英語で学年トップをねらう勉強術

  • ¥0

    無料

中学3年生のみなさん、受験が日々迫ってきていますが勉強は順調に進んでいるでしょうか?このメルマガでは日頃の中間・期末テストはもちろん、入試も意識した力をつけていくための情報を毎週配信しています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
英語で学年トップをねらう勉強術
発行周期
週1回(月)
最終発行日
2018年05月14日
 
発行部数
470部
メルマガID
0000149524
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 中学生向け > 英語

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏★☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  中学英語の勉強法(中学3年生) 第584回 2018.05.14
   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆★┛


《今回の内容》


1「1学期 中間テスト対策 part1」

2「編集後記」


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、西川かなめです。


ゴールデンウイークが終わってあっという間の中間テスト!


みんなはもう中学3年生なので、
のんびりもしてられないですね。


けっこう、毎年ありがちな失敗を話しましょう。


みんなはもう受験生ですよね。
でもまだその意識はとても低い人が多いと思います。


なので、1学期の中間テストや期末テストといっても
これまでと同じ感覚で 「とりあえず」 受ける。


こんなふうに思っている人はいませんか?



そして2学期に。
2学期になって、
私立高校の説明会にも参加をするようになってきます。


そして、そのときに!
個別相談で中1、中2の成績と一緒に中3の1学期の成績も聞かれ
ます。


しかも、他県はよくわかりませんが、
埼玉県では1学期の内申を参考にして推薦がもらえるかどうかを判
断材料にもしていきます。



そうです!
受験生ではあるけども、


「まだいいや」


といって軽く流していた成績の結果が大きくものをいうことになる
のです。


このときに


「うわ~~~~~~~~~!!!」


となります。


「あの時にもっとちゃんとやっておけば良かった!」と。


こうならないように、
私は塾生には何度も同じことを言っています。


だからうちの塾生はゴールデンウイーク中にたくさんの宿題を出し
ましたが、ブーブー言いましたが(一応文句は言います^^;)、
きちんとやってきました。



あとは中間に向けて最後の調整です。


みんなもまだ間に合います。
あとで後悔しないように、
全力でいきましょう!


では今回の内容を見ていきます。^^ /



<無料で使える英語の勉強のサイト>

中1英語の文法と練習問題
http://chuichi-eigo.info/


中2英語の文法と練習問題
http://chuni-eigo.info/


中3英語の文法と練習問題
http://chu3-eigo.info/



「英語で学年トップをねらう勉強術」
http://gakunentop.client.jp/index.html


「~中学英語(中3編)~中学英語の勉強法」
http://eigo-gakushu.com/eigo3/index.html


「教科書ガイド.com 中学英語 教科書準拠ワーク」
http://kyokasho-guide.com/en2_2.html


不規則動詞の一覧表をダウンロードできます ↓


「不規則動詞一覧表」(確認テストも一緒にどうぞ)
http://gakunentop.client.jp/fukisokudoushi-dl.html


______________________________


【1学期 中間テスト対策 part1】


早いものでもう中間テストの時期になりましたね。
今回は1学期の中間テスト対策として「受動態」の確認をしていき
ます。



ここではNew Horizonの内容を中心に進めていきますが、それ以外
の教科書の人にも役立つように工夫をしています。


______________________________


【練習問題】


次の日本文に合う英文になるようにカッコに適語を入れて文を完成
させなさい。


1. This group ( )( ) by many people.

 (このグループは多くの人々に愛されています)


2. Their musicals ( )( ) in sign language.

 (彼らのミュージカルは手話で公演されます)


3. Their new story ( )( ) for the young.

 (彼らの新しい話は若者のために書かれています)


4. Tickets ( )( ) online.

 (チケットはインターネットで販売されています)


5. When ( ) they ( )?

 (それらはいつ開催されるのですか)


______________________________


【解答・解説】


さて、それでは見ていきましょう。
今回は受動態に関係する文を教科書のNew Horizonから抜粋してみ
ました。



1. This group ( )( ) by many people.

 (このグループは多くの人々に愛されています)



受動態というのは「~される」「~された」という意味になる文の
ことで、英語では



「be動詞 + 過去分詞」



という形を使って表します。この過去分詞というものは「過去」と
いう言葉がついていますが、これだけで過去形を表すわけではあり
ません。



受動態を現在形と過去形で使い分けるには過去分詞の前にあるbe動
詞の時制を変えてあげます。つまり



現在形の「is, am, are」にすれば「現在形の受動態」
過去形の「was, were」にすれば「過去形の受動態」



というように使い分けます。ここでは



「This group ( )( ) by many people.」

(このグループは多くの人々に愛されています)



「愛されています」となっているので「現在形の受動態」と分かり
ますね。そうなると現在形のbe動詞(is)と、後ろにはloveの過去
分詞(loved)を入れてあげれば正解となります。



ここで一つ補足説明をしておきましょう。



今「loved」が過去分詞と言いましたが、これって「過去形」じゃ
ないの?と思った人もいるかもしれません。



確かに見た目は過去形と同じですね。
そもそも規則動詞の過去分詞は過去形と同じ「ed」の形になります。



 原形   過去形  過去分詞
「love」→「loved」→「loved」



このように過去形と過去分詞は規則動詞(過去形でedになる動詞)
では基本的に同じになります。


_______________

ただし例外として「show」だけは別です。これは

「show」→「showed」→「shown」

となり、過去分詞がedにはなりません。これだけは例外として押さ
えておいて下さい。

_______________


では見た目では同じになるのにどうやって見分ければ良いかという
と、今回のように「be動詞」の後ろに入っているときは後ろは過去
分詞と考えるのです。



「be動詞 + 過去分詞」が受動態



このことをしっかり理解していることが大切です。


be動詞の後ろなので、ここでは過去分詞として使っているのだなと
判断できます。



それでは話を問題に戻します。



「This group ( )( ) by many people.」

(このグループは多くの人々に愛されています)



カッコの部分は日本語の「愛されています」の部分なので、受動態
だと分かる。



そうなると「be動詞」を考えますが、主語が三人称単数で、現在形
なので「is」となります。



次に「愛する」→「love」の過去分詞なので「loved」となり正解
は「is loved」だと分かります。




正解)

「This group ( is )( loved ) by many people.」

(このグループは多くの人々に愛されています)


_______________

2. Their musicals ( )( ) in sign language.

 (彼らのミュージカルは手話で公演されます)



はい、この問題も日本文を見てみると「公演されます」とあるので
受動態ですね。



そうしたらbe動詞から考えます。主語は「musicals」と複数です。
また「公演されます」ということから「現在形」ということも分か
ります、この2つのことからbe動詞は「are」に決まります。



次に過去分詞ですが「公演する」という動詞を知らないとここで
ストップしてしまいます。



「公演する」→「perform」



でこれは規則動詞ですので上で説明したように規則動詞の過去分詞
は過去形と同じedになるので「performed」となります。




正解)

「Their musicals ( are )( performed ) in sign language.」

 (彼らのミュージカルは手話で公演されます)


______________________________

3. Their new story ( )( ) for the young.

 (彼らの新しい話は若者のために書かれています)



次の問題です。
これも同じところがポイントになりますが、もう分かってきました
ね。考え方に沿って説明していきます。



日本語を見る、「書かれています」に注目。


    ↓


「います」なので時制は「現在」

三人称単数なので「is」


    ↓


「書く」の過去分詞は「written」


※「write」→「wrote」→「written」

不規則動詞は過去形と過去分詞が違う場合がよくありますので、一
つひとつ覚えていきましょう。


    ↓

Their new story ( is )( written ) for the young.




正解)

「Their new story ( is )( written ) for the young.」

 (彼らの新しい話は若者のために書かれています)


_______________

4. Tickets ( )( ) online.

 (チケットはインターネットで販売されています)



この問題も同じように考えていきます。



「販売されています」


    ↓


「います」だから現在形。

主語が「Tickets」で複数形なので「are」


    ↓


「販売する」→「売る」→「sell」

「sell」→「sold」→「sold」となり過去分詞は「sold」

※これも不規則動詞!


    ↓


Tickets ( are )( sold ) online.




正解)

「Tickets ( are )( sold ) online.」

 (チケットはインターネットで販売されています)

_______________

5. When ( ) they ( )?

 (それらはいつ開催されるのですか)



最後の問題です。
この問題では疑問文になっているという点が注意です。



日本語は「開催される」


    ↓


「される」だから現在形

主語が「they」で複数だから「are」


    ↓


「開催する」は「hold」

「hold」→「held」→「held」


    ↓


When ( are ) they ( held )?



この問題は疑問文なのでbe動詞が最初のカッコに入ることに注意で
す。




正解)

「When ( are ) they ( held )?」

(それらはいつ開催されるのですか)



今回は受動態の基本の勉強をしていきました。
まずはこの内容がきちんと自信を持ってできることが大切です。



次回は中間テスト対策 part2としてもう受動態の少し深い内容を
確認していきます。



不規則動詞の一覧表をダウンロードできます ↓


「不規則動詞一覧表」(確認テストも一緒にどうぞ)
http://gakunentop.client.jp/fukisokudoushi-dl.html




PS1.


■□─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━□■


【編集後記】



今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。


いっとき暖かくなったと思ったら、
すぐに寒くなってませんか?


私はバイクの時は帰りが寒いので
薄手のコートをまだ着ています。


車でも帰りには暖房を入れています。


これでは体調を崩しますよね。


皆さんも体調に気を付けて下さいね(´;ω;`)




次回は「中間テスト対策 part2」をしていきます。



それではまたお会いしましょう。


See you next time.


西川カナメ

************************************************************

発行メルマガ:英語で学年トップをねらう勉強術

発行責任者 :西川カナメ

発行者サイト:英語で学年トップをねらう勉強術
       http://gakunentop.client.jp/

登録の解除 :http://www.mag2.com/m/0000149524.html

************************************************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ