「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ!!

  • ¥0

    無料

経営者必見!!現役社長の小山昇が「儲かる仕組み」のノウハウを毎週メルマガにて公開しています。環境整備、経営改革、幹部育成、人事評価、採用、経営計画書、資金運用、銀行対策、コミュニケーション、事業継承、ITなど様々なテーマで配信。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ!!
発行周期
週刊
最終発行日
2018年04月20日
 
発行部数
27,685部
メルマガID
0000158168
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > マネジメント

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

「整理=戦略」であり、「整頓=戦術」である
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【武蔵野】現役社長 小山昇のメールマガジン
「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ!!

2018年4月20日 臨時号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
みなさんこんにちは。武蔵野の小山昇です。

環境整備は次の5つです。

整理、整頓、清潔、礼儀、規律。
なかでも、環境整備本来の「儲かる現場をつくる」と言う目的から考えた場合、
最も重要なのは、整理と整頓。
特に整頓と、私は考えます。

整理とは、モノの要否を判断して、不要なものを捨てることです。
これを経営に置き換えれば「戦略」です。

経営判断において重要なのは、「新しいことを始める決断」ではありません。
「今までしてきたことをやめる決断」です。
儲けが薄くなった商品の取り扱いを中止する決断です。

重要な「捨てる決断」を、毎日、繰り返し練習できるのが、「モノの整理」です。

一方、整頓とは、モノをそろえることです。モノが使いやすいように置き場所を定め、置き方を工夫する。
これを経営に置き換えれば「戦術」です。

売れ筋商品の売れ行きが鈍ったところに、新しいヒット商品が出てきた。
だから、こちらの販売を強化すると決める。これは戦略です。
では、これは新しいヒット商品が効率よく売れるように、どう置くか。
これが戦術です。

こうした戦術レベルの決断を、現場に委ねられる会社は強いです。

戦術を考える練習を、毎日繰り返せるのが、モノの整頓です。
しかも、形あるモノの整頓には、社員がきちんとやっているかどうか、
そして、結果を出しているかどうかが、目に見えて分かるメリットもあります。

整理整頓をはじめ、環境整備には、商売の基本がすべて詰まっています。

小山昇著書『小さな会社の儲かる整頓』より抜粋
https://president-power.com/products/detail.php?product_id=96

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
武蔵野セミナーズ「環境整備セミナー」のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
環境整備には7つの準備が必要です。
方針・分担・地図・計画・実技・道具・点検

武蔵野が行う環境整備とは?

「仕事をやりやすくする、環境を整えて備える」ことです。

掃除という手段を使い、毎日欠かさず実施することで業務の見える化と改善を習慣化し規律を保ちます。
環境整備は仕事のやり方を学び、気付ける人に育て、円滑なコミュニケーションの取れる環境に整えていきます。

武蔵野流 環境整備
1.仕事をやり易くする環境を整えて備える。
2.「形」から入って「心」に至る。「形」ができるようになれば、あとは自然と「心」がついてくる。
3.職場で働く人の心をかよわせ、仕事のやり方・考え方に気付く習慣を身につける。
(増補改訂版 仕事ができる人の心得より)

武蔵野では毎日、全員で朝礼終了後、計画を立てた所を30分間行います。
お掃除をする場所は作業分担表により全員の担当が決まっており、その部分を30分間徹底的にピカピカに磨き込みます。

今回、環境整備を始めるのに必要なことをまとめてセミナーとして大公開します。
環境整備の重要さがわかり、人が鍛えられ、その結果、強い組織を作ることができます。
無駄な残業が減らせず悩んでいませんか?
社長と社員の価値観がそろわず困っていませんか?

もしかしたらその問題は環境整備で解決できるかもしれません!!

環境整備こそ最強の社員教育です!!

皆様のお申込みお待ちしております。

●お申込み・詳細はコチラ
https://seminars.musashino.co.jp/seminar_search?category_id=17

┃環境整備セミナー
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【日 程】2018年7月 3日(火)
        8月31日(金)

【時 間】16:00~18:00

【会 場】株式会社武蔵野 新宿セミナールーム

【定 員】20名(1社最大4名様まで申し込み可能)

【参加資格】セミナーズ会員(KMCP会員様含む)
      一般の方(KMC会員様含む)
(経営サポート会員様はご遠慮下さい)

【参加費】セミナーズ会員 27,000円(税込)/1名
     一般      32,400円(税込)/1名

【講師】
株式会社武蔵野 本部長 志村明男
[経歴]
1967年東京生まれ
1988年武蔵野にアルバイトとして入社
2014年1月部長に就任
現在は経営サポート事業本部長として全国の経営サポートパートナー会員企業様に環境整備の実技を指導している。
[講師紹介]
「小山昇の実践経営塾」では、経営者向けに年間6回講演している。
おもな講演テーマは『環境整備なくして事業なし』がある。


●お申込み・詳細はコチラ
2018年7月 3日(火)
https://seminars.musashino.co.jp/seminar_detail/000000012060
2018年8月31日(金)
https://seminars.musashino.co.jp/seminar_detail/000000012061


▼武蔵野セミナーズfacebookサイトオープンしました▼
セミナー最新情報をお届けします。
https://www.facebook.com/m.seminars/

▼"武蔵野セミナーズ"のLINE@はじめました!▼
お得な情報をお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。
https://line.me/R/ti/p/%40ghm1812v

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【武蔵野】現役社長 小山昇のメールマガジン
「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ!!

発行:株式会社武蔵野 経営サポート事業本部 セミナー事業部
メールマガジン係
HP:http://www.m-keiei.jp/
E-mail:seminars@musashino.jp
電話:042-380-6340
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ