シドニー留学・ワーキングホリデーのススメ

  • ¥0

    無料

著者サイト

オーストラリアのシドニー留学・ワーキングホリデー情報をNPO法人留学協会認定アドバイザー(RCA)がお送りします。複数の在籍留学コンサルタントが交互に書いていく留学・ワーキングホリデー成功の秘訣。準備から現地生活、英語上達法まで。

   

メールマガジン最新号



配信中止はこちらからできます。(ご自身でお願い致します。)



⇒ http://www.mag2.com/m/0000160224.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ シドニー留学・ワーキングホリデーのススメ  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━ Presented by シドニー留学・ワーキングホリデー体験記.com ━━

━ http://www.casec-taiken.com ━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ごあいさつ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


こんにちは、ナベーロンです。



僕が5年くらい前に自分の体験記を基に作ったサイト
「シドニー留学体験記」がリニューアルオープンしました。


→ http://www.casec-taiken.com/


ちょっとは見やすくなりました?(笑)



いやー皆様のおかげで、今現在非常に厳しい留学業界で、
右肩上がりで成長しております(ゆるやかですが。笑)



今後ともオーストラリア留学ドットコムを宜しくお願い致します。



それでは、今回のコンテンツ「ホームステイ」行ってみましょう。



    【お陰様で大好評です!】


 <留学・ワーホリ無料相談はこちらから>


→ http://www.1st-australia.com/freeconsul



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ ホームステイ選びのトラブル
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ホームステイで良く聞くトラブルは以下のようなものです。


○ ファミリーが忙しく接点が無い
○ 食事が出されない
○ シャワーの時間が3分と言われた
○ ファミリーが勝手に旅行でしばらく戻ってこない


細かいことを挙げるとキリがありませんが、一般的には上記のような
問題が多くなっています。


それでは、なぜこのようなトラブルが起きるのでしょうか?


そしてこのようなトラブルを避けることはできないのでしょうか?



まず、このようなホームステイのトラブルが起きやすい原因としては、
業者の問題です。



特に学校が手配するホームステイは、残念ながらきちんと
管理されていないところが殆どです。


理由は簡単でして、語学学校の本業は語学学校経営であって、
ホームステイ運営ではないからです。


ホームステイ1軒1軒をきちんと管理しようと思えば、
膨大な労力とコストを費やします。


ファミリーがきちんとホストとしての役目を果たしているか、
受け入れた学生と上手くやっているかなど、逐一チェックが
されなければファミリーはどんどん怠惰になっていくことでしょう。


学校側はファミリーを現地の新聞で募集し、応募のあった
ファミリーを簡単にチェックをして、基準を満たしている
ファミリーさんを登録させます。


その後は定期的なチェックも無く、放置状態になります。


例えば学校側から頂くファミリーさんの詳細が3年以上前のもので
更新されていないことも多々あります。


ファミリーも人間ですし、ビジネスの一環としてやっているケースも
多々ありますので、管理されていなければ、自分のやりたいように
やるのが人情です。


時間の経過と共に、ホストファミリーとして行うべき活動も放棄したり
、勝手に旅行に行ったりするようなことになってしまうのです。


この管理の部分を徹底させないからトラブルが起きるのです。
ただ、それを本気で管理・教育しようすると、学校側には
本業(語学サービス)以外の部分の労力が非常に掛かるので
やりたがらないワケです。


もちろん、自らで自らを律し、自身のポリシーでホームステイ
受入をしているファミリーさんだってたくさんいます。


しかし、単純に考えて、片手間でホームステイサービスを
提供している会社と、本業としてホームステイサービスを提供している
会社、あなたはどちらのホームステイサービスを受けたいと思いますか?


僕が言いたいのは、そういうところです。




弊社でも、ホームステイを独自手配しておりますが、やはり
この分野は専門特化しなければ無理だと実感しております。



弊社の独自手配ホームステイには大変満足頂いておりますが、
今回、Q&A方式にて、多くの方が迷うであろう部分を記述して
おきますので、参考にされて下さい。




Q.ホームステイ担当者は専属の方なのでしょうか?
 またそのスタッフは日本人ですか?



A.ホームステイ専属の日本人スタッフが管理&運営しております。
 日本人の気持ちは日本人が最も良く分かるものですから、日本人が
 担当しています。従って生徒さんへのケアサポートももちろん、
 日本語になります。




Q.どのようなファミリーが登録されていますか?
 また、登録後の管理体制は?



A.選されたホストファミリーが登録されており、登録後の管理も
 しっかりと行っております。

 ホストファミリーとして登録を希望される全ての家庭に対して
 担当スタッフが直接訪問し、お部屋の状態、物件環境、治安の
 チェックを行い、最後にファミリーとの面接を行った上で、弊社
 基準の審査に通ってはじめて、ファミリーは登録されます。

 また、登録後も定期的且つ継続的なコンタクトを日本人スタッフが
 行っており、1度でもトラブルを起したファミリーは登録抹消となり、
 再度利用することもありません。




Q.希望に沿ったファミリーを紹介して頂けるのか不安です。



A.十分リクエストをお聞きした上で手配しますので、ご安心下さい。

 当社では、生徒さんからのリクエストを十分お聞きした上で、
 リクエストフォームを作成しそのリクエストフォームや
 生徒さん個人個人のバックグラウンドはファミリー側にも伝え、
 反応を伺う作業を1件1件行っております。

 結果として、申込む側と受け入れ側の意見のマッチング
(生徒さんが希望するファミリーと、ホストファミリーが
 受け入れたい学生の条件のマッチング)がなされますので、
 お互いにとって希望に沿った結果を提供する事ができます。



Q.万一ホストファミリーと合わなかった場合、どうしたら良いですか?


A.早急に別のステイ先を手配するなど対処しております。
 厳選された経験豊富なホストファミリーばかり登録されていると言う点と、
 生徒さん及びホストファミリーからの細かいリクエストのマッチング
 システムのおかげで、過去に大きなトラブルになったことなどは一度も
 ございません。

 しかしながら、お互いに人間ですから会ってみると一部相性の不一致等が
 あることもございます。

 そのような場合には早急に別のステイ先を手配致しますので、
 どうぞ安心してお申込下さいませ。



Q.ホームステイ先のルールは厳しいのでしょうか?



A.常識内のルールでありますので、ご安心下さい。
 ホームステイ先のルールと言いましても、
「帰宅が遅くなる時や食事がいらない時には連絡する」とか、
「電気のつけっぱなし、水の出しっぱなしはしない」等のどこでもある
 当たり前の常識の範囲内のルールとお考え下さい。

 オーストラリアでは、タンクでお湯を沸かしてから、そのお湯を
 シャワーで使うようになっている家庭が多々あります。
 従ってタンク内のお湯が無くなってしまうと、再度お湯を
 貯めなくてはならず、お湯が貯まるまでの数十分間、お湯が使えなくなると
 いうことがあります。

 その為、「シャワーは3分以内」等と言う常識を逸脱したような
 ルールが良く聞かれますが、当社では各ファミリーに
「シャワー3分以内」等の非常識なルールを設定しないように理解を
 して頂いておりますので、ご安心下さい。

 ※ご紹介します全てのホームステイ先では「シャワー3分以内」等の
 ルールはございませんが、上記のようなオーストラリアとの
 文化・生活習慣の違いが存在することも事実であり、過剰な長時間の
 シャワーはホストファミリーにも迷惑をかけることになります。

 お互いが良識を持って、心地よく生活していけるような配慮も必要で
 あるということは、心に留めておいて頂ければと思います。




<お知らせ>


弊社では、
ケアンズ、ブリスベン、ゴールドコースト、シドニー、パース、
メルボルン、主要6都市をカバーする独自手配ホームステイサービスの
詳しいフルカラーパンフレットを無料でお渡ししております。


詳しい資料をご希望の方は下記よりご請求下さい。


→ http://www.casec-taiken.com/cgibin/mail_r2/index.cgi



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 大好評!!無料留学・ワーキングホリデーセミナー情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


直近のセミナー情報は下記の通りです。


2008年07月05日(土) 09:30〜13:30 東京 【残席8名】※学生ビザ
2008年07月05日(土) 14:00〜18:00 東京 【残席5名】※ワーホリ
2008年07月19日(土) 09:30〜13:30 名古屋【残席8名】※学生ビザ
2008年07月19日(土) 14:00〜18:00 名古屋【残席7名】※ワーホリ
2008年07月21日(月) 09:30〜13:30 大阪 【残席6名】※学生ビザ
2008年07月21日(月) 14:00〜18:00 大阪 【残席5名】※ワーホリ



セミナー参加ご予約はこちらから

→ http://www.ausbiznet.com/fair/index.cgi



生徒さんの満足度の高さが伺えるセミナーのご感想はこちら

→ http://www.au-saa.com/contents/special/koe.html




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


まだGW中と言う方もいらっしゃるようですが、多くの方は既に
稼動開始ではないかと思います。


今年のGWはいかがでしたか?


僕は普段は休まず仕事なんですが、今年はちょっとゆっくりさせて
頂きました。



と、言っても鹿児島まで運転して行ったので非常に疲れましたけど。



また仕事再開で、生活のリズムが出てきました♪



今日は仕事を終えたらフットサルに行きます。^^v




それでは、今回はこの辺で。また次回。





【留学エージェントからのしつこい勧誘を受けている方へ】


留学エージェントからのしつこい勧誘を受けてお悩みの方は、
下記公的機関へのご相談をお勧め致します。



○ 経済産業省消費者相談室  → 03-3501-4657


○ 国民生活センター相談部  → 03-3446-0999


○ NPO法人留学協会      → 03-5282-8600




すぐに大金振り込まないようにしましょう。


それと、契約内容は事前によく読んで!^^


この2点気をつけているだけでも、大きな失敗は防ぐ事ができると
思いますよ。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 留学・ワーホリ準備のコンテンツ一覧
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


・海外生活、ビザ手続きに必須!無料で作れる厳選クレジットカード

 → http://1st-australia.com/creditcard


・海外留学、ワーキングホリデーに必須の海外旅行保険

 → http://1st-australia.com/insurance



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
を利用して発行しています。
 
配信中止はこちら http://www.casec-taiken.com/mailmagazine.htm


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□


安心と信頼の格安サポートが自慢です!
TeamMissionImpossibleグループ
NPO法人留学協会認定アドバイザー(RCA)
中川友康


◆お問い合わせ先詳細
日本窓口オフィス直通: 050-5534-9267
シドニーオフィス直通: 050-5534-9212 
WEB: http://www.ausbiznet.com
Email: info@ausbiznet.com


◆名古屋オフィス
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目23番16号 
タキビル1階18号室
電話番号1: 052-581-0302
電話番号2: 050-5534-9267(日本全国から)
FAX番号: 052-551-0899
☆受付時間: 年中無休10AM〜6PM☆


◆熊本オフィス
〒862-0971 熊本県熊本市大江1丁目13-10 
行政書士法人ウィズネス内
電話番号: 096-283-6000
☆受付時間: 平日10AM〜6PM☆


◆オーストラリア現地オフィス
Team Mission Impossible Pty Ltd
Suite 1611 / 87-89 Liverpool St, Sydney,
NSW, 2000, Australia
TEL: 02 9269 0036(オーストラリア国内から)
TEL: 050-5534-9212(日本から)
☆受付時間:平日11AM〜5PM(日本時間)☆

□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
















皆様に大変好評頂いておりますこちらの無料講座


↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓



絶対に失敗したくない!!「夢を叶える成功留学&ワーホリ講座!」


→ http://www.casec-taiken.com/magazine/mailmagazine01.html




お陰さまで、大好評です。(無料)



ニックネームとフリーメールアドレスで登録できます。


メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
シドニー留学・ワーキングホリデーのススメ
発行周期
週刊
最終発行日
2008年05月09日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000160224
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 留学 > 全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ