人を活かす99の心得

  • ¥0

    無料

著者サイト

みんなが幸せになる!部下やメンバーのやる気を育て、能力を十分に引き出す人材育成や人材活用について、永遠のベストセラーである聖書に基づいて、キリスト教牧師が99の心得をお伝えします。経営者、リーダーだけでなく、コーチやファシリテーターにもお勧め。

   

メールマガジン最新号


         リーダー応援メールマガジン

 ■┐□┐■┐     「チームを力づける99の心得」
 └■└□└■  
                第 12 号 (発行部数 340 部)



◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




  すっかり春の陽気です。



  ここで、人は二つのタイプに別れます。



  いち早く、春の気候にあわせて、

  やせ我慢をしてでも、薄着をする人。



  まだ寒い日もある、と用心深く、

  厚めの上着を着て出かける人。



  三寒四温といいますので、

  二人の勝率は、わずかに前者のほうがよいかも…



  では、春が待ち遠しいように、

  内容も待ち遠しい、でしょうから、

  本題に入ります。



 ┛ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄┗
   心得 その12     メンバーにふさわしく
 ┓________┏



 ★ メンバーが違えば、必要とされる環境も違います。

   適切な環境を整えるための労力を惜しまないようにしましょう。





 メンバーが違えば、必要とされる環境が違う。

 そんなことを考えてみたことがあるでしょうか。



 わりと年齢を重ねた、

 お偉いさんたちの会議であれば、

 あまりガツガツした会議室でない方がいいでしょう。



 女性がメインの会議なら、

 休憩時間は「ちょっと」ではすまないでしょうし、

 当然、化粧室のきれいな環境を選ばなくてはいけません。





 もうすぐ新年度です。

 新しいメンバー構成になるかもしれませんね。



 そのとき、

 いつもと同じ場所、時間、やり方…

 でいいとは限らないことを覚えておきましょう。



 新しいメンバー構成に最適な環境を整えること、

 それはリーダーの大切な役割です。






 ★ ひとこと ★



  わたしは花粉症ではありません。



  というと、

  まわりで苦しんでいる方々が

  「『まだ』花粉症になっていないだけだ」といって

  わたしを脅かします。



  でも、そんなことが5年ぐらい続いているので、

  ひそかに、

  わたしは花粉症にならない、と自信を持っています。



  そんなわたしでも、

  いつかはやっぱり花粉症になるのでしょうか…






┏ ──────────────────────────── ┓

  リーダー応援メルマガ

       「チームを力づける99の心得」 第11号

    発行日: 2010年3月16日
    発行者: 中澤信幸 nobu@bokushi.jp


 購読管理はこちらから。以下のシステムを使って配信しています。
 
 まぐまぐ(0001040320) http://www.mag2.com/m/0001040320.html
 メルマ! http://www.melma.com/backnumber_182978/
┗ ──────────────────────────── ┛
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
人を活かす99の心得
発行周期
毎週火曜日
最終発行日
2010年03月16日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000159957
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > マネジメント

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ