「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ!!

  • ¥0

    無料

経営者必見!!現役社長の小山昇が「儲かる仕組み」のノウハウを毎週メルマガにて公開しています。環境整備、経営改革、幹部育成、人事評価、採用、経営計画書、資金運用、銀行対策、コミュニケーション、事業継承、ITなど様々なテーマで配信。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ!!
発行周期
週刊
最終発行日
2017年11月17日
 
発行部数
28,857部
メルマガID
0000158168
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > マネジメント

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【武蔵野】現役社長 小山昇のメールマガジン
「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ!!

 2017年11月17日臨時号

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
15年連続増収!常勝へ導くヒントがここにあります。

【参加無料】「絶対会社を潰さない社長の口ぐせ」出版記念講演会のご案内

●お申込み・詳細はコチラ
http://koyama-book.jp/20171215_lecture.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさん、こんにちは。
今回で6回目となりました!
今日も常勝へ導く50の金言の中から一つ、ご紹介致します。

------------------------------

社員の通信簿は、給与や賞与。
社長の通信簿は「決算書」(第1章より)

------------------------------

学校ではテストの点が通信簿、社会人は給与や賞与が通信簿です。
そして社長の通信簿は、決算書です。

決算書には経常利益や売上高など、会社の実態が数字で表れています。
つまり、社長がどのような経営をしているのかが数字に集約されているのです。

新規の銀行から「決算書を3期分見せて下さい」と言うのには、どんな意味があるか知っていますか?
それは「貸す気がある」とうことです。

1期、2期ならなんとか数字はごまかせますが、3期分となるとなかなか難しいです。
ですから、3期分の決算書を分析すれば、その会社の実態(社長の実力)がわかるということです。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

口ぐせとは、いわばその人の考え方が習慣化したものです。
社長の発する言葉通りに会社は変化していく。
今の現状を変えたいと思うなら、まずは今と同じ考え方を捨てること、
つまり口ぐせを変えていくことです。

講演では、小山昇によるバラエティー豊かな失敗から得た教訓をお話しします!
会社を変えたいと思うなら、まずは結果が出てる社長の話を聞いてみませんか?

講演内容-------------------------------------------------
・社員の心を揃える仕組みづくり
・今と同じ考え方を捨て、右肩上がりの経営を行う社長の口ぐせ
・会社を盤石にする人材を育てる仕組みとは
・銀行から借金をするのがなぜ正しいのか など
---------------------------------------------------------

出版記念講演会は開催の度に満席となっておりますので、お早めにご応募ください!


■お申し込み・詳細はコチラから
http://koyama-book.jp/20171215_lecture.html


┃出版記念講演「絶対会社を潰さない社長の口ぐせ」
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【日 程】2017年12月15日(金)

【会 場】TKPガーデンシティ品川
     https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/gc-shinagawa/access/
       
【時 間】14:30~16:40

【定 員】300名

【参加費】無料

【スケジュール】
13:30~   受付開始
14:30~14:35 司会挨拶
14:35~15:15 株式会社武蔵野 代表取締役社長 小山昇 講演
15:15~15:35 株式会社ケイズグループ 代表取締役 小林博文氏 講演
15:35~15:55 休憩
15:55~16:25 小山昇 総括
16:25~16:40 ご案内・アンケート記入

【ゲストスピーカー詳細】
社 名:株式会社ケイズグループ
代表者:代表取締役 小林博文
創 業:2000年
資本金:300万(グループ全体3,200万円)
本 社:千葉県市川市南八幡3-6-18
業 種:鍼灸整骨院・整体院の運営、療養請求代行
会社HP:HTTP://KEIZGROUP.JP/


■お申込み・詳細はコチラから
http://koyama-book.jp/20171215_lecture.html


【関連書籍】
絶対会社を潰さない社長の口ぐせ 小山昇著書(株式会社KADOKAWA)
https://president-power.com/products/detail.php?product_id=98

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【武蔵野】現役社長 小山昇のメールマガジン
「社長と幹部と社員のカン違い」から目を覚ませ!!

発 行:株式会社武蔵野 経営サポート事業本部 メールマガジン係
H P:http://www.m-keiei.jp/
E-mail:market@musashino.jp
電 話:042-380-6340
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ