LPIC レベル2・レベル3を受けてみよう!

  • ¥0

    無料

『LPIC Level2/Level3を受けてみよう!』は、Level2/Level3の例題解説、Level2/Level3を取得することのメリット、活用の事例など、Level2/Level3を目指す皆さんに役立つメールマガジンです。もちろんLevel1をお持ちでない方にも楽しめる学習に役立つメールマガジンです。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
LPIC レベル2・レベル3を受けてみよう!
発行周期
隔週刊
最終発行日
2018年06月22日
 
発行部数
1,903部
メルマガID
0000161444
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > パソコン・IT系資格 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

上記は広告です。LPI-Japanとは関係ありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
○○「OSSとOpen Technology」の学習に役立つ情報マガジン
○ 【 LPI-Japan 】LinuC Level2・Level3を受けてみよう!

       No.310[2018年06月22日]
------------------------------------
https://linuc.org
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

こんにちは!LPI-Japanメールマガジン編集局です。

■例題解説の間違いのお詫びと訂正■
2018.03.30発行の【「エルピーアイジャパン通信第316号」の下記の例題解説の回答に間違いがございましたのでお詫び申し上げ訂正いたします。
http://www.lpi.or.jp/ex/102/ex_3297.shtml
<正>
答えは 「1. at now +10min」と「2. at 00:00」です。
<誤>
答えは 「1. at now +10min」です。

上記例題にて学習をしていただきました皆様には、ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした。


本日も、Linux/OSS業界の最新ニュースや、LinuCの例題解説など、皆さまに役立つ情報をお届けします。

□□□ CONTENTS xxxxxxxxxxxxxxxxxxxx
01: 【期間限定】LinuC受験/認定優遇プログラム、キャンペーン
02: LPI-Japan事務局からのお知らせ 
03: 技術解説無料セミナー情報
04: LPI-Japanアカデミック認定校からのお知らせ 
05: LPI-Japanビジネスパートナーからのお知らせ 
06: レベル2 例題解説
07: レベル3 例題解説
xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

━━┯━━━━━━━━━━━━━━━
 01│【期間限定】LinuC受験/認定優遇プログラム、キャンペーン
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━

★★★ LinuC認定者まもなく2万人!★★★
既存のLPIC認定者様、LPIC受験者様、これからLinuCを受験するみなさまに、下記のプログラムをご用意しております。

┏━┓
┃1┃ 1試験から受験チケット割引! 
┗━■ ━━━━━━━━━━━━━━

 ●特典:受験料が5%OFF~
 ●対象期間:~2018年8月31日まで
 ●対象者:どなたでも
【詳細・お手続方法】 https://linuc.org/pages/20180301_01.html


┏━┓
┃2┃ 期間限定LinuC取得経過措置プログラム 
┗━■ ━━━━━━━━━━━━━━

LPIC認定者なら簡単な手続きでLinuC(リナック)の認定も無料で取得できます!
また、5年以内に、1試験でも合格しているかたも、LPICの合格履歴が引き継がれます。
 ●対象期間:~2018年8月31日まで
 ●対象者:LPIC認定者および、合格者
【詳細・お手続方法】 https://ma.educo-j.or.jp/caf/Xamman/candidate_area?linuc20180622


┏━┓
┃3┃ LPIC有意性の期限切れの認定者様への「LinuC取得優待プログラム」
┗━■ ━━━━━━━━━━━━━━

「LPIC」の有意性の期限切れの方は、同一試験につき2回まで、50%OFFで「LinuC」の受験が可能です。
【詳細・お手続方法】https://linuc.org/linuc/lpic.html#s-2


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━
 02│LPI-Japan事務局からのお知らせ
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━

□■ オープンソースカンファレンス2018 Hokkaido(7/6-7)後援・参加のお知らせ ■□
【詳細】http://www.lpi.or.jp/news/event/page/20180706_01/

 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■ LinuC学習教材書店キャンペーン ■□
期間中に対象のLinuC対応書籍をフェア実施中の書店でご購入いただいた方にLPI-Japanオリジナル「LinuC学習ノート」をプレゼント!
【詳細】http://lpi.or.jp/news/information/page/20180214_01/

 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■ 「登録インストラクターコミュニティ」に登録しませんか? ■□
LPIC/LinuC、OSS-DB、HTML5各種認定を取得している方、ぜひ登録しませんか?
このコミュニティでは、インストラクターの方々やインストラクターを目指す方々をサポートし、またインストラクターとしての活躍の場を広げるための活動を展開しています。
【詳細】 https://www.lpi.or.jp/instructor/index.php/

 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□□■ アカデミック認定校制度説明会(LinuC/OSS-DB/HTML5/OPCEL) ■□
 開催日/毎週木曜日実施:【6月】28日 【7月】5、12、19、26日
【詳細/お申込】https://www.lpi.or.jp/school/index.php

 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

□■ ビジネスパートナー制度説明会 ■□
 開催日/毎週火曜日実施:【6月】26日【7月】3、10、17、24日
【詳細/お申込】https://www.lpi.or.jp/bp/


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━
 03│技術解説無料セミナー情報
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
北海道会場 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 ■ Linux従事者必見!LinuC レベル1ポイント解説セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 北海道 / 札幌コンベンションセンター 〔開催日:7月7日(土)〕
 http://www.lpi.or.jp/news/event/page/20180706_01/#lpi_event_01


 ■ HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル1ポイント解説セミナー
   ~資格保有による制作現場のホンネ教えます
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 北海道 / 札幌コンベンションセンター 〔開催日:7月7日(土)〕
 http://www.lpi.or.jp/news/event/page/20180706_01/#lpi_event_02


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
東京会場 
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

 ■ Linux技術者認定試験 LinuC レベル1技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:6月30日(土)〕
 http://www.lpi.or.jp/news/event/2018/06/event_20180630_01.shtml


 ■ Linux技術者認定試験 LinuC レベル2技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:7月28日(土)〕

 http://www.lpi.or.jp/news/event/2018/06/event_20180630_01.shtml


 ■ OSS-DB Silver技術解説無料セミナー
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ≫≫ 浜松町 / コンベンションルーム AP浜松町〔開催日:7月29日(日)〕
 https://oss-db.jp/news/event/2018/07/event_20180729_01.shtml


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━
 04│LPI-Japanアカデミック認定校からのお知らせ
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━

● techhub Learning(株式会社エンライズコーポレーション)
●●━━━━━━━━━━━━━

【2018年7月予定】
LinuC試験対応のeラーニング教材を提供

分かりやすさを重視しつつ、ポイントを抑えた解説動画と、最新の出題傾向の調査結果を反映。類似問題を多数登録した精度の高い理解度テストで試験対策を万全に。

また、自分専用の環境をインターネット上にご用意します。利用期間内であれば何時間でもご利用可能。
好きなだけコマンドをお試しください。もちろん、専有環境ですので御予約は一切不要です。

■詳細およびお問合せはこちら
 https://www.techhub.tokyo/learning/



● MGTカレッジ  
●●━━━━━━━━

基礎から学べるIoT/ビックデータのための大規模分散システム基盤構築セミナー
第9回 Hadoop/Spark入門
https://mgt-college.connpass.com/event/90096/

ビッグデータ/IoTの活用を支援する「Hadoop」と 「ApacheSpark」 のセミナーです。
Hadoop及びApache Spark の概要を学び、インストールを行い、円周率計算、
ワードカウントの分散処理の効果を実習を通して体験します。

日程 :2018年6月23日(土)13:30~16:30(受付開始 13:00)
場所 :新宿セミナールーム(新宿区西新宿7丁目4番4号 武蔵ビル 2F)
  ※JR新宿駅,西武新宿駅,小田急線新宿駅,京王線新宿駅 徒歩10分
参加料:5,000円(前払い)、6,000円(当日会場払い)



● NECマネジメントパートナー株式会社
●●━━━━━━━━━━━━━━━━━

LinuC試験対策講座オープン記念!LinuC取得促進キャンペーン実施中!
 ~対応コースを受けると、LPI-Japanオリジナルグッズがもらえる~
 【詳細】https://www.neclearning.jp/campaigns/201805010.html

◆LinuC101試験対策 7/18-20、9/12-14◆LinuC102試験対策 7/2-3、8/27-28◆

LinuC資格の短期取得を目指すなら、LinuC試験対策講座にお任せください!
 ◎出題範囲に沿ったテキスト  ◎ポイントを絞った講師解説
 ◎パソコンで即座に確められる ◎「オリジナル模擬問題」のお土産ありにより、深く記憶に刻まれ、効率良く「合格」へと導きます!

★☆★受験チケットを講座当日にお渡しする「チケットあり」講座や
        30%OFF「先着トクトク割引」もあります☆★☆


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━
 05│LPI-Japanビジネスパートナーからのお知らせ
  │
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━

● SUSE(ノベル株式会社) ●●
●●━━━━━━━━━━━━━●

【 2018年7月5日開催! 】
日本ヒューレット・パッカード/SUSE共催イベント(無料)
クラウドネイティブ時代におけるEnterprise Kubernetes Platform

DevOps,AI, 自動化に欠かせないコンテナオーケストレーションシステムである
Kubernetesのメリットや活用に際しての課題を検証し、お客様のIT基盤の本番環境
にどう活かすべきか。HPEとSUSEがご提供するエンタープライズ向けソリューション
とお客様へのメリットをご紹介します。是非ご参加下さい!

■日時:2018年7月5日(木)15:00-17:20(開場:14:30)
■場所:フクラシア東京ステーション https://www.fukuracia.jp/tokyo/access/
■詳細およびお申込みはこちら
⇒http://h50146.www5.hpe.com/events/seminars/info/seminar5.html


━━┯━━━━━━━━━━━━━━━
 06│LinuC レベル2 例題解説
  │ ~200.1 リソースの使用率の測定とトラブルシューティング
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━
201試験の試験範囲から「200.1 リソースの使用率の測定とトラブルシューティング」についての例題を解いてみます。

■トピックの概要
このトピックの内容は以下の通りです。

<200.1 リソースの使用率の測定とトラブルシューティング>
重要度 6

<説明>
ハードウェアリソースとネットワーク帯域幅の使用率を測定でき、リソースの問題を解決できること。

<主要な知識範囲>
・CPU使用率を測定する
・メモリ使用量を測定する
・ディスクI/Oを測定する
・ネットワークI/Oを測定する
・ファイアウォール機能とルーティングスループットを測定する
・クライアントの帯域幅使用率をマップする
・システムトラブルの徴候と発生しそうな問題の突き合わせ / 関連付けを行う
・ネットワーキングを含むシステムにおいてスループットを推定し、ボトルネックを見つけ出す

<重要なファイル、用語、ユーティリティ>
・iostat
・iotop
・vmstat
・netstat
・ss
・iptraf
・pstree, ps
・w
・lsof
・top
・htop
・uptime
・sar
・swap
・processes blocked on I/O
・blocks in
・blocks out


■例題
以下のコマンドのうち、ロードアベレージ(システムの負荷)を確認できるものを全て選択せよ。

1.top
2.w
3.uptime
4.vmstat

※この例題は実際の試験とは異なります。


■解答と解説はこちら ⇒ http://www.lpi.or.jp/ex/201/ex_3360.shtml

■例題作成者
鯨井 貴博 氏(登録インストラクター、LPI-Japanアカデミック認定校 Zeus IT Camp)

※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。


□関連リンク
LinuC レベル2試験の出題について:https://linuc.org/linuc2/range/

━━┯━━━━━━━━━━━━━━━
 07│LinuC レベル3 例題解説
  │~325.1 X.509 証明書と公開鍵の基礎
━━┷━━━━━━━━━━━━━━━
303試験の試験範囲から「325.1 X.509 証明書と公開鍵の基礎」についての例題を解いてみます。

■トピックの概要
このトピックの内容は以下の通りです。

<325.1 X.509 証明書と公開鍵の基礎>
重要度 5

<説明>
・X.509 証明書と公開鍵の基礎について理解していることが求められる。
・OpenSSLを使用しての認証局を作成したり、さまざまな目的にSSL証明書の発行する方法も含まれる。

<主要な知識範囲>
・X.509 証明書、X.509 証明書のライフサイクル、X.509 証明書のフィールドおよびX.509v3 証明書の拡張についての理解。
・トラストチェーンと公開鍵の基礎についての理解。
・公開鍵と秘密鍵の生成と管理。
・セキュアな認証局の作成と運用。
・サーバー証明書とクライアント証明書の要求、署名、管理。
・証明書と認証局の廃止。

<重要なファイル、用語、ユーティリティ>
・opensslとそのサブコマンド
・OpenSSL の設定
・PEM, DER, PKCS
・CSR
・CRL
・OCSP


■例題
opensslコマンドにおいて、
SSl/TLSを使用してリモートサーバとの接続に関するテストを実施するサブコマンドを答えよ。

※この例題は実際の試験とは異なります。

■解答と解説はこちら ⇒ http://www.lpi.or.jp/ex/303/ex_3361.shtml

■例題作成者
鯨井 貴博 氏(登録インストラクター、LPI-Japanアカデミック認定校 Zeus IT Camp

※上記の解説とその内容については、例題作成者の監修です。


□関連リンク
304試験の出題について:https://linuc.org/linuc3/range/304.html

□今回の解説について、理解できないポイントがあればどんどん質問を。
 採用になった方にはLPIオリジナルの記念品を贈呈します。
 ご質問・ご意見はこちら → mail@lpi.or.jp

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=

今号のコンテンツはいかがでしたでしょうか?
ご意見をお待ちしております。mail@lpi.or.jp


■学習に役立つ情報
・試験対策
 http://lpi.or.jp/guide/preparation.shtml
・技術解説無料セミナー等のご案内
 http://lpi.or.jp/news/calendar/event.shtml
・試験範囲と概要 https://linuc.org/linuc/levels.html
・出題範囲
 レベル1)https://linuc.org/linuc1/range/
 レベル2)https://linuc.org/linuc2/range/
 300試験)https://linuc.org/linuc3/range/300.html
 303試験)https://linuc.org/linuc3/range/303.html
 304試験)https://linuc.org/linuc3/range/304.html
・受験予約 https://linuc.org/exam/

★LPI-Japanアカデミック認定校一覧
http://lpi.or.jp/school/list/
★LPI-Japanスポンサー一覧
http://lpi.or.jp/sponsor/list/
★LPI-Japanビジネスパートナー一覧
http://lpi.or.jp/bp/list/


最後までお読みいただき、ありがとうございます。
次回発行予定日は2018年07月06日(金)です。お楽しみに!


■ ご意見               mail@lpi.or.jp
■ アドレス変更、配信中止      http://lpi.or.jp/mail/index.shtml
■ LinuC ホームページ        https://linuc.org


━【 LPI-Japan 】LinuC Level2・Level3を受けてみよう!
  No.310 2018年06月22日
■発行:特定非営利活動法人エルピーアイジャパン 
 Copyright 2018 LPI-Japan
【LPI-Japan】本コンテンツの掲載記事を許可なく転載することを禁じます
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ