鉄の料理人~のぞき見る“ものづくり”の裏側~

  • ¥0

    無料

便利な道具や機械で、快適に生活できる現代。その現代社会をささえる、さまざまなモノたち。そんなモノたちを作る、社会の裏方、ものづくりの世界。表からはなかなか見ることのできない、モノづくりの裏側。そんな世界を、あなたにお教えしましょう。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
鉄の料理人~のぞき見る“ものづくり”の裏側~
発行周期
不定期
最終発行日
2013年03月31日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000155221
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 自営業

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   のぞき見る“ものづくり”の裏側
   ┏━━┓ ━┓ ━┓ ━┓ ━┓
   ┃ 鉄 ┃ の ┃ 料 ┃ 理 ┃ 人 ┃   2013年03月31日  第133号
   ┗━ ┗━ ┗━ ┗━ ┗━━┛     不定期配信…→18:00

  http://www.cosmotech-co.com/       発行者:なるせ たかあき
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 お約束の半年に1回、3月の月末がやってきて、今回は日曜日だというのが
 ちょっとうれしい、なんだか今年はついてるような気がする午後6時。


  “鉄の料理人”なるせ たかあきです。


 このメルマガ、その昔は毎週月曜日の12時に配信していたことが、自分自
 身でも信じられない。


 そんな半年に1回のおつき合いでも、こうしてつながっていることが嬉しい
 そんなあなたに、ものづくりの裏側を、ソッとお届けします。




 ◆実際のものづくりの様子はこちら。写真つきで紹介してます。
  そう、腐っても“モノ作り系”…→ http://www.cosmotech-co.com/blog/

  ※ブログは完全日刊!。毎日23時更新です。


----------------------------------------------------------------------

  このメルマガに登録いただいた皆様、ありがとうございます。

  このメルマガ、表にでることのない、ものづくりの仕事

  その仕事の裏側を、わたしの経験してきたトピックスにのせて、
  その楽しさ、面白さを伝えていきます。そんなつもり、、、です。


  皆様は裏側をそう、楽しんでいただけたら、それでOK。
  そして、つまらなかったら…。そう、次回に期待です!!


  では、私の料理を、ご堪能下さい。


◆─────────────────────────────────◆

   鉄の厨房:変っていくもの

◆─────────────────────────────────◆

 ●このメルマガをはじめたのは

  2005年4月ですので、もうすでに8年も前のことになります。

  当時はちょっとしたメルマガブームで、私もいくつかのメルマガを
  登録していました。


 ●メルマガをはじめた動機は

  ありていに言えば自分自身をブランド化と、それによる新規顧客の
  確保ということになります。

  吹けば飛ぶような零細企業、見つけてもらわなければ、それは存在
  しないのも同じです。


 ●当時のお客さんは

  ほとんどが口コミと言うか、だれかの紹介によるものでした。

  町工場なのだからそれがあたりまえ。
  先輩同業者は口をそろえて、そう言いました。


 ●高度成長期は

  作る技術を持っていることに意義がありました。

  為替レートで日本は価格競争力が強く、国内で作ればどこよりも安
  く作れたもの。

  ですからお客さんは常に、作る技術のあるところを探していました。


 ●現在の日本は

  価格競争を行うことは不利な状況です。
  我々にとってのお客さん、メーカーは海外生産にシフトしています。

  それでも我々を必要とするところが、ゼロになるワケではありません。


 ●商売の原則でしょうが

  お客さんは新規を開拓しなければ、必ず減るもの。
  メルマガをはじめてからの8年で、それを実感しています。

  この8年でかなりのお客さんが入れ替わり、売上比率もずいぶん変
  りました。


 ●つい先日

  私が密かに、剛腕社長と呼んでいた社長が亡くなりました。
  一時期は当社の売上の3割を占めていた会社です。

  工場を閉じたあとも、なにかと面倒を見てくれました。
  しかしここ3年間、売上はほとんどありませんでした。


◆─────────────────────────────────◆
 編┃集┃後┃記┃
 ━┛━┛━┛━┛

 変っていくもの、変らないもの、いつもそれぞれだと思います。

 私個人で言えば、自分の外観もそれなりに年齢を重ねたものになって
 きています。

 それをどう考えるかは、これも自分の考え方一つだと思います。
 いずれにしても、人間はいつも未来に向かうしかないワケです。


……………………………………………………………………………………………

 ◆実際のものづくりの様子はこちら。写真つきで紹介してます。
  そう、腐っても“モノ作り系”…→ http://www.cosmotech-co.com/blog/

  ※ブログは完全日刊!。毎日23時、定時更新です。


  電子書籍“鉄の料理人”(でじたる書房)完全保存版
   http://www.digbook.jp/product_info.php/products_id/7504


 ◆ご意見・ご感想はこちら…→ tk_naruse@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【鉄の料理人】~のぞき見る“ものづくり”の裏側~
 -----------------------------------------------------------------
□発行者: なるせ たかあき
□サイト: http://www.cosmotech-co.com/
□ブログ: http://www.cosmotech-co.com/blog/
□メール: tk_naruse@yahoo.co.jp

  登録・解除はこちら…→ http://www.mag2.com/m/0000155221.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 ※相互紹介について
  申し訳ありませんが、相互紹介は受付けしておりません。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ