びりかん通信-漫画から学ぶビジネスエッセンス

  • ¥0

    無料

「ドラゴンボール」「うしおととら」「はじめの一歩」「ハンター×ハンター」。ライブドアから独立して5日間で3000万円売上げ、書籍「Web2.0バカ(出版社アスキー)」を書いた男が、様々なジャンルの漫画からビジネスに役立つエッセンスをお伝えします!【メルマガ広告募集中】

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
びりかん通信-漫画から学ぶビジネスエッセンス
発行周期
毎週火曜日
最終発行日
2009年06月25日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000151454
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > マーケティング > マーケティング理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
びりかん通信 漫画から学ぶビジネスエッセンス 第23号
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

毎度ご無沙汰してます、信國です。

前回の発行から早4ヶ月・・・
時が過ぎるのは早いものですね。(汗)


さて、久しぶりのメルマガの前に少しだけお知らせです。


実は友人のテルりんが新刊を出しました。


『ごく普通の人でも資格を取ってきちんと稼げる本』
http://tinyurl.com/mzokbr


世の中には様々な資格がありますが、
それらの中からどうやって自分に合ったものを選び、
いかにして効率よく勉強して取得するか、
そして、その後フリーランスとして活躍するまでを解説した本。

独自の勉強法から、営業方法や人脈構築法まで書いてある本は
多分ほかにないです。下手な参考書買うよりもよほど良いと思う。w

まさにスタートからゴールまでこの1冊を読めば分かる構成になっていて、
独立を目指す方にとっては非常に役立つ実践的な本になっていますので、
資格を目指してる人はもちろん、そうでない人も一度は読んでみることを
おススメします♪

さてさて、では本題に入りたいと思います。

----------------------------------------------------------------------
「逆境や不満は宝物」の巻き
----------------------------------------------------------------------


仕事をしているとたまに、予想外の問題が
立て続けに発生することってありませんか?


にもかかわらず周りは協力的でなかったり、
環境や仕組みが整ってないために倍の苦労をしなければならなかったり。


そういう時、どうしても不満や愚痴を言いたくなってしまうのが
まあ、人間というものですよね。


「そんなことできるか!(怒)。社長もむちゃいうよなー・・。」

「なんでもっとあいつら協力しねーんだ!?」

「ああー、もうちょっと気の利いた社内システムとかねーの?」

「こんなに不況なのに広告なんて売れるわけないじゃん!」


とまあ、こんな感じでしょうか。


しかし、よく考えてみてください。

もし、あなたが全てにおいて満足できる環境や状況が
用意されているとしたら・・・。


そしたら確かに不満はないかもしれません。

ですが、それは同時に成長の停滞を意味しているのです。

そう、人はほとんどの場合、
何かしらの負荷がかからないと成長しないのです。


このメルマガらしく、漫画にたとえるなら、
一番わかりやすいのはサイヤ人ですね。

彼らは、死にかけることで大幅に戦闘力が向上します。


もちろん、サイヤ人だけでなく、
ほとんどの少年漫画の主人公は、苦難を乗り越えて成長していきます。

大将青キジに圧倒的な差を見せつけられなければ、
ルフィーはギアセカンドを体得できなかったでしょう。

ケンシロウやラオウは、悲しみを知る事で
無想転生を身につけることができました。

幽助は桑原が殺されることで、自分の中に眠る真の力に目覚め、
バンビーノの伴省吾は、客の野上に自信を何度もへし折られることで
本当の接客というものは何かを学びました。



つまり、


実は不満な状況や逆境こそが、
自分の能力を高めてくれる唯一の宝物なのです。


本当に能力の高い人というのはこれをよく知っています。

例えばゴクウは、ナメック星に向かう宇宙船の中で
何度も自らを傷つけて死に掛けることで強くなろうとします。


これと同じことを実社会でやっている人もいますよね。
敢えて一番みんながやりたがらない、最もいやな仕事。

そんな仕事に率先して手をあげ、嬉々として関わろうとする人物。

そういう人は、単に変態なのではありませんw

逆境の中で自分を成長させるのがたまらなく楽しいのです。


そして、そういう人だけが、
普通の人とは、何段階か次元の違う力を身につけるのです。



%%onamae%%さんも、敢えて死地に飛び込んで
次元の違う力を身につけてみませんか?

きっと、最初はつらくても、
どんどん楽しくなってきますよ♪


ゴクウ風にいうなら「ワクワクしてきた」ってところですね♪



いつかスーパーサイヤ人3になる事を夢見て、
出来うる限り死にかけたいものです。w




以上、「ドラゴンボールなどw」より
今日のビジネスエッセンスをお届けしました。


P.S.
ブログはこまめに更新中です。
http://infopreneur.livedoor.biz/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メールマガジン「びりかん通信−漫画から学ぶビジネスエッセンス」

発行・編集  株式会社びりかん 信國大輔(のぶくにだいすけ)
ウェブサイト http://www.belicoun.co.jp/

信國大輔著「ウェブ2.0バカ(出版社:アスキー)」
http://www.ascii.co.jp/books/books/detail/978-4-7561-4964-0.shtml

All Rights Reserved, Copyright(C) Belicoun Co. Ltd. 2008
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【編集後記】
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

先々週ぐらいに、いまさらながら鋼の錬金術師を読みました。

あの、かなり暗めのシリアスな世界設定なのに
適度に明るい感じがいいですね♪

そういえば、全然話は変わりますが、愛する3歳の息子が
ここ数日高熱が続いていたので大学病院に検査につれていったら
「ウイルス性肺炎」だそうです。(涙)

1週間ほど入院となりました。。。

ああ、いとしのうーたん。。(T^T) ヒック

はやくよくなってね。。。(滝涙)

最近流行っているみたいなので、お子さんをお持ちの人は
お気をつけ下さいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ