、評判よかったなーーー。
https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12311841662.html

ではではまた!^^


イベントもいろいろ楽しいのいっぱいあるので見てね。

──────────────────────────────


ひすいこたろうイベント情報


──────────────────────────────





──────── 9月24日@新潟 南魚沼 まなゆいの会。 マサ+ひすいこたろう

第1は受付終了になりましたが、2部からのまなゆいの会はまだ入れますよーー。


https://www.facebook.com/events/340715993044012/?acontext=%7B%22source%22%3A22%2C%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22timeline%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22surface%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A[]%7D]%22%2C%22has_source%22%3Atrue%7D&source=22&action_history=[%7B%22surface%22%3A%22timeline%22%2C%22mechanism%22%3A%22surface%22%2C%22extra_data%22%3A[]%7D]&has_source=1&fref=mentions&pnref=story



そして、なんと、まなゆい創始者の小玉泰子さんも来てくれるという情報が入りましたーーー。
わーーい。
ぜひ遊びにきてねーーー。
希望者は温泉もつかれるぞ。
ひすいの故郷、新潟を味わいにきてくださいな。


──────── 9月30日@福岡 吉武大輔 + 中村ともこ+ひすいこたろう

最近の僕の先生は、年下の人が増えてるなー。
だいちゃんこと、吉武大輔さんも30歳になったばかり。
しかし、新しい時代を見せてくれる天才です!

いま一緒に本も作ってるんですが
MEからWEの世界へ!
日常を奇跡の連続にしていくための習慣をまとめています。
それは、先日ブログで書いた僕の『体』が最もやりたがってること、
ひとつであることを伝えていくことでもあります。
http://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12292443624.html

MEからWE!
AloneからAllone!
出版前に一足先に福岡で未来の兆しを体験いただけるワークショップをだいちゃんと、
ともちゃん3人でやらせてもらいます。
https://www.facebook.com/events/1377183089070048/
大ちゃんの衝撃を目撃してくださいな。


──────── @屋久島予祝リトリート 10月5日~9日

キャノン美津子+富家めぐみ(tommy)+ひすいこたろう

http://ameblo.jp/eco-no-mi-tommy/entry-12292345788.html
(キャンセル待ち)

来年もやるのでまた来年ぜひ。
屋久島に、ひすいハマってしまい今年なんと3回目です^^



──────── 10月14日@琵琶湖 にこちゃん+ひすいこたろう グループセッション

リーデイングのできるにこちゃんと
少人数のグループセッション。
http://egaosaku.net/hisui1day
先着10名の皆様、以前ブログに書いた、あの串揚げ屋さんに一緒に行けます!
串揚げ屋事件は上記サイトからリンク飛んでみれます。


──────── 10月15日@ひすいこたろう1DAYセミナー&奥野勝利+ひすいこたろう朗読LIVE@琵琶湖 ゲスト滝本洋平

琵琶湖のほとりで、
10時〜18時まで、8時間ワンデイ!

「なぜジョブズは黒いタートルネックしか着なかったのかな?」
の相棒、滝本洋平さんも途中、ゲストで出てくださるので
本作りや、人生を面白くする編集術もお伝えしますよ。

そして、奥野勝利さんのライブ!(奥野さんのライブは魂が震えますよ、ほんとうに!一度ナマで聞いてほしい)
http://egaosaku.net/hisui1day
と、さらに、ひすいこたろう朗読ライブ。
前回初挑戦だったんですが、
うれしいことに大反響で、アンコール。
奥野さんの音楽に合わせて、僕が朗読するんですが
音が合わさると、
言葉に翼が生えて飛んでいく感じで
それが自分でもすごく新鮮でした。


8時間ワンデイ。盛りだくさんなのでぜひ遊びにきてな。



──────── 10月19日 20日 大嶋啓介 熱海予祝合宿 ゲスト ひすいこたろう


大嶋さんといま、予祝の本もつくってますが、大嶋さんの予祝のプログラムすごいことになってるよーー。

https://ws.formzu.net/fgen/S8874784/
ひすいの紹介と記入いただくと価格がなんと半額の特別価格になるそうです。


1回目の予祝合宿はこんなこともありましたーーーー。
https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12283922724.html



──────── 10月25日~11月2日。インド お釈迦様の三大聖地をめぐる旅。

申し込み終了


──────── 11月11ー12日 @高知

詳細決まり次第、ブログにアップします。


──────── 11月18ー19日 まなゆい予祝ツアー@仙酔島

まなゆいのインストラクターたちでお届けする仙酔島合宿!
まなゆいオールスターズでお届けする合宿です。
仙酔島も素晴らしいところです。
https://www.facebook.com/events/163419164231073/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22messaging%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22attachment%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A%7B%7D%7D]%22%7D




──────── 12月2ー3日 ザまなゆいピクニック@湯の里~高野山 マサ+ひすいこたろう
https://www.facebook.com/events/803548329819534/?acontext=%7B%22action_history%22%3A%22[%7B%5C%22surface%5C%22%3A%5C%22messaging%5C%22%2C%5C%22mechanism%5C%22%3A%5C%22attachment%5C%22%2C%5C%22extra_data%5C%22%3A%7B%7D%7D]%22%7D



──────── 12月9 ミスターハッピー こういちマンモス+ひすいこたろう@東京

https://www.facebook.com/events/349527822170367/?ti=icl&__mref=mb




──────── 12月22日@東京 作家生活12年、ひすいこたろう集大成 7時間スペシャル「食事の出ないデイナーショー」@東京

https://www.facebook.com/events/349527822170367/?ti=icl&__mref=mb





というわけで、
「迷ったときはロックンロールな道を行く」森沢明夫

ひすいこたろうでした。
Univere Thank you
▲▲▲アリガ島▲▲▲
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ