【音声付】NY TIMESの要約を読んでみよう!

  • ¥0

    無料

著者サイト

Podcastingと携帯に連動した英語リスニング、リーディングの特効薬メルマガです!世界のニュースの要約が聴ける本格派! TOEIC、TOEFL、GMAT、英検、(ビジネス・旅行・日常)英会話、留学、センター試験、通訳、翻訳、海外出張・赴任で役立ちます。【e-e-Learning】監修。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

□□□□■□□□■■■■■
□□□□■□□□□□■□□  Vol.188  <2016年5月11日>
□□□□■□□□□□■□□
□□□■□□□□□□■□□   ジャパンタウンを世界につくろう!
■■■apan□□□□□■own ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 このメールマガジンは、NPO法人セカンドライフ.JPが発行しています。

 世界中に日本人だけが住むジャパンタウンを作り、アクティブシニアが、
 世界中でショートスティができるコミュニティを実現します。

◆◆◆ 目次 ◆◆◆

    ・加古川市市民活動バックアップ補助金について
    ・編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ 加古川市市民活動バックアップ補助金 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今週は加古川市市民活動バックアップ補助金の申請を行いました。

  事業の名称: セカンドライフサポート事業
  補助希望額: 500,000円 
  補助金の区分:充実発展補助金
  事業内容:

  ・この事業の目的は、主に加古川に住む人がセカンドライフを充実して
   過ごせるようにサポートすることです。

 目標設定をしてもらう目的は、サラリーマンの方が60歳又は65歳で定年退職
 してから、第二の人生を送る際に、目標を決めないとその後の人生がだらだら
 過ごしてしまい充実した人生を送ることができません。

 健康寿命の85歳くらいまでの20年から25年までの間にいつどのようなことを
 するのかを長期、中期、短期の目標を設定する必要があります。

 重要なのはやりたいことを文字に書き口にし、それを達成する日時を将来の
 予定に入れないと、いつまでたってもその目標は実現できません。まず
 目標を表明することからはじめることが重要で、その設定方法を指南します。

 家庭菜園をしてもらう目的は、都会の人が自然に接するためには、自分で
 木を植えたり、草をひいたり、水をやって自分で植物を育てる等の体験を
 いろんな人にしてもらうことがことが第一歩となります。

 森林組合での説明会を行うのは、林業の仕組みを理解してもらい、木の間伐や
 製材やチップ等 循環型の林業を確立できるようにするためです。

 早成桐の説明会を行う目的は、3-4年に成木となりそれ以降20年にわたり
 植え替えなしで成長する早成桐を知ってもらい、それらの植林を進めてもらう
 ためです。
 
 田舎暮らしの体験をしてもらう目的は、家庭菜園からスタートし、自分で
 大きな畑を作ったり 農業をやろうとする体験を実際に行う前にできる
 メリットがあります。

 シニアの方にいろんな活動を紹介し、それらをやってもらう気づきを喚起します。

 (事業の内容)
1.目標設定
  毎月2回目標設定指南セミナーをカコムで開催して、できるだけ多くの方に
  何をやりたいのかの目標設定とその実施の日付を入れてもらうようにします。

2.空き家利用並びに相談会
  兵庫県加古川市加古川町粟津47-2の空き家を再生しNPO法人が複数入居し
  共同作業ができるようにし、交流拠点として様々な活動を行えるようにします。
  その管理はボランティアの方にしてもらいます。

  加古川を中心とした地域で、空き家管理に悩む人を集めて月1回程度相談会を
  行います。

3.家庭菜園
  加古川市の空き家に隣接する農地で家庭菜園(約20区画)ができるようにします。
  加古川市内で家庭菜園をやらせているようなところはあまりなく、実施場所は
  駅から近いので、家庭菜園を提供できれば、農業人口の裾野が広がります。
  また、家庭菜園をやりたい人が増えてくれば、粟津近郊の畑や稲美町の会員の
  所有する畑での実践も検討しています。
  家庭菜園の講習会は近隣の農家の方にしてもらいます。まず草ぼうぼうの隣接の
  農地を整地してから、その人に家庭菜園のノウハウを教えてもらう予定です。

  加古川/カコムに森林組合から講師を招いて森の管理についての講演を行います。
  加古川/カコムに早成桐普及促進事業団から講師を招いて、早成桐の講演を行います。

4.田舎暮らし体験
  家庭菜園を始めるともっと大規模に農業をやってみたいという人や田舎暮らしを
  やってみたいという人も出てくるので、加古川から田舎暮らし体験として、
  弊NPO法人が管理する岡山の赤磐市にある農家で田舎暮らしを体験してもらうために
  ツアー(2回開催予定)を開催します。
 
  毎回希望者を10名くらい集めて具体的な農業のやり方等を伝授するような方法を
  考えています。
 
  体験ツアー・家庭菜園には合計60名の参加を見込んでいます。


 (実施日程)
 2016年6月 家庭菜園の整地を行う。
 2016年7月 家庭菜園の開始。空き家での交流会 空き家講習会
 2016年8月 田舎暮らしの体験 空き家での交流会 空き家相談会
 2016年9月 田舎暮らしの体験 家庭菜園の講習会 空き家相談会 
 2016年10月 家庭菜園の講習会 早成桐の講演 各種募集を行う 空き家相談会。
 2016年11月 家庭菜園の講習会 空き家での交流会 
 2016年12月 森林組合の講習会 家庭菜園の講習会 各種募集を行う。空き家での交流会
 2017年1月 家庭菜園の講習会 空き家相談会 
 2017年2月 家庭菜園の講習会 空き家相談会 
 2017年3月 活動の結果をまとめる。家庭菜園の講習会。空き家相談会
 
 ブログページで進歩状況を発信する なお、目標設定セミナーは月に2回開催予定


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■ 編集後記 ■■■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  皆さんお元気ですか? 

  GWも終わり今週から仕事ですね。助成金申請も何とか受給につなげて
  NPO法人の活動がスタートできることを願っています。

  まずは 隗より始めよならぬ、加古川より始めよ です。

  それでは、来週土曜日にお会いしましょう!

 N┃P┃O┃法┃人┃セ┃カ┃ン┃ド┃ラ┃イ┃フ┃.┃J┃P┃
━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━━━━
■URL   : http://www.secondlife.jp

■発行責任者 : NPO法人セカンドライフ.JP 稲岡 睦夫(Mark)

■問い合わせ : info@secondlife.jp

Markに質問のある人はメルマガに記載されているメールアドレスに返信ください。

■登録・解除 : http://www.mag2.com/m/0001445650.html


■発行ブログ: http://official-site.info/
  

■掲載記事の無断転載を禁じます。 一部の記事はNPO関係ではありませんが、
  Markの独り言としてご了承ください。

■本メールマガジンは受信者個人の責任においてご利用ください。
当メールにより生じる損害等について一切責任は負いません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright(C) 2016 Secondlife.JP NPO All rights Reserved
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
【音声付】NY TIMESの要約を読んでみよう!
発行周期
週刊
最終発行日
2016年05月11日
 
発行部数
2,149部
メルマガID
0000149835
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > 英語 > リスニング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ