知らなきゃ絶対損する健康法の裏技・裏情報

  • ¥0

    無料

サプリメントアドバイザーであり健康管理士でもある著者が、世に出ている様々な健康理論を斬りまくります。 その数多くの矛盾の中から、私達の健康維持や改善に真に役立つ情報を一緒に選びましょう。 思わず目が点になる話や目からウロコが落ちる話が満載です。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
知らなきゃ絶対損する健康法の裏技・裏情報
発行周期
不定期
最終発行日
2011年08月13日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000163660
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━┳━━━━━━━━━
知らなきゃ絶対損する健康法の裏技・裏情報┃ 243号 ┃2011/8/13
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━┻━━━━━━━━━
-------------------------------------------------------------------
購読・解除はこちらから ⇒  http://www.mag2.com/m/0000163660.html
-------------------------------------------------------------------


皆さん、こんにちは(^-^)/


健康問題アドバイザーの佐野啓明です。


今号から購読して頂いた皆様、初めまして。


数あるメルマガの中より当メルマガをお選び頂きまして本当に
ありがとうございます。


また以前から購読して頂いている皆様も本当にありがとうございます。
皆様のおかげでメルマガを発行する力が湧いてきます(^-^)


もしよろしかったら、末永くお付き合い下さいませm(__)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近は、トランス脂肪酸フリーのマーガリンなども販売されていますが、正確に
は含有量が0%ではなく、製品にもよりますが約0.4~1%くらいは含まれて
しまうようですね。

どんな製品なのか、ご興味がある方は、下記のリンクをご覧ください。

http://tabemono.info/report/former/10_3.html

ところで、先日、パンに塗れるような固形の油脂で、トランス脂肪酸が0%とい
う製品と出会いました。

それは、イーガーエクストラバージンオリーブオイルスプレッドという製品です。

これは、液体であるオリーブオイルを水素添加することなく固めている上に、一
切の高温処理をしていないので、トランス脂肪酸が皆無なのだそうです。

ただし、140gで1260円とちょっと高いのがたまに傷ですが・・・。

健康のためなら、お金に糸目をつけないという方にはお勧めいたします。

ちなみに、プレーンの他に、ガーリックやバジルやレモンで味付けをしたものも
あります。

http://www.kenko.com/product/item/itm_6526010072.html (プレーン) 
http://www.kenko.com/product/item/itm_6526011072.html (ガーリック)
http://www.kenko.com/product/item/itm_6526012072.html (バジル)
http://www.kenko.com/product/item/itm_6526013072.html (レモン)



では、そろそろ本編にまいりましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今号では、骨を丈夫にする食べ物について考察してみましょう。


通常、骨を丈夫にする食べ物と言いますと、牛乳とか小魚とかひじきとか、カル
シウムを豊富に含んだものをイメージしますよね。(カルシウムの吸収率は別と
して)


ところが、実はこれらは骨を丈夫にするのに、それほど有効ではないとしたら、
目からウロコじゃないですか?


まず、私が昔から疑問に思っていたのが、カルシウム・パラドックスです。


具体的に言いますと、戦前の子供たちと現代の子供たちでは、カルシウムの摂取
量は現代の子供たちの方がずっと多いのに骨折率はずっと高いことです。


それから、アメリカの国民とアフリカの原住民との比較です。アフリカの原住民
の方は、アメリカ人の数分の一程度のカルシウムしか摂取していないのに、骨は
ずっと丈夫なのです。


なぜ、こんなパラドックスが起こるのでしょうか?


アフリカの原住民は、アメリカ人と違いデスクワークなどせずに、肉体労働によ
る運動量が多いからでしょうか?


戦前の子供は、現代の子供と違い、外で遊んでいたからなのでしょうか?


運動によって、ある程度、骨が丈夫になるのは事実ですが、この説明には無理が
あると私は思います。


では、なぜなのでしょうか?


それは、高タンパク食がカルシウムを尿から排泄させてしまうからなのです。


戦後、アメリカの指導が入り、日本人の食事にタンパク質を多く含有させること
になりました。


給食の牛乳が代表的なものです。


WHOの報告によりますと、タンパク質の摂取により、体液が酸性寄りに傾き、
それを中和するためにカルシウムが骨から排出されてしまうのだそうです。


その対策は後述します。


それから、一日に約2000~2500mgも魚介類からカルシウムを摂取して
いるエスキモーは、世界一、骨粗鬆症が多いと言われています。


それは、魚やクジラやセイウチなどの海獣から、タンパク質を過剰摂取している
からなんです。


それから、もうひとつ、目からウロコが落ちる話ですが、骨密度が高い骨が、必
ずしも強い骨ではないということです。


骨密度が高い骨であっても弱い骨は存在しますし、骨密度が低い骨であっても強
い骨というのは存在するのです。


事実、2型糖尿病の患者では、健康人よりも骨密度が高くなる傾向があるのです
が、骨折率も同時に高くなることが分かっています。


では、なぜ、カルシウムがぎゅうぎゅうに詰まった骨なのに、折れやすいのでし
ょうか?


よく喩えられるのが、骨を建築物としてなのですが、カルシウムなどのミネラル
成分をコンクリートだとします。


そうしますと、建物を支える鉄筋部分がコラーゲン繊維なのだそうです。


糖尿病になりますと、このコラーゲン繊維がしなやかさを失い、固くなってしま
うために、結果、骨折しやすいというわけなのです。


これは、糖尿病だけが原因ではなく、動脈硬化の患者さんにも見られるそうです
し、健康体の人でも、ある栄養素が不足していると同じ状況になってしまうので
す。


「私は骨密度を測ったら、A判定だったから骨には自信があるわ!だてに高いカ
ルシウム剤を毎日飲んでいるわけじゃないのよ」なんて言っていた方が、ちょっ
と転んだだけで骨折してしまい、「なんで?骨密度は高いはずなのに?」という
こともあるのです。


骨を丈夫にするには、骨密度を高くするだけではなく、このコラーゲン繊維をし
なやかに保つ必要があるのですが、その方法も後述します。


では、具体的に何を食べれば良いのかということをまとめていきましょう。


まずは、納豆です。


納豆には、骨の強化に欠かせないビタミンK2をはじめ、大豆イソフラボン、ポ
リグルタミン酸などが含まれています。


ビタミンK2は、カルシウムとタンパク質の結合力を高めてカルシウムを骨に定
着させる働きをします。


大豆イソフラボンは、女性ホルモンと似たような働きをし、カルシウムの尿から
の排泄を抑制してくれます。


納豆のネバネバがポリグルタミン酸ですが、これはカルシウムや他のミネラルな
どの腸からの吸収を促進して、骨を丈夫にしてくれるのです。


事実、納豆を常食しない西日本の女性と納豆を常食する東日本の女性とでは、西
日本の女性の方が骨折率が高いというデータがあるのです。


次に、先ほどお話をしたコラーゲン繊維をしなやかに保つ栄養素ですが、それは
ビタミンB6とビタミンB12と葉酸の3つなのだそうです。


この3つが不足しますと、血中にペントシジンとホモシステインという物質が増
えて、コラーゲン繊維の劣化が促されて、骨折をしやすくなったり、動脈硬化に
なりやすくなったりしてしまうのです。


逆に、この3つを意識的に摂取することによって、コラーゲン繊維をしなやかに
することも可能だそうです。


ぜひ、積極的に摂りたいところです。


ところで、先ほど、挙げた納豆ですが、実はこの3つの栄養素のうち、ビタミン
B6と葉酸は含まれています。


ただし、ビタミンB12 は全く含まれていませんので、何かを納豆に足して摂
る必要があるのです。


私がお勧めするのは、のりと卵黄です。


納豆に、のりと卵黄を入れて食べることによって、ビタミンB6、ビタミンB1
2、葉酸の摂取ができ、コラーゲン繊維にしなやかさを保つことができます。


また、のりに含まれるビタミンCには、コラーゲン自体の産生を促す作用があり
ますので、相乗効果も期待できます。


さらに、ビタミンK2やイソフラボンやポリグルタミン酸の作用も相乗してくれ
るはずです。


そして、最後にタンパク質の摂取によって、体液が酸性に傾いてしまい、それを
中和するためにカルシウムが消費されてしまうことに対する対策ですが、フルー
ツと野菜を積極的に摂ることです。


タンパク質や砂糖の過剰摂取によって、傾きかけた酸性の体液はアルカリ性のフ
ルーツと野菜を摂取することによって中和できるのです。


ウィキペディアには、「野菜と果物を多く食べた子供は尿中のカルシウムの排出
量が少なかった。野菜と果物の摂取量が多いほど骨密度が高いという研究結果が
老若男女それぞれにある」という記述があります。


では、結論をまとめますと、


骨を丈夫に保つためには、


1、毎日、のりと卵黄入りの納豆を食べる。(卵黄が嫌いな人はのりだけでも可)

2、毎日、フルーツと野菜を食べる。(種類は特に決められていない)


ぜひ、骨の発達が心配なお子様や閉経をされた女性の方には、お勧めいたします。





今日はここまで。

次回もお楽しみに。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2つのメルマガのランキングサイトに参加しております。

今号を読まれて「よかった!」と思われた方はぜひクリックして下さい。
もちろんお金は一切かかりません。

クリックしていただいて、ランキングのページを表示していただくだけで
結構です。(そのページで何もする必要はないです)

よろしくお願いしますm(..)m


【人気!メルマガランキング】
http://www.1ibp.com/ranking/ranklink.cgi?id=daitai


【メルマガランキング メル王】
http://meloh.net/e/mzhrb.html


このメルマガがこんなに上位にランクできるのは、本当に皆様のおかげです。
本当に本当にありがとうございます。m(__)m

2つもクリックするところがありますが、
どうかこれからもご協力の程、よろしくお願い申し上げますm(__)mハハー

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


編集後記


お盆ですね!

皆さんは、どこかに行かれていますか?

私はどこにも行きません。

どこに行っても、混んでいるからです。

再来週には、子供が一年ぶりに東京に一週間程遊びに来ますので、その時には色
々と出かけようかと考えています。

では、皆さん、良い夏休みを!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ご意見、ご感想はこちらまでお願いします。
何でも構いませんので、ご遠慮なくお願いします。
あなたからメールを心よりお待ちしています(^-^)

また、頂きましたメールは、断りなく、また、お名前を伏せた状態で、
メルマガ上で、ご紹介させて頂く場合がございます。

メルマガ上で紹介される事が、どうしてもお困りになられる方は、
メール内に一言「紹介不可」の旨をお書き下さい。

mail@daitaiiryou.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お友達で、ダイエットやガンやアトピーや花粉症などに悩んでおられる方が
いらっしゃいましたら、このメルマガの購読を勧めてみて下さい。
きっとお役に立てると思います。


それと読者さんの本棚に推薦していただけると大変うれしいです(^^;
もしこのメルマガを、他の人にも薦めたいと思われる方がいらっしゃいましたら
よろしくお願い申し上げます。
 
http://www.mag2.com/wmag/osusume/toukou.html
ID:0000163660

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

発行者 

JNF 日本ニュートリション協会認定
サプリメントアドバイザー

特定非営利活動法人 日本成人病予防協会認定
健康管理士一般指導員


佐野啓明


プロフィール
1966年2月17日生まれの45歳。
水瓶座のA型です。
15歳からありとあらゆる補完・代替医療の研究にふけった根っから
の健康オタクです(^^;

健康関連の営業を12年間経て2005年7月15日に退職しました。

サプリメントアドバイザーと健康管理士としての知識と独自に研究した知識
をもって、皆様の健康維持や改善に真に役に立つ情報を配信していきます。

そして、2008年9月30日に、初の著書を商業出版しました。

よろしかったら、ぜひ、お読みください。

噂の健康情報「ホントの話」
http://snipurl.com/3yfgx

2009年5月1日、噂の健康情報「ホントの話」が文庫化されました。

牛乳でガンのリスクが下がる!?知っておきたい健康情報36
http://snipurl.com/gzgrm

こちらの方が、加筆修正してありますので情報が多少新しいです。

よろしかったら、ぜひ、お読みください。

座右の銘 「弘智啓明」「智を弘め、明を啓く」「智を以って無知の闇を裂く」
   (こうちけいめい)

発行日 基本的に週1回の予定です。ですが、もっと出すかも知れません。

よろしくお願いします(^-^)


代替医療ドットコム
http://daitaiiryou.com
メルマガバックナンバーブログ
http://www.supli-man.com/
無料レポート【知らなきゃ絶対損する妊婦のための裏情報】
http://snipurl.com/1wbqi

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

購読者の皆様方へ

本メルマガの内容には、細心の注意を払って書いておりますが、
本メルマガの内容により、いかなる損害をこうむられましても、
一切責任は負いかねます。
皆様ご自身のご判断で、行動して下さい。
よろしくお願いします。


本メルマガの内容の無断での転写、転載は固くお断り致します。
copyright (c) 2005-2011 hiroaki sano all right reserved.


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


裏編集後記


ネットの麻雀大会の予選が16日まで行われています。

勝ち進むと麻雀プロと実戦ができるんですよ。

腕に自信がある方は、ぜひ、挑戦してみては?

http://janryumon.plaync.jp/event/1108kouryuucup.aspx


良かったら、クリックして下さいね。
クリックしていただいて、ランキングのページを表示していただくだけで
結構です。(そのページで何もする必要はないです)

【人気!メルマガランキング】
http://www.1ibp.com/ranking/ranklink.cgi?id=daitai
【メルマガランキング メル王】
http://meloh.net/e/mzhrb.html


お薦めサプリメント読本

健康食品のすべて―ナチュラルメディシン・データベース―
http://snipurl.com/4nmot
最新版 医療従事者のためのサプリメント・機能性食品事典
http://snipurl.com/n4yow
サプリメントエビデンスブック―成分・疾患からみる研究論文
http://snipurl.com/n4yu0


最後までお読み頂きまして本当にありがとうございました。
次号もよろしくお願いしますm(..)m
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ