押忍!インターネット起業家道場

  • ¥0

    無料

『ネットの世界でゴールドラッシュが起こっている。しかし、ほとんどの起業家はその成功ノウハウを知らない・・・。』数々の経営者や起業家を、短期間にゼロから年収2000万~1億円超へ導いたインターネットのスーパーテクニックを集客請負人・平賀正彦が大公開。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
押忍!インターネット起業家道場
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2017年09月19日
 
発行部数
27,152部
メルマガID
0000162030
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > ネットマーケティング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

●平賀のゴールド会員詳細はこちら
https://www.hiragamasahiko.jp/support-menu.php



■押忍!インターネット起業家道場 170919配信■



こんにちは、平賀です。



「バタフライ効果・3つのポイント」


10年位前にバタフライエフェクトという映画がありまして、
些細な違いが後になって大きな差となるという内容でした。

ウィキペディアでバタフライ効果を調べてみますと、下記のように書かれています。


-----
バタフライ効果(バタフライこうか、英: butterfly effect)とは、
力学系の状態にわずかな変化を与えると、そのわずかな変化が無か
った場合とは、その後の系の状態が大きく異なってしまうという現象。
-----


今回のメルマガでは、このバタフライ効果について考えてみたいと思います。

私がコンサルティングを本格的に始めたのは2003年に遡ります。

もう14年も前の話になりますが、
当時の会員さんというのは半分が情報ビジネスをしたいという方でした。

この時点でスタートラインは皆さん同じなわけです。

しかし、1年、2年が過ぎると徐々に差が出てきますよね。

その差というのは、10年経った時に取り返しのつかない差となるわけです。

中にはゼロから数億円の資産を築いた会員さんもいますし、
なかなか業績が伸びずにリタイヤしてしまった方もいました。

この違いって、どこにあるのかなと考えていたわけです。

結論としては、スタート時からの些細な違いがポイントだったと思っています。


それでは、些細な違いというのはどんなことなのでしょうか。

大きく分けて、次の3つが考えられます。



1.すぐに試してみる。


2.情報の集め方がうまい。


3.真似をするのがうまい。



まず1つ目のポイントですが、何でもすぐに試してみる人は成功率が高いですね。

例えば、新しい広告が始まったらすぐに試してみる。

新しい広告なので、ライバルも少ないため安い金額で行うことができます。

今だったらフェイスブックやインスタグラムのリマーケティング広告なんて良いと思います。

予算も決められるわけですから、大きなリスクにはなりません。

大きなリスクにならないとわかっているのですが、実践する人としない人がいますね。



2つ目のポイントは情報集めがうまいことです。

私はコンサルティングをやっているため、会員さんから情報を得ることが多いのです。

ただ、よく調べていくと特定の会員さんから情報が寄せられることに気が付きました。

それでは、この方々はどうやって情報を集めているのか。

私と同じようにコンサル系の仕事をされていれば情報が集まると思いますが、
そうでない人もいるわけですね。

ある時、その中のお一人に質問してみました。


平賀「いつも情報をいただきますが、どうやって仕入れるんですか?」


会員さん「ビジネス仲間と飲みに行った時に仕入れることが多いです」


要するに、ビジネス仲間がたくさんいて、そこから仕入れているわけですね。

ただし、その方がおっしゃっていたのは、
飲みに行ったから情報が仕入れられるわけではないということ。

こちらが情報を先に出してあげると、
相手も胸襟を開いて、とっておきの情報を教えてくれるということでした。

確かに、向こうから情報をもらうだけで、こちらが教えないというのはダメですよね。

これはコミュニケーション能力の1つだと思います。



3つ目のポイントは真似るのがうまいということです。

真似るというと語弊がありますが、他人の成功例を参考にするのがうまいということです。

これは今回書いた3つの中でも一番重要な事ですね。

なぜなら、世の中に完全なオリジナルというものは存在しないと思うからです。

身近な例ですと、皆さんが使っているiPhoneだって近いコンセプトのものは
それ以前にあったと言われています。

しかし、その商品はまったく売れずに埋没してしまったわけです。

そこにアップルのデザイン性とか技術力が結集して世界的な大ヒットになったわけですね。

私たちの場合も、何となくコンセプトは似ているけれど、
こちらの方が遥かに良いという場合があります。

これが「参考にするのが上手」ということですね。



というわけで、些細な違いが大きな結果を生むという3つのポイントを書いてみました。

あくまでもビジネスの観点から書きましたが、これは生活全般にも言えますよね。

例えば、軽い運動を定期的に行っている人と、
まったく行わない人では将来的に大きな差が出てきます。

また、瞑想を毎日行っている人と、そうでない人では集中力に大きな差が出るでしょう。

些細な事かもしれませんが、毎日継続するというのが大切なのだと思います。

私が会員さんの成功事例をご紹介する時に、その成功例だけを取り上げているため、
簡単に成功したように思われてしまうこともあるかもしれません。

しかし、こういった些細なことを継続していった結果が成功に繋がっているのです。

ぜひ、今回書いた些細なことの積み重ねを実践してみて下さい。


●平賀のゴールド会員詳細はこちら
https://www.hiragamasahiko.jp/support-menu.php
●平賀の”無料”直接相談はこちら
https://www.hiragamasahiko.jp/soudan.php



★平賀正彦の独自配信メルマガ(このメルマガとは別の内容です)
お知り合いの方にご紹介していただけると嬉しいです。
https://www.hiragamasahiko.jp/maga.html


現在ご入会の方には、下記の特典がついています。

1.ご入会時にネットビジネス基本編のDVDを配送
2.売れるテンプレートの提供(ワードプレス版+html版)
3.隔月で定期的に学習教材のDVDを配送
4.誰でもできるSEO対策・内部調整編
5.0円集客の達人が語るアメブロ集客法(全24ページ)
6.アドワーズ広告の海外への出し方
7.輸出ビジネス・ターゲット国リサーチ法
8.輸出入ビジネス・初心者マニュアル
9.ネットビジネスで使える英語例文265
10. 人生を変えた10冊の本をご紹介(動画45分)
11. リスティング広告の正しい設定方法
12. SEO対策ガイドブック
※入会特典は随時追加しております。

※このメールはすでに会員の方にお送りしている場合があります。
ご容赦くださいませ。



■平賀正彦のFacebookページはこちら
https://www.facebook.com/MasahikoHiraga



■メルマガバックナンバーはこちら(独自配信版、まぐまぐ版)
http://www.hiragamasahiko.com/



■平賀の著書一覧はこちら
https://www.hiragamasahiko.jp/kyozai.php



********************************
発行人:平賀正彦
http://www.hiragamasahiko.jp/
master@hiragamasahiko.jp
********************************
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ