英語で学年トップをねらう勉強術

  • ¥0

    無料

著者サイト

中学3年生のみなさん、受験が日々迫ってきていますが勉強は順調に進んでいるでしょうか?このメルマガでは日頃の中間・期末テストはもちろん、入試も意識した力をつけていくための情報を毎週配信しています。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

┏★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  中学英語の勉強法(中学3年生) 第537回 2017.05.22
   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆★┛


《今回の内容》


1「中間テスト対策 part2」

2「編集後記」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、西川かなめです。



今回も前回に続いて中間テスト対策をしていきます。
今週がテスト本番という人も多いでしょう。
頑張っていきましょうね^^ /



<無料で使える英語の勉強のサイト>

中1英語の文法と練習問題
http://chuichi-eigo.info/


中2英語の文法と練習問題
http://chuni-eigo.info/


中3英語の文法と練習問題
http://chu3-eigo.info/



「英語で学年トップをねらう勉強術」
http://gakunentop.client.jp/index.html


「~中学英語(中3編)~中学英語の勉強法」
http://eigo-gakushu.com/eigo3/index.html


「教科書ガイド.com 中学英語 教科書準拠ワーク」
http://kyokasho-guide.com/en2_2.html


不規則動詞の一覧表をダウンロードできます ↓


「不規則動詞一覧表」(確認テストも一緒にどうぞ)
http://gakunentop.client.jp/fukisokudoushi-dl.html



______________________________


【中間テスト対策 part2】


1.次の日本文にあう英文になるようにカッコ内に適語を入れて文
  を完成させなさい。

(1) (   )(   ) have you lived here?
 (あなたはここにいつから住んでいるのですか)

(2) (   )(   ) in Japan since she was a child.
 (彼女は子供のころから日本に住んでいます)

(3) (   )(   )(   ) for two years.
 (私はここに2年間住んでいます)

2.次の文をカッコ内の語を加えて現在完了の文に書きかえなさい。

(1) I work as a fireworks maker. (for ten years)

(2) She is sick in bed. (since yesterday)


______________________________


【解答・解説】


1.次の日本文にあう英文になるようにカッコ内に適語を入れて文
  を完成させなさい。

(1) (   )(   ) have you lived here?
 (あなたはここにいつから住んでいるのですか)


今回は現在完了に関する問題を練習していきます。
まずは最初の問題を見てください。


「have you lived here?」は「あなたはここに住んでいるのです
か」という意味になるので、「いつから」という部分が抜けている
のが分かりますね。


ここで注意が必要です。


「いつから」というのは「どのくらいの間」と考えて「How long」
を使います。


「いつからここに住んでいるの」
→「どのくらいの間ここに住んでいるの」


こう考えます。
このときに


「いつ」→「When」
「から」→「since」

   ↓

「いつから」→「Since when」


とはしないように気をつけましょう。
カッコの数は同じで、意味もよさそうですが、中学英語のテストで
出てくるときには「How long」と覚えておきましょう。



ちなみに覚えなくても良いですが、「Since when」という言い方で
「いつから」という使い方もあります。


しかしこれを使うと怒っている言い方になって「いったいお前はい
つからここに住んでいるんだよ!」のようになってしまいます(>_<)




正解)

「( How )( long ) have you lived here?」
(あなたはここにいつから住んでいるのですか)


_______________


(2) (   )(   ) in Japan since she was a child.
 (彼女は子供のころから日本に住んでいます)


この問題はどうでしょうか。
まずは英文ですでに出来上がっている部分を見てみると、


「in Japan」
→「日本に」

「since she was a child」
→「彼女が子供のころから」


となっています。
そうなるとカッコの部分は「彼女は住んでいます」を英語にするこ
とが分かります。


これは後ろに「since」があることからも分かりますが、上の(1)に
対する質問の答えなので現在完了を使います。


ふつうに考えると「She has lived」ですが、カッコの数が足りな
くなるので短縮形を使って「She's lived」とします。


「She's」とすると「She is」の短縮形では?と思うかもしれませ
んね。


「She's」は「She is」と「She has」のどちらも表します。しかし
後ろに「lived」のように“過去分詞”がくることでここでは
「She has」の短縮形だと分かります。



正解)

「( She's )( lived ) in Japan since she was a child.」
 (彼女は子供のころから日本に住んでいます)

______________________________


(3) (   )(   )(   ) for two years.
 (私はここに2年間住んでいます)



これも(1)の質問に対する答えになります。


最後の「for two years」は「2年間」という意味ですから抜けてい
るのは「私はここに住んでいます」の部分になります。



この問題では次の点を考えましょう。

_______________

・「2年間住んでいる」ということを言うだから、現在完了を使う。

・「ここに(here)」は副詞なので「in here」のように前置詞は入れない。

・カッコの数を考えると短縮形にする。

_______________


これらのことを考えるとこうなります。


「( I've )( lived )( here ) for two years.
(私はここに2年間住んでいます)



結構みんなが分からないという質問を受けるのが「here」の部分で
す。


これを「I've lived in here」のように「in」を入れない理由がよ
く分からないと言われます。これもよくあるミスなので説明してお
きましょう。


_______________

例)

「I live in Tokyo.」
(私は東京に住んでいます)

_______________


これは「live in Tokyo」で「東京に住んでいます」となっていま
すね。


これは「Tokyo」には「東京」という意味しかないから、「~に」
という意味の「in」を入れてあげないといけないからです。それに
対して、


「here」は「ここに」という意味です。
「ここに」ということは上の例では「here」には「in」の意味も入
っているということです。


ですから「I live in here.」としてしまうと「私はここにに住ん
でいます」と言っていることになってしまいます。


他にも次のようなものがあります。


「there」→「そこに(へ)」
「abroad」→「外国に(へ)」


次の例文で確認してください。


_______________

例)

「He saw the old man there.」
(彼はそこでその老人に会いました)

×「He saw the old man in there.」


「She went abroad.」
(彼女は外国へ行きました)

×「She went to abroad.」

_______________



正解)

「( I've )( lived )( here ) for two years.
(私はここに2年間住んでいます)


______________________________


2.次の文をカッコ内の語を加えて現在完了の文に書きかえなさい。

(1) I work as a fireworks maker. (for ten years)


今度は元の分を現在完了に変える問題です。
まずは元の文の意味はどんなものか確認しましょう。


「I work as a fireworks maker.」
(私は花火職人として働いています)


この文の後ろに「for ten years(10年間)」をつなげて文を変え
ますが、現在完了の形「have(has) + 過去分詞」に気をつけて作り
ます。すると、


「I have worked as a fireworks maker for ten years.」
(私は10年間花火職人として働いています)


このように書きかえると「10年」という長い期間「花火職人として
働き続けてきた」という“継続”の意味ができます。



正解)

「I have worked as a fireworks maker for ten years.」
(私は10年間花火職人として働いています)


_______________


(2) She is sick in bed. (since yesterday)


最後の問題です。
これも現在完了に変えていきます。


まずは主語が「She」なので「have」ではなくて「has + 過去分
詞」になるのは問題ないですね。


次に考えるのは「過去分詞」は何か?ということですが、ここでは
「been」になります。


この「been」がくせもので、これが出るとよく分からなくなる人は
いますよね。でもそんなに難しい話ではありません。


元の文が「She is sick in bed.」です。
これを現在完了にするので「She has」まではいいですね。


その後ろには元の文の動詞“is”を過去分詞にしてつなげることに
なるので「been」が登場するということです。


ですから常にシンプルな形にしたらどんな動詞が使われているの
か?ということを意識して、元の文で「be動詞」が使われたときに
は「been」がくると覚えておきましょう。




正解)

「She has been sick in bed since yesterday.」
(彼女は昨日から病気で寝ています)



さて、今回まで中間テスト対策の内容をお届けしました。
人によっては現在完了は入らないかもしれませんが、現在完了の継
続が今後関係するときに見直してみてくださいね ^^ /


次回は「現在完了の経験用法」の練習をしていきます。




PS1.

教科書ガイドを使って中間テストや期末テストなどの定期テストの
準備をしておきましょう。日ごろの予習復習に役立ちます。


「教科書ガイド.com 中学英語 教科書ガイド」
http://kyokasho-guide.com/en2_1.html


「教科書ガイドの有効な使い方」
http://gakunentop.client.jp/teikitest.html



PS2.

勉強している単元の内容にぴったり合ったワークの問題に慣れてお
くことは中間テストや期末テストの対策には一番です。
問題のパターンや傾向を事前につかんでおきましょう。


「教科書ガイド.com 中学英語 教科書準拠ワーク」
http://kyokasho-guide.com/en2_2.html



PS3.

「e点ネット塾」
http://goo.gl/5jRaq


<こんな人に向いています>

・自分だけで勉強をしようとしても進めれらない人

・分かるまで繰り返し説明を聞きたい人

・普通の通信教育だと参考書と変わらず進められない人

・クラブ活動と塾の時間が合わない人

・塾の帰りが暗くて不安という人

・雨の中毎回送ってもらうのが大変な人



PS4.

「中学英語の勉強法(中学1年生)」
http://www.mag2.com/m/0001169114.html

「中学英語の勉強法(中学2年生)」
http://www.mag2.com/m/0001181850.html

■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━□■


【編集後記】


今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。


こないだテレビを見ていたら、血糖値に関することをしていました。
それは大学の相撲部の学生さんたちは、すごい量のご飯を食べます。

しかし血糖値はとても低いのです。


なぜか?


それは、食事のタイミングによるということです。
食事と食事の間に17時間くらいあいていたことが理由らしいです。


ある程度以上、食事をしない時間が空くと、体は血管中の糖分を細
胞内に取り込もうとするので、血管中の血糖値が下がるということ
です。


ちなみに大学相撲部の学生さんたちは、
昼の12時に食べて、夜の7時に食べる。
1日にこの2回だけだそうです。


これだと、夜の7時に食べてから翌日の12時に食べるまでに17時間
あきます。この“プチ絶食状態”が良いらしいです。



さらにネットで調べたら、これと似たもので、


“8時間ダイエット”


というものがありました。
これは朝の9時から夕方の5時までなら何を食べても良いけど、
それ以外の時間は水分(糖分は含まない)以外は何も食べないとい
うものです。


時間は昼の11時から夜の7時にずらしてもよいみたいですが、
いずれにしても一日のうち8時間以外は食べ物を口にしないように
すると、ダイエット効果が得られるということです。



ただし、この8時間の間にバカみたいにたくさん食べてはダメです。
ふつうに満腹になったらそれ以上は食べないということです。



これも最初の大学相撲部の学生さんたちと理屈は同じなのかなと思
いました。一日のうち8時間以外の16時間は何も食べないというこ
とですから。



いずれにしても、ダラダラといちでも何かを口にするような生活は
体に良くないということを知ったので、早速実行しています。^


次回は「現在完了の経験用法」の練習をしていきます。


それではまたお会いしましょう。
See you next time.


西川カナメ

************************************************************

発行メルマガ:英語で学年トップをねらう勉強術

発行責任者 :西川カナメ

発行者サイト:英語で学年トップをねらう勉強術
       http://gakunentop.client.jp/

登録の解除 :http://www.mag2.com/m/0000149524.html

************************************************************
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
英語で学年トップをねらう勉強術
発行周期
週1回(月)
最終発行日
2017年05月22日
 
発行部数
512部
メルマガID
0000149524
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 中学生向け > 英語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ