中国浙江省発!中国事情コラム

  • ¥0

    無料

中国浙江省でお店を経営している筆者(日本人)が、中国を中心としたアジア各国の生活、ビジネス、経済、旅行などの様々な現地の最新情報をお届けします!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
中国浙江省発!中国事情コラム
発行周期
ほぼ 季刊
最終発行日
2016年11月14日
 
発行部数
492部
メルマガID
0000162530
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > アジア

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

「 チャイナドレスとアオザイのKOLO」が伝える中国事情がわかるメルマガ
===================================================第28号======
    
        中国浙江省発!中国事情コラム
                        
=============================== http://www.kolo-online.com/ ====

 ご購読ありがとうございます!中国事情コラムの池田です。

 こたつの恋しい季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?
これからあの寒い冬がやって来るかと思うと今年はどうやって乗り切ろう
かと考えています。

最近中国では日本の映画がたくさん上映されるようになってきました。
これは去年の春中国で上映されたドラえもんの大ヒットの影響でしょうか? 

 あの映画は私も見に行きました。自分にとっては小学校の思い出を見て
いるようでした。中国で前代未聞の大ヒットするだけの内容はあったと
思います。興業収入は105億円だそうです。

 ただ1つ残念なところは、編集されているところがあり、特に
ひまわりの歌が全部カットされていたところです。あの歌がピッタリ
合うところがまたあの映画のいいところなのですが。

 ドラえもんの前の日本の映画はさらに3年前までさかのぼらなければ
ならないそうです。
 それが最近になって一転し立て続けに日本映画が上映されるように
なってきました。私は先週クレヨンしんちゃんとワンピースを見たの
ですが、12月2日から君の名はが上映されるそうです。
 君の名はみたいな、キャラクターものではないものが上映される
のは珍しいと思います。

 ウルトラマンとかちび丸子とか、他にもどんどん上映していって
欲しいです。ちなににワンピースは日本語音声で上映されていました。
ほぼ満員に近い状態でした。中国の場合、32歳ぐらいまでならほとんど
の人がワンピースを見たことがあるそうです。

●お知らせ

 メールマガジンは、ある程度文章が長くならないと発信できない
ので低頻度になってしまっているのですが、下のようなSNSで日常的な
出来事を発信しております。

1、フェイスブック
https://www.facebook.com/kolo.chinafuku/

 作ったばかりで全く情報量が不足しているのですが、今回初めて起業
の経緯を実話で詳細に書いております。海外起業話として読んでいただ
ければ幸いです。

 フェイスブックに関しては、個人用とお店用があり、現在お店用しか
記事を書いていないのですが、近々個人用もプライベート写真なども
アップロードしていく予定です。

2、ツイッター
https://twitter.com/kolo_china

3、インスタグラム
https://www.instagram.com/kolo_china/

●10%引きセール開催!

 去年お店を休業していたのですが、その後お店を再開するすることが
できました。再開記念として、メールが届いた方のみに10%セールを
開催させていただきます!期間は11月30日までです。他のクーポンとの
併用はできません。
 ただしメールを見たと言われないと分からないのでメールを見たと
書いてください。

*** ★  独身の日で、ネット販売が大盛況  ★ *** 

 日本でも大々的に報道されていましたが、11月11日は、元々独身の日
だったのですが、数年前からネット販売でセールが開催される日に変わっ
てしまいました。
 この日のために、みんな大金を用意し、11月10日の夜10時頃から
スマホを見て買い物の準備をしているそうです。

 みんな9月頃になると、今年の11月11日に何を買おうかと楽しみに
しています。例えば9月以降は何か買いたいものができたら、買うのを
我慢して、まずネットでいろいろ調べます。そしてこれを11月11日に
絶対買おうとリストを作っておきます。万が一逃してしまったら次は
12月12日にまたセールがきます。

 私の周囲では買わない人もいますが、買う人は1人あたり10店舗
ぐらいのネットショップで買いまわっていたようです。日本円にして
大体総額5万円から20万円ぐらい消費するということは普通のようです。

 どうしてそんなに買うのかと言えば、この日は普通の日よりも
2、3割安くなることが多くなるからだそうです。

 これも中国人の行動原理で説明ができます。
 中国人は、不動産が上りだすとみんなで不動産を買いあさり、株が
少し上りだすと、みんなで株の売買を初め2年前なんかはたったの10か月
で2.5倍になってしまいました。また爆買いも同じです。日本がお買い得
だと噂が流れると大量の人が日本に押し寄せ、物を買い漁って帰って
いきました。温水便座なんかも一時は爆売れし、その後あまり売れ
なくなってしまいました。

 これは中国人がお金がありあまっているわけではなく、中国人は
いつも損をしたくないと考えていて、みんなお買い得という言葉に
騙されてしまい、お買い得品に殺到してくるからです。

 一方、こんなに売れてお店はどうなのかと言えば、日本で言えば
楽天のようなタオバオや、天猫のようなモールは、手数料が入るので
前代未聞の利益になったと思います。
 小売店はどうかというと、儲かったお店もあると思うのですが
通常の3割引きで売るので私は利益はほとんど出ていないと思っています。
 ただ売れなかった商品を、セール品として安くしてしまい在庫処分
をするのには、非常にいい機会だと思います。

 また関連する話になりますが、私たちはいつも郵便局のEMS便を
使って日本へ商品を送っております。3週間ぐらい前に郵便局から
11月11日から1週間ぐらい、とても荷物が混み合うと言われていました。
それで現在郵便局は毎日残業をしているそうです。

 また中国の宅急便会社は、荷物を家まで配達せずに、マンションの
近くのスーパーなどに置いていってしまうケースが半分ぐらいあります。
 ある意味手抜きなのですが。またその荷物を取りに行く際に、身分証
の提示を求められず、202号室だと口でいうだけで渡してくれる
ので、私はこれで大丈夫なのかと心配しているのですが。

 それで11月11日のセールのせいで、現在スーパーに荷物が入りきらず
スーパーの店主が運送会社の代わりに、お届け先まで配達を始めている
そうです。
※スーパーと言っても、それほど大きいわけではなく小さ目のコンビニ
ぐらいの大きさです。また運送会社から毎月いくらかお金がもらえる
みたいです。

 それでは、次号もよろしくお願いします。

====================================================================
チャイナドレスとアオザイの格安オーダーメイド【KOLO】
ハイクオリティ・ローコスとで年間1000着を超える製作実績。
生地は500種類、デザインは60種類から選択。
--------------------------------------------------------------------
配信中止 http://www.kolo-online.com/mail/mag.shtml
     http://www.mag2.com/m/0000162530.htm
--------------------------------------------------------------------
【注意】弊誌を参考にする場合は各人の責任において利用してください。
当メールにより生じる損害等について責任は負いません。
--------------------------------------------------------------------
→ メールマガジン『中国浙江省発!中国事情コラム』 since 27.Jun.2005
→ 編集者:池田公三   ご意見・ご感想:kolo@kolo-online.com
→ Copyright(C)2000-2016 kolo-online.com All rights reserved.
====================================================================
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ