中小企業経営者のインターネット低コスト顧客獲得法

  • ¥0

    無料

中小企業がなぜ苦境におちいってしまうのか。その原因の1つが「売上不足」です。私の会社は教材冊子の販売だけでインターネットで毎月150万円程度の売上があります。当メルマガでは、インターネットを使って「日銭」の売上を獲得する方法をお伝えします。

   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
中小企業経営者のインターネット低コスト顧客獲得法
発行周期
週刊
最終発行日
2009年02月25日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000158383
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 会社設立・独立準備

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

======================================================================
中小企業経営者のインターネット低コスト顧客獲得法 2009年2月22日号
======================================================================
読者数  30,627名
----------------------------------------------------------------------


こんにちは。川北です。


ある番組で見ましたが、最近、お弁当を会社に
持ってくる男性社員が増えているそうですね。
家から弁当を持ってきて、お茶も持ってくると
実費で200円も掛からないからです。その結果、
伊勢丹メンズ館では弁当箱や水筒が売れていて、
専門コーナーまでできています。世の中が不景気
になったことでいろんなことが見直されます。





----------------------------------------------------------------------
本日のテーマ
----------------------------------------------------------------------


【QBハウス】


●この前見たTVニュースによると、1000円床屋のビジネスモデルの
根幹を揺るがしかねない規制が議論されているようです。

●理容業界の上部団体の方が、散髪後の洗髪用設備の設置を義務付けるべき
だと主張しているらしいのです。

●私は1000円床屋にそんなものが必要だと思ったことはないですが、
衛生上の懸念があるからというのがその理由です。

●政治的なものも感じますが、1000円床屋のQBハウスは、実は、決して
安いだけで繁盛しているわけではありません。

●すごくマーケティングの上手な会社なのです。

●QBハウスは理容業界の常識であったシャンプーも、髭そりも、マッサージ
もすべて捨てました。

●そして10分1000円のヘアカットというユニークなものを誕生させる
ことに成功したのです。

●彼らは業界の古い慣習をすべて捨てたといえないでしょうか。

●ヘアカットにだけに特化して、「ゆったり」としたサービスを切り捨て
ました。

●そして、新しい価値として、「時間」という今までとはまったく正反対の
切り口を見出しました。

●あなたの業界でもおなじようなことはできないでしょうか?

●QBハウスは私もよくお世話になっています。

●そして、私とおなじように、余計なことはしないで、待たずに10分で
カットだけしてほしい思っていた人たちは多くいたのです。

●もっとも旧来の床屋では、待ち時間にのんびりと、そこでしか読めない
女性雑誌を読むのが密かな楽しみでしたが、そんな時間がほとんどなくなって
しまったのはすこし寂しい気がしますね。

●「中小企業がインターネットを使って売上倍増・大幅黒字・借金半減を1年
で実現する会」では、何をおこなうかだけでなく、どう考えたら成果が出せる
のか?プロセスの話しもわかりやすく、弊社の成功実例を会員の皆様にご提供
しています。

●マーケティングを武器にして、大きな利益を上げることを狙っている中小
企業の経営者、マーケッターは、是非ご入会ください。

詳細はこちらをクリック
→ http://www.sokuteitool.com/asp/ja.html?u=FI0824&c=1933&f=1

------------------------------------------------------------------
※インターネットを活用し自社の売上を増やしたい経営者様・営業担当様
以下の要領にて、ご相談日予約ください。
------------------------------------------------------------------


売上の向上に悩んでいる中小企業の経営者の方、営業担当の方へ

「売上向上ホットライン」

・売上向上に悩んでいる
・インターネットが思うように活用できなくて悩んでいる
・社内で売上向上のアイデアを出してくれる人材がいない

これらに当てはまる方のために、
「売上向上ホットライン」を
ご用意しております。 

本格的に相談するためには面談でのご相談をお勧めしますが、
まずは御社の状況をお聞きしたいので、 
0120−316−071 に、担当:斉藤までお電話ください。
平日(祝日除く)9時30分〜18時30分受付させていただきます。

もしくは、メールをいただいてもかまいません。
(その場合は件名を「売上向上の相談」とした上、連絡先の電話番号を
明記ください。)
mailto:kawakita@financial-i.co.jp


ちなみに、面談相談は東京・大阪・名古屋にて行います。

面談相談料は31,500円ですが、
「中小企業がインターネットを使って
売上倍増・大幅黒字・借金半減を1年で実現する会」
http://www.sokuteitool.com/asp/ja.html?u=FI0824&c=1933&f=1
の購読者の方は、15,750円にさせていただきます。

「売上向上ホットライン」
→ 0120−316−071

今年こそは、売上倍増を目指しましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■株式会社フィナンシャル・インスティチュート
代表取締役 川北 英貴
(東京オフィス)
〒105-0022 東京都港区海岸1-9-11
マリンクス・タワー2階
TEL:03-5425-4600 FAX:03-5425-0078
(大阪オフィス)
〒530-0001 大阪市北区梅田1丁目3番1-500
大阪駅前第1ビル5階
TEL:06-6345-3716 FAX:06-6345-3710
(名古屋オフィス)
〒460-0002 名古屋市中区丸の内3-6-41
AMビル9階
TEL:052-955-5225 FAX:052-955-5226

■会社案内
http://financial-i.co.jp/

■メールアドレス
mailto:kawakita@financial-i.co.jp

■メールアドレスの変更・解除はこちらから
http://www.mag2.com/m/0000158383.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ