「ツナギ売り」入門 ~ポジションの作り方講座

  • ¥0

    無料

市場の上げ下げに関係なく利益を得られる投資技術というものは確かに存在します。その名も「ツナギ売り」!!これを学べば、複雑な投資が驚くほど単純になりますよ!?個別銘柄の研究やチャート分析に漠然と限界を感じている方に読んで貰いたいメルマガです。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
「ツナギ売り」入門 ~ポジションの作り方講座
発行周期
月2~3回
最終発行日
2015年02月28日
 
発行部数
2,511部
メルマガID
0000160521
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 初心者向け

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

■―――――――――――――――――――――――――――──■
    「ツナギ売り」入門 ~ポジションの作り方講座    
□―――――――――――――――――――――――――――──□

下記のような質問を実践塾の掲示板の方で頂戴しましたので、
内容の一部をシェアしたいと思います。
株式のトレーダー向けの練習方法について、です。

Q1.つなぎ売りの訓練
つなぎ売りの訓練をするのによい方法というのはあるのでしょうか?
例えば、想定できるポジションパターンをたくさん作って
実際の想定とするとか。

Q2.対象銘柄
対象銘柄というのは何でもいいのでしょうか?
信用売りが可能で出来高がそれなりにあって
ボラティリティ―が高いぐらいでしょうか。


A.山田回答

つなぎの練習をする前に、
まず分割の買いを練習されるのが良いかと思います。
合計二単位を買う予定として、まず一単位買い、
その値段より落ちたらもう一単位買う。


もし二単位目を買えずに、上がるようなら適宜つなぐ。
合計二単位になったら、
売り玉も二単位になるまで分割して売る。

・・・といったことを繰り返すと、
だんだん慣れてくるかと思います。

その後は、分割の枚数を一単位、
次に三単位といった感じで不等分割にしたり、
場合によっては売り越したり、
といったバリエーションをつけていくと、
無数のパターンに応用が可能となります。


対象銘柄は、自分の場合は種銭に対して
最大何単位買えるかを目安にしていました。
昔、ソフトバンク株を取引していた頃は、
一単位20万円ぐらいの頃で、種銭が200万だか300万円ぐらい
だったので、最大10枚から15枚ぐらい買える。

(金額は概ねうろ覚えですが)

全力で建てるのはリスキーなので、
最大で建てても、マックス建て玉の半分ぐらいにしよう。
すると、最大で5~7枚ぐらいまで
買い玉を建てることとなります。


仮に5枚買うとしたら、あとは分割の仕方を考えて、

・均等分割なら 1-1-1-1-1 とか、
・不均等分割なら1-2-2 とか、

そういった感じで積んでいくことを考えます。
そして、買い玉を建てた枚数以下に売り玉をセットして、
売り玉に益が乗ったら適宜外す方向で考えます。


==[ツナギ売り実践塾・詳細]=================================
 
 ■□
 □運営者:山田剛士(ヤマダタケシ)
  
  ●連絡先アドレス
  t-tak.houston@cb.wakwak.com
  
  ○ツナギ売り実践塾
  http://www.sigakusei-cashflow.com/forum

  ●情報更新のメインは今後こちらに統一いたします
  http://www.tkc-bank.com/
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ