アート ハート ニュース メルマガ版

  • ¥0

    無料

ニキビ肌・乾燥肌・アトピー肌などお肌のトラブルに薬剤師がアドバイス!アトピッ子子育て経験者の薬剤師☆智が体の内側と外側から改善するテクニックを伝授!あなたのお肌とからだを元気にします!!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
アート ハート ニュース メルマガ版
発行周期
月刊
最終発行日
2010年10月01日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000146488
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

アートハートニュースメルマガ版 ┃  石川県金沢市
━━━━━━━━━━━━━━━━┛☆ アート薬局 ★☆★
2010年10月号(No,69) http://www.art-kanazawa.com/

■■■ もくじ ━━A_R_T___P_H_A_R_M_A_C_Y━━━━━━
■■
■   1 ローフードって、“酵素食”!?
■   2 日本食からでもローフードは可能 ☆
■   3 《連載》たけべさんちのアトピー体験談 第19回
■■ 
■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは♪
アート薬局の《薬剤師☆智》です (*^_^*)

 ━━・:*☆…━━━━━━━少しだけ自己紹介━━━

  ☆アトピッ子の子育て経験のある薬剤師が、
   あなたのお肌や健康のお悩みにアドバイスを!
  ☆得意科目(?)は、無添加、無農薬、自然食品、無添加化粧品など!
  ☆わが家では最近、一品は火を加えないメニューにしています。(*^_^*)

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 とっても暑くてとっても長かった夏が、やっと終わった…。

と思っていると、朝夕と昼の気温差が結構大きく、
また、お天気により気温も変わるので、
子供さんやお年寄りを中心に、のど痛の風邪が増えています。

また、インフルエンザも気温の低下とともに、
ジワリジワリと増えてきている地域も…。


また、今からはさらに気温も下がっていきます。

気温が下がると、皮脂の分泌量が減り、また汗もかかなくなるので、
どんどんお肌が乾燥しやすくなります。

そして、お肌は乾燥してカサカサになるとかゆみを感じるように出来ていますので、
つい手がいって掻いてしまう・・・。
掻くと、角質や表皮に眼に見えなくても傷がついて、
そうすると、赤みや湿疹が出たり、外からのダニやほこりの刺激を
さらに受けやすくなってしまう・・・。


ので、きちんとお肌を保湿してしっとりさせ、
お肌の保護の能力を極力落とさないことは、とっても大切なこと!!

その時に、油分を多用すると、さらに自分の皮脂を出す力が弱くなってくるので、
油分に頼らない、こちらの美容液がおすすめです!

 ★ ─────────── ─ ─ - -
  “リスブラン ミネラルバランス”
  http://artph-shop.com/?pid=14178489
 - - ─ ─ ────────── ★

アトピー肌や、かなりの敏感肌やアトピー肌の方でも、
反応したりせず、“これなら大丈夫”と言われることが多いです。(^_-)-☆


 また、他にもカサカサ肌に人気商品は!
 ★ ─────────────── ─ ─ - -
   リスブラン ノンEクリーム
  http://artph-shop.com/?pid=14178501
   リスブラン 一生青春ミルキー
  http://artph-shop.com/?pid=14178538
 - - ─ ─ ──────────────── ★

過去の“乾燥肌・敏感肌のメルマガ”も参考にしてくださいね。
http://www.art-kanazawa.com/news/2006/09/no21.html


      では、本題のはじまりはじまり~~ (^o^)丿

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  1 ローフードって、“酵素食”!?
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 A,ピザ、ラーメン、菓子パン、フライドチキン、
   カレー、カップめん、レトルトのスープ、
   牛乳、プリン、チンしたコンビニ弁当

 B,納豆、とろろそば、大根おろし、キウイ、
   キャベツサラダ、ぬか漬け、キウイ、パイナップル


突然ですが、上記のAグループとBグループのメニューの違いは、
何だと思いますか???

どなたですか~~? 
Aは毎日食べるもの、Bはめったに食べないもの と言っているのは。(*_*;

実は、Bは、含まれる“酵素”が多い食べ物に対して、
   Aは、酵素“ゼロ”の食べ物です。


先日、いつも読んでる“食べもの通信”の特集に、
“ローフード”という言葉が書いてあって、
「スローフードなら知ってるけど、ローフードっていったい何?」
と思ってしまった中村でした。


で、調べてみると、

ローフード(英語:raw food)とは、
加工されていない生の食材(多くは有機栽培)を用いた食品、
あるいは食材を極力生で摂取する食生活(ローフーディズム)のことである。

食物が持つ、加熱によって失われがちな酵素やビタミン、
ミネラルなどを効率よく摂取することを目的とする。
ただし、酵素が破壊されないとされている摂氏48度以下でならば
加熱してもかまわない。


ついでに、

スローフード(Slow Food)とは、
その土地の伝統的な食文化や食材を見直す運動、
または、その食品自体を指すことば。

ファーストフード(ファストフード)というビジネスフォーマットと
対立的なものだと考えられていることが多いが、これは間違いである。
ファーストフードとの対立概念としてスローフードを考えると、
理解に誤りを犯すことになる。

さらについでに、

ファストフード(英語 fast food) とは、
短時間で作れる、あるいは、短時間で食べられる手軽な食品・食事のこと。

     === 以上 Wikipedia より ===



食べものを消化して、身体の原料やエネルギーに変えるには、
その原料をしっかり補給することも大切ですが、
それがちゃんと、消化吸収されてることも、とても大切です。

その為に必要なものが、“酵素”ですね。

もちろん、酵素は私たち自身の身体の中でも作られています。

でもでも、悲しい事に年をとっていくと人の体内から
酵素はだんだん減っていきます。

だから、適度な方法でその不足する分を、
日々補っていくことは、若さを保つのにも大切だということは、
予想がつきますよね。


でもその酵素を食事からとる時、
加熱した時点で酵素というものは不活性化してしまうので、
酵素を取り入れようという場合、生の食品からしか補給できない。

だから、意識して生の野菜や果物、ナッツ類などを食べて、
しっかり酵素を身体に補給し、その結果、身体を活性化しましょう、

            という考え方のようです。


■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■  2 日本食からでもローフードは可能 ☆
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

 私も今までにも、何度か酵素のお話は書いてきましたが、
ローフードというのは、要するに『ロー(raw)』な食べ物で、
しっかり酵素を補給して、その結果、免疫力を高め、
病気を防いで、さらに若々しく元気で! ということのようです。


ただ、もともと1900年代のアメリカが発祥のようなので、
こだわると、使われる食材なども、
あまり日本ではなじみのないものなどが多く出てきます。

有機の果物や野菜はいいとして、日本ではあまり流通していない、
生のナッツ類や、いろんなスプラウト類、
とてもこだわった有機の調味料などが必要となってくるようです。

でも、そういう特殊なものはお値段もかなり高めだし、
手に入れるのも、難しそう。(特に地方では。)


実は日本の伝統食にも、酵素はしっかり含まれています。
梅干しやぬか漬け、納豆などはその代表ですね。

また、生でも無理なく食べられる食べ物は、火を入れないで生の形で、
新鮮なお野菜や旬の果物を意識的にとることでも、
ローフードをとりいれることは、可能なようです。

ふと気がついたら、今日のメニューは、
加熱したものばっかりとか、チンしたものばかりにならないように、
1品でも2品でも、生の素材ものを意識的にメニューにとりいれることでも、
ローフードな食事は可能ではないでしょうか。(#^.^#)


ただ、注意しないといけないのは、
漬物やしょうゆやみそなども、昔からの作り方ではなく、
促成栽培のように無理やり作って加熱殺菌し、
その上、防腐剤や酸化防止剤などが入れてあるものも多いので、
そんなものからは、酵素は摂取できませんッ!

昔からの方法でちゃんと手作りのものを選ぶことが大切ですね。
(つまりこれは、スローフード!?)

本物の甘酒などもアート薬局にはありますよ!
http://artph-shop.com/?pid=15319369


また、最近はいろんな酵素飲料や酵素食品も出回っていますが、
せっかく利用する時には、その原料となるものの素材や
加熱の有無などもしっかりチェックすることが大切ですね。

だって、酵素は50度以上に加熱した時点で、
酵素活性は失われると考えないといけませんので、ネ。(^_-)-☆



★★‥‥★‥‥★‥‥★‥‥★‥‥★‥‥★‥‥★★

☆ 1日280円で良質の酵素を補給できる方法があります♪ ☆

 知りたい方は、アート薬局までご連絡くださいネ。(*^_^*)

 メール: art-ph@art-kanazawa.com        
  TEL: 076-233-2406

★★‥‥★‥‥★‥‥★‥‥★‥‥★‥‥★‥‥★★



━< 編集後記 >━…━…━…━…━…━…━

今回のローフードの情報は、“食べもの通信2010年10月号”を
とても参考にさせていだきました。
毎月購読していますが、とても食事の参考になりますので、
おすすめですよ!
(編集:家庭栄養研究会 発行:食べもの通信社)

━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━

  
■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ 3《連載》たけべさんちのアトピー体験談 第19回
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 アート薬局の薬剤師スタッフたけべさんちには、
現在、中学校1年生と小学校6年生のお兄ちゃんたちが二人、
それから、ちょっと離れてまだ5歳の弟君と3人のわんぱく坊やたち。
それぞれ、アレルギーの素質はあるのですが、
その中でも一番アトピーの強かった次男S君の経験談です。


 ≪次男S君 2才7カ月ごろ≫  

 症状は落ち着いた状態が続いており、
大豆油と牛乳、卵そのものの一次製品だけは除去していました。

3歳の年少組から保育園に入園する予定をしていたので、
半年後の入園に向けて、兄の通園している保育園に
次男を受け入れてくれるかどうか打診してみることにしました。

当時(今より10年程前)は、食物アレルギーの認知度も低く、
なかなか理解していただけない事もありましたが(T_T)、
保育士さんや調理師さんに何度か話し合いの場を頂き、
除去食を作ってもらえそうでした(*^o^*)

でも一番の問題が牛乳……

次男は牛乳に強く反応し、ちょっと触れただけでも蕁麻疹が出るし、
間違って飲めばアナフィラキシーをおこす可能性大なので、
万が一隣の子の牛乳がかかってしまったらどうしよう?
と保育士さんと話している最中に、
保育園の積み木で遊んでいた次男の顔が段々と赤くなって(ToT)

蕁麻疹が…積み木に反応するものがついてたのか?(∋_∈)
おもちゃに付いてたもので反応するなんて(°□°;)
とっても前途多難かも…

            来月へ続く・・・( ^^) _旦~~



   ルミンAその他のご注文はぜひ!アート薬局へどうぞ! 
 ■◇※━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━※◇■
 ◇∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞◇
 ※ メール・お電話にてのご注文は下記までどうぞ!!☆  ※
 ※      art-ph@art-kanazawa.com         ※
 ※  アート薬局TEL 076-233-2406    ※
 ◇∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞*∞◇
 ■◇※━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━※◇■

    他にも疑問やお問い合わせがありましたら、
     《薬剤師☆智》までご質問をくださいね。
        art-ph@art-kanazawa.com

            お待ちしてま~~す!


 《★アートハートニュース☆メルマガ版》ブログ版   
  過去のメルマガはこちらからどうぞ!
    http://art-kanazawa.com/news/

 《ニキビ肌・乾燥肌、アトピー肌のお悩みに薬剤師がアドバイス!》ブログ版
    お客様の声やいろいろな出来事など。
    http://art-kanazawa.com/advice/

 ☆いずれのブログにも検索窓ができました。
  気になる言葉があったら、検索してみてくださいね。
  該当するブログが出てきます。(*^_^*)

◆◇━━━A_R_T___P_H_A_R_M_A_C_Y━━━◇◆

【発行者】アート薬局 管理薬剤師 中村智子

アート薬局HP www.art-kanazawa.com
E-mail:art-ph@art-kanazawa.com
〒920-0035 石川県金沢市中橋町11-12
TEL:076-233-2406 FAX:076-233-2434

 携帯からのご注文もできます。
☆アート薬局モバイル店はこちらから!☆
 http://www.art-kanazawa.com/m/

◆◇━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆

今月のキーワードは、“ローフードと酵素”です。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃☆  発行済みのメルマガバックナンバーは
┃ ★     こちらからどうぞ!☆
┃  ☆ http://www.art-kanazawa.com/news/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━   
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ