石川県ふれあい昆虫館メールマガジン

  • ¥0

    無料

昆虫館における日頃の飼育の様子、ちょっとかわった昆虫の習性や生態などを中心に紹介します。その他、展示昆虫の変更のお知らせ、企画展・観察会のご案内や飼育担当職員の四方山話など、盛りだくさんの内容となっております。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
発行周期
月刊
最終発行日
2018年05月01日
 
発行部数
366部
メルマガID
0000162674
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 科学・研究 > 自然科学

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

ISHIKAWA INSECT MUSEUM MAGAZINE 第155号       2018年5月1日
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン
======================================================================
目次  1)昆虫館トピックス
       《企画展・イベント案内》
    2)虫むしおもしろ話
    3)その他の催し物等のご案内
======================================================================

 
―――――――――――――――
| 1)昆虫館トピックス  |
―――――――――――――――


《企画展・イベント案内》


●20周年企画「みんな大好き!ふれあい昆虫館」

     期 間:7月2日(月)まで【現在開催中】
    場 所:2階 特別展示コーナー
    内 容:今年でふれあい昆虫館は開館からなんと20年!
         今回は、昆虫館の歴史や思い出たっぷりのDVD、
         昆虫館の裏側とそれを支える職員の紹介などを
         行っています。



●イベント 「スプリングカーニバル in 昆虫館」~えっ!? これがゴキブリ?~

     
     期 間:5月6日(日)まで【現在開催中】
     場 所:1階 多目的ホール、2階 休憩コーナー
     内 容:ゴキブリとは思えない変わった形のゴキブリたちなど
         を展示します。これを見ればゴキブリのイメージが変
         わる かも!?実は意外に人気があるんですよ!

  ・生体展示「世界のゴキブリ」
     マダガスカル島に生息する体長7cmにもなる「マダガス
カルオオゴキブリ」をはじめ、体の斑紋が綺麗な「オレ
ンジスポットドミノローチ」など国内外15種のゴキブリ
を展示します。美しい、かっこいい、大きい、魅力的な
ゴキブリをお楽しみに!

・生体展示「恐怖!!ゴキブリ部屋」
特設ケースに、約1000頭のゴキブリが…。不気味な音、
     怪しい光の中にうごめく黒い影。お化け屋敷感覚で楽
しめます。

  ・写真展「美しい、かっこいいゴキブリ大集合!」
     展示しているゴキブリたちの写真を見ることができます。
     とても大きな写真です!迫力がありますよ!

  ・体験イベント「ゴキブリのふれあいタイム」
日 時:イベント期間中毎日 
1、11:00~11:30 2、14:00~14:30
    内 容:昆虫館職員によるゴキブリの解説と併せて、
ゴキブリに触れることができます。

  ・体験イベント「ブラックボックスチャレンジ」
     日 時:イベント期間中毎日 
13:00~(30分程度)
内 容:ブラックボックスの中にゴキブリを入れたドキドキ
イベントです。あなたはこの箱の中に手を入れられ
ますか…

  ・撮影コーナー「ヘラクレスとツーショット」
     日 時:イベント期間中毎日 11:00~15:00
内 容:世界最大のカブトムシ、ヘラクレスオオカブトと写
真が撮れる恒例の人気コーナーです。お手持ちのカ
メラやスマホで、本物のヘラクレスと記念写真を撮
ろう!




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・



―――――――――――――――
| 2)虫むしおもしろ話  |
―――――――――――――――


「オシャレなゴキブリ」
 
 これから気温が高くなり虫たちもどんどん現れます。虫好きにとってはとても
嬉しい季節です。私もさっそく河原に昆虫採集に行きハンミョウなどを捕まえま
したよ!さて、前回に引き続き可愛らしくオシャレなゴキブリを紹介します。
「ドミノローチ」は、ゴキブリの中では異色のオシャレで可愛らしいゴキブリで
す、まん丸な黒い体に白い模様がある「ドミノローチ」、オレンジ色の水玉模様
が7つある「オレンジスポットドミノローチ」など見ていてあきないゴキブリた
ちがいます。
 彼らは面白い見た目をしていますが、普段は土の中で生活しているので、エサ
を食べている時ぐらいしか姿を見せず、虫好きの私にとっては、少し残念です。
幼虫も可愛らしい姿をしていると思いきや、三葉虫のようなとても地味な姿をし
ているんですよ。でも、成虫になると不思議な模様が現れるのです。並べてみる
と、同じ種類のゴキブリとは思えません。
一口にゴキブリといってもいろいろな姿形をしています。一度調べてみてはいか
がでしょうか?




~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・ 



――――――――――――――――――
| 3)その他の催し物等のご案内 |
――――――――――――――――――


●特別イベント「カブトムシのよう虫プレゼント企画!」
   日 時:5月4日(金)、5日(土) 9:30~
   場 所:1階 エントランス
   内 容:5月4日と5日に各日先着50家族にカブトムシの幼虫
           をプレゼントします。立派な成虫に育ててね!
          (1家族につき1匹、幼虫は選べません)
           ※9:30より整理券を配布します。


●オープン教室「チョウのよう虫の飼育体験」

   日 時:5月13日(日)13:00~14:00
   場 所:1階 多目的ホール
   内 容:申し込みは不要で、誰でも参加できるやさしい教室です。
       昆虫館にいるチョウの幼虫の飼育を体験することができます。


●昆虫観察会「虫とり名人大会・春の陣」

   日 時:6月10日(日)13:30~
   場 所:ふれあい昆虫館 生態園
   対 象:小学生と保護者(2名1組)先着20組
   参加費:入館料のみ
   受 付:5月23日(水)9:00~(電話のみ)
   内 容:生態園にいる昆虫をどれだけ捕まえることができるかを競います。


●石川県の昆虫コーナー「職員イチオシの虫」

   期 間:7月16日(月・祝)まで【現在開催中】
   場 所:2階 石川県の昆虫コーナー
   内 容:職員がおすすめする虫を紹介する「職員イチオシの虫」。
       今回は「フタホシコオロギ」です。昆虫館での飼育方法や
       飼育の時に工夫していることを紹介します。



●むしむしハウス「春にみられる虫たち」

   期 間:6月25日(月)まで【現在開催中】
   場 所:1階 むしむしハウス
   内 容:カマキリの幼虫や葉を食べる虫など、春のおとずれを感じる
虫を展示します。



◎ミニイベントのお知らせ 


 ○オオゴマダラとツーショット
  日 時 :日曜日と祝日の終日
   場 所 :チョウの園
   内 容 :チョウがとまるふしぎな帽子をかぶって、記念撮影ができ
        ます。

※下記のミニイベントは、「スプリングカーニバル」期間中(4/28~5/6)は
 お休みします。


 ○館内うらがわ探検
   日 時 :日曜日と祝日 14:00~
   場 所 :1階エントランスホール集合
   内 容 :ふだんは見ることができない飼育室を職員と一緒に探検
        します。


 ○飼育員の気ままガイド
   日 時 :土曜日 11:00~
   場 所 :館内各所(紹介内容により、集合場所が異なります)
   内 容 :職員が館内展示や飼育昆虫について解説します。

  
 ○虫たちのお食事タイム
   日 時 :土曜日 14:00~
   場 所 :1階 昆虫ウォッチングコーナー
   内 容 :ゲンゴロウがエサを食べるようすを間近で観察するこ
        とができます。



 ●○●お知らせ●○●


●県政メールマガジン『メルマガ石川』
   役立つお得な情報を配信します! ぜひご登録ください!
   ↓以下のアドレスへ、空メールを送って登録
   regist@ishikawa-mmag.com

   ↓詳細はこちら
   http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/kouhou/mmag/index.html


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

 
 ●のとじま水族館情報

  
  普段見ることができない水族館の裏側を飼育係が案内します。
  水族館の裏側は迷路のよう。大水槽の裏側やエサ切り場、隠された水槽や
生きものをじっくり見学できます。何気なく見ていた水族館も、裏側を知
ることで、もっともっと楽しめるようになります。
(ベビーカー、車いすではご参加いただけませんのでご了承ください。)

   毎週土曜日(ただし、繁忙期はお休み)

   時 間: 10:40/13:40(約40分)

   定 員: 各回とも先着10名

   場 所: 本館出口集合 イルカプール解散

   申 込: 当日券売所にてお申し込みください




   水族館の情報はこちらから→http://www.notoaqua.jp/


 
 ●いしかわ動物園情報
  

   【 裏側探検ツアー 】

探険のテーマ: アフリカの草原

   申し込み方法: 5月5日(土)9:00から電話で受け付けます(先着20名)。

   日 時: 5月19日(土) 11:00~11:30

 
   動物園の情報はこちらから→ http://www.ishikawazoo.jp/


 ※両施設ともメールマガジンを配信しています※



~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


<メルマガについてのお知らせ>
「まぐまぐ」よりメルマガの配信ドメインが順次変更になる旨のお知らせ
がありました。もしメルマガが届かなくなるようでしたら、お手数ですが、
下記の「まぐまぐ」ヘルプページへお問い合せくださいますよう、お願い
いたします。

●メルマガが届かないとき
http://help.mag2.com/000335.html

======================================================================
石川県ふれあい昆虫館メールマガジン               第155号
 発  行:石川県ふれあい昆虫館
 編集担当:須田 将崇(すだ まさたか)・判 園恵(ばん そのえ)
 〒920-2113 石川県白山市八幡町戌3番地
TEL:076-272-3417 FAX:076-273-9970
E-mail:kontyu@furekon.jp
URL:http://www.furekon.jp/
このメールマガジンは、『まぐまぐ』 http://www.mag2.com を
利用して発行しています。
解除は http://www.mag2.com/m/0000162674.html から行うことが可能です。
バックナンバーは
http://archive.mag2.com/0000162674/index.html からご覧ください。
======================================================================
 みなさまからのご意見・ご質問を上記E-mailで受け付けています。
「こんな内容のメルマガが読みたい!」というアイデア等がございましたら、
ご遠慮なくどしどしご提案くださいね。
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ