Schelz Berger株式投資の「戦略」~賢明なる投資家へ

  • ¥0

    無料

成長する銘柄には理由があり、それを探すには戦略があります。シュルツ・ベルガージャパン(投資顧問業・関東財務局長1416号)アナリストが「プロの視点」から詳しく株式投資戦略、注目銘柄をファンダメンタル中心に配信します。賢明なる投資家必見!!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
Schelz Berger株式投資の「戦略」~賢明なる投資家へ
発行周期
月2回程度
最終発行日
2010年10月30日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000156322
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
Schelz Berger(シュルツ・ベルガー)株式投資の"戦略" ~賢明なる投資家へ
                        2010・10・30[第032号]
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

        ■■11月より新規入会審査受付再開。■■
       ■■業容拡大により新規アシスタント募集。■■

読者各位

当記事を執筆している29日時点で、日経平均は約1カ月半ぶりの安値をつけており、
心理的な節目である9000円を割り込むと一段安となる可能性が出てきました。
為替相場でも同様に、円が対ドルでの史上最高値(79円75銭)を更新すると、
円の一段高となる可能性も出てきました。
11月にFOMCが追加金融緩和に踏み切るのはほぼ確実と見られており、
これに対して日銀がどのようなアクションをとるのかが今後の相場全体の
鍵を握ります。
全体として、不透明感が強く投資に強気になりにくい状況となっています。


  ■弊社サービスについての詳細は以下URL先をご参照ください。
 Schelz Berger投資ブログサイト: http://sb-blog.com/
 Schelz Berger JAPAN 会員用サイト: http://schelz-berger.co.jp/
 Schelz Berger JAPAN サービスご案内資料 及び
 Schelz Berger JAPAN 『株式戦略レポート』サンプル:
   http://schelz-berger.co.jp/modules/service_info/

────────────────────────────────────
             ◆◇◆ 目 次 ◆◇◆
────────────────────────────────────

『銘柄ウォッチ』(by 半蔵)

『マーケットの隅っこ』(by S.W)

『お知らせ』



────────────────────────────────────
        ◆◇◆ 『銘柄ウォッチ』(by 半蔵)◆◇◆
────────────────────────────────────

■参考銘柄■

【2337】いちごホールディングスを取り上げたい。

旧アセット・マネジャーズが9月に社名変更した会社。
不動産ファンドの組成・運用が柱であるが、これまでのバランスシート圧縮
一辺倒の姿勢から、ようやく借地権がついた宅地の所有権である「底地」
などに投資する不動産ファンドを組成するなど、攻めの体制が出来つつある。

ヘラクレス市場の統合を受け、J-Stock銘柄にも採用されている。

昨年度は自己資本比率を一桁から20%代へ持ち直すなど、バランスシートは
改善、転換による株式数増加による希薄化を招いたが、
株価はそれを考慮しても低水準に留まっているので注目に値する。

最大の理由は不動産市況全般の不調であろう。
詳細は会員ページに記載したので既会員の方は参考にされたい。

※今回はS.Wの代筆とさせていただきました。

────────────────────────────────────
     ◆◇◆ 『マーケットの隅っこ』(by S.W)◆◇◆
────────────────────────────────────

※今回は休載とさせていただきます。

────────────────────────────────────
           ◆◇◆ お 知 ら せ ◆◇◆
────────────────────────────────────
(1)業容拡大に伴うメンバ募集について

Schelz Berger JAPAN (シュルツ・ベルガー ジャパン)の
業容拡大に伴い、以下のメンバを募集いたします。
  仕事の性質上、不規則な時間の作業となることもありますが、
  冷静かつ正確な業務遂行をできる仲間を募集しております。
  
  ・募集職種:(契約)投資分析プログラム開発者他
  ・連絡先:info@schelz-berger.co.jp
  ・応募受付期間:~11月26日
・応募方法:連絡先に下記掲載の上、送信。
        採用候補には弊社より12月10日までに連絡差し上げます。
        ・氏名・連絡先
        ・職歴(システム要件の取り纏め経験がある方を希望)
        ・自己アピール(1000字以内)
  ・待遇その他は、採用プロセス時に説明。

────────────────────────────────────

■本メールマガジンは、『まぐまぐ』の配信システムを利用しています。
 登録・解約はこちらからお願いします。
http://www.mag2.com/m/0000156322.html

■本ブログ、メールマガジンの内容はクリエイティブコモンズにより
著作権は保護されています。

■ Schelz Berger株式投資ブログホームページ http://sb-blog.com/

■ Schelz Berger JAPAN 会員用ホームページ http://schelz-berger.co.jp/

■ 問合せ先(質問/相談/メルマガ広告依頼/アライアンス/取材)
http://schelz-berger.co.jp/modules/contact/

(C) Copyright 2001- Schelz Berger JAPAN

本メールマガジン・ブログの情報の内容は保証されるものではなく、
この情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切責任を
負いかねます。

────────────────────────────────────

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ