失敗しない幼児教育2

  • ¥0

    無料

鈍感な子は頭が良くありません。また人を思いやることもできません。今まで教えてきた生徒はみな優しく良い子で、東大を始め全員国立大学に合格しています。胎教も含め音楽でお子様の脳と感性を磨きましょう。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
失敗しない幼児教育2
発行周期
月2回
最終発行日
2018年03月24日
 
発行部数
1,055部
メルマガID
0000151051
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > 育児

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
頭と心を効率的に良くする   読者数1273人
「失敗しない幼児教育2」   2018,3,24 NO309
http://www.npo-jhma.com/   by Ikuko Fujii
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
このメルマガは誰にでもできてすぐ役立つ幼児のしつけ、教育、
子供の心を育てることなどにポイントをおいてお送りしています。
――――――――――――――――――――――――――――――
♪今日のテーマ
音楽を使った感性の育て方「さくら」

このメルマガは、第1週、第3週目の金曜日または土曜日の
いずれかでお送りさせていただきます。
――――――――――――――――――――――――――――――
まあふ研究所これからの予定
      
♪3月
16日(金)18時~ヒーリング音楽カウンセラー講座4級L6
29日(木)10時半~コンサート講座「導入編」残席2名スカイプ2名
30日(金)10時半~アドラー心理学

♪4月
 4日(水)14時~はぐみぃ-保育園講師用講座「発達障害・自閉症」
 5日(木)14時~はぐみぃ-保育園講師用講座「発達障害・ADHD」
20日(金)10時半~アドラー心理学
26日(木)10時半~コンサート講座「導入編」残席2名 スカイプ2名 

〇全講座入講説明会:無料/30分
・ヒーリング音楽講座5級 
・ピアノ認定 

詳細はまあふのブログをご覧ください。
http://ameblo.jp/npojhma/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
♪音楽を使った感性の育て方「さくら」

皆様こんにちは。春がきたねと感じる日が
多くなりましたね。桜も開花してきました。

そこで今日は古謡「さくら」についてお話し
しましょう。

日本古謡である「さくら」は皆様も良くご存じですね。
この曲を聞いた瞬間、「何色」を想像されますか?

大抵の方は「ピンク」それも「うすめのピンク色=桜色」を
感じられるでしょう。「ショッキングピンク」なんて思わないで
しょう。

それでは「次には何を感じられる」でしょう?
「さくら、さくら…」の歌を聞いた直感でお答えください。


ここで大事な事は、こんな質問をすると皆様の目の前には大抵
「さくらの絵」が浮かんでいるはずです。
その絵の中のさくらはどんな様子でしょう?

これを想像すると、この曲から感じる直感のひらめきや感想が
わかると思います。あくまでも「考える」のではなくて、「感
じる」です。いかがでしょうか?


私の想像でお話しすると、「さくらの花びらが風に散って行く
ところ」を感じます。つまりこれは「風」を感じているんですね。
ですので、無意識に「さくら」をイメージしていると思っていて
も、実は「風」も感じているのです。

さらに深めると「花びらが散る所」ですね。皆様もお子様と一緒に
感じてみてください。様々な想像をしながら歌を歌い、そして実際
のさくらの花が咲いたところを見ると、お子様の感動も大きいと思
います。

さあ今日はここまでで、日本古謡「さくら」のイメージが沸きやすく
なったと思います。それでは実際に歌ってみましょう。

♪さくら

さくらさくら 弥生の空は 見わたすかぎり  
霞か 雲か   匂いぞいづる
いざや いざや  見にゆかん

昭和16年、国民学校初等科時代は以下の歌詞でした。

さくらさくら 野山も里も 見わたすかぎり
かすみか雲か 朝日ににおう
さくらさくら 花ざかり

どちらかの歌詞で、皆様も歌われた記憶があるのではないで
しょうか。

次にお子様と一緒に「さくらの香り」について、感じてみまし
ょう。「え?さくらに香りなんてあった?」と思われた方も多いと
思います。

この歌の歌詞にも「匂いぞいづる」とありますが、
実際にはさくらには香りなどうっすらしかありません。
ですので「こんな香り」と皆様も思い出せないはずです。

でもお子様と「どんな香りだろうね」と歌いながら、ご自宅にある
洗剤やお部屋用のスプレー、アロマオイル、化粧品など、危なくない
ものを香らせて「どんな香りかな~??」と尋ねてあげてみましょう。

そして「これ」と選んだものを覚えておいて、
「もうすぐ本物のさくらが咲いたら、香りを嗅いでみようね」と
お楽しみの1つにして歌を歌いながら待ってみてください。

この「待ってる」ことは生活の上での嬉しさを膨らませる
「演出」です。
そして実際にさくらがさいて香りを嗅ぐと、「何も臭わない」と
答えたり、「○の香り」と言っていたものと香りが違っていた時、
「ほら、やってみたら分かったね」を教えてあげましょう。

美しいさくらです。素敵な香りがすると思ってしまいますが、
これは人間の勝手なイメージです。もちろん植物学者の先生に
おたずねすると「香りはある」と言われるかもしれませんが、
ごく一般的に考えるとあまり香りを感じないのが現状です。

「自分でやってみないとわからない」を教えてあげるには、
さくらはとても良い題材です。先に決めつけてしまわず、
「自分で調べてみる事」をこの曲をチャンスに教えてあげまし
ょう。

1つの曲の歌詞をじっくり味わい、メロディーを感じ、そして
そのお花を実際に見て、その時風が吹いて花びらがひとひら落ち
たら耳、目、肌(空気感)そして今回調べた香りは鼻、の4感を
味わう事ができます。

これはお子様の脳、感性にとって非常に大きな刺激や影響を
与えます。よく「5感で感じて」などといいますが、この時
お花見にでも言って美味しいお弁当や桜茶などいただくと、
口も入って5感になります。

皆様も今年はぜひお子様と「さくら」で、5感を味わい、
より良い脳や心への刺激をお子様に与えてあげてください。
楽しい春になると良いですね♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■購読変更・解除は申し込み先で手続きください。
「まぐまぐ」http://www.mag2.com/
■発行/特定非営利活動法人 日本ヒーリング音楽協会
■ URL/http://www.npo-jhma.com/
■編集/藤井郁子
■大阪市中央区
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ