ファンファンからのパリ便り

  • ¥0

    無料

パリで唯一の日本人によるブランド・リサイクルショップ「メゾン・ド・ファンファン」が現地ならではの価格で、エルメス・シャネル・ヴィトンなど新品からヴィンテージまで、入荷をお知らせしています。フランスでのお買物、観光、生活情報なども満載です!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
ファンファンからのパリ便り
発行周期
不定期
最終発行日
2017年10月27日
 
発行部数
1,085部
メルマガID
0000165184
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ファッション・美容 > ブランド > ブランド全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

   ファンファンからのパリ便り・第378号(2017年10月27日)

  ===============================

       
       先週末から秋休みが始まっています。

       11月1日に「トゥッサン」(Toussaint)という

       日本のお盆のような祭日があり、

       Vacances de Toussaint(トゥッサンのバカンス)

       と呼ばれています。

       バカンス直前まではいいお天気なのに、

       バカンスになった途端に悪くなって

       がっかりする年が多いのですが、

       今年はいいお天気が続いています。

 
       今週末からは冬時間が始まり、

       気温も少し下がりそうです。

       日本との時差はマイナス8時間

       日が短くなります・・・。

       

  ================================


            【INDEX】

       ★ ファンファンの最新商品入荷情報 
       ★ フランスで暮らして「恒例の一泊旅行」
       ★ ファンファンの独り言
       ★ お願い(メールが届かない場合)
       ★ 初めての読者様へ
       ★ 最後に当店のサイトを全て御紹介しています。


  ================================

    
       委託・買取に関しての詳細は下記サイトにて
       お問い合わせお待ちしております!
       http://maison-de-fanfan.com/platiques1.html

       インスタグラム(maisondefanfan)
の更新はほぼ毎日(営業日)しています。
       検索してみて下さい。
       

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇




★ ファンファンの最新商品入荷情報


  ◎ホームページの新商品  http://maison-de-fanfan.com/



<シャネル>


☆バック

    グリーンのマトラッセに黒がアクセント。
    少しレトロな雰囲気のあるボストン型バックです。


☆コート

    サイズ44(15号・小さめ)
    カシミア100%、黒のショートコート。
    同色のシルクブレードの縁取りが素敵です。


☆ピーコート

    サイズ38(9号)
    黒のラムスキン。
    細身のラインが美しく、軽くて着こなしも簡単。
    ベーシックなショートコートです。


☆ムートンブーツ

    サイズ36(23センチ)
    黒のゴム素材とダークブラウンのバックスキンの
    おしゃれなコンビです。
    内側は足先まで毛皮があるので、
    どんな寒さでも暖かく過ごせそうです。
    下方部分がゴム素材で雪や雨の日にも
    気兼ねなく履いて頂けます。



<ヴィトン>


☆ジャケット

    サイズ38(9号)
    濃いピンクが混ざった茶系の荒いツイード地。
    襟元の黒のキルティングがアクセントです。
    ショート丈でジーンズに合わせてカジュアルに
    お召しになっても素敵です。


☆フラットハーフブーツ

    サイズ37,5(24,5センチ)
    ヒールの高さ4,5センチ
    履き口の折り返しになった黒のモノグラム部分を調節すると、
    長さが変えられるおしゃれなモデルです。


☆ロング・ムートンブーツ

    サイズ38(25センチ)
    モノグラムが型押しされたブラウンのバックスキン素材。
    足先までムートンがある、暖かいブーツです。
    ゴールド金具がワンポイント。
    履き口を折り返すと長さの調節もできます。
    

       
★ブログ商品情報 http://blog.maison-de-fanfan.com

10月18日

<サンローラン>

☆バック  ブロンズ色のカーフにゴールドのスタッドや
     カラーストーンが素敵なミニバック。
     ショルダーの取り外しができますので、
     クラッチバックとしてもお持ち頂けます。


☆スカート  サイズ40(11号)
     100%シルク
     フリルやギャザーがおしゃれです。
     お色はダークブラウン。


<セリーヌ>

☆カーデガン  サイズ42(13号)
     紺地のシンプルなニットカーディガン。
     肌寒い時の一枚に便利です。


10月13日

<レッド・ヴァレンチノ>

☆ショルダーバック
     黒にシルバーのスタッドがおしゃれな小さめサイズ。
     マチが広いので携帯やお財布など余裕で収納できる、
     斜めがけにぴったりなバックです。


<セリーヌ>

☆トップス  サイズ42(13号)
     白のTシャツやセーターとの重ね着にもお薦め。
     フューシャピンクのおしゃれな一点です。



☆コート   サイズ38(9号)
     個性的なデザインが素敵なチャコールグレーのコートです。



お店にはサイトに載っていない商品も多数ございま
パリにご旅行の折には、是非お立ち寄り下さいませ。
またその際はお買物以外のことでも、御遠慮なくお尋ねください。


☆営業時間 10時~12時半、14時半~19時
☆定休日 日・月曜日・祭日
     ネット業務は休日も対応しておりますのでご遠慮なくお問い合わせ下さい。
     ただしお返事が多少遅れることもございますが、ご了承ください。

       

     。.・° °・.。。.・° °・.。。.・



★フランスで暮らして 「恒例の一泊旅行」

フランスとイギリスの間に広がるドーバー海峡に面した
海岸沿いのリゾート地「ル・トゥケ・パリ・プラージュ」へ
新鮮な牡蠣を食べるのを楽しみに行く、
恒例の一泊二日のミニバカンス。

今回で4回目になります。

最初の年に偶然見つけた海産物レストラン
「ペラール」(Perard)では
期待に違わず、満足させてもらいました。

今年は例年より1ヶ月早くて10月始めに行きました。

幸いいつもお天気には恵まれているのですが、
一ヶ月早いのと、気温が高かったので、
海岸で砂遊びを楽しむ人も多く、
いつもより随分賑やかな印象でした。

今までは「取り敢えず」の気持ちで、
海を見に海岸までたどり着くものの、
風が強くて寒くて、足元の砂を見る余裕もなかったのですが、
今回、初めて触ってみると、細かくて優しい砂でした。

冬場にはなかった観光用のミニ電車も走っていました。

ガイドさんの説明を聞きながらの
30分間の街巡りです。

乗馬、テニスコート、プール、カジノ、
自然豊かな林の中の別荘の数々。

ココ・シャネルが度々来ていたという別荘もあり、
間違いなく歴史ある高級リゾート地でした。

最初の年、有名な港町「オンフルール」の帰りに、
「確か近くににカジノのある街が・・・」と
遠い記憶を辿りながら何もない田舎道をひたすら走って、
ようやくたどり着いた場所。

でも、そんな海岸沿いの寂しい街で、
美味しいレストランと出会って、ラッキーだった。
程度にしか思っていませんでした。

行く度にどんどん印象が変わって、
ここは実は高級リゾート地・・・と認識するようになり
ついに今年、大統領になったマクロン氏の家までもが
ホテルのそばのメインストリートに!

大統領と関連のある街になったのを機に
新たに街作りをしていて、
どんどん進化していくようです。

フィガロにも大きく紹介されていましたので、
来年はもっと賑やかになっているかもしれませんね。

たまたま見つけた街が、こんなに話題になって、
ちょっと自慢したい気持ちです。


それにしても「知っている」と思っている事は
実は知らない事の方が多いのだな〜と。

来る度に認識を改めている街を見てつくづく思いました。
(勉強不足の私だけかも(謝)



Restaurant Perard

67 Rue de Metz, 62520
Le Touquet-Paris-Plage
Tel. 03 2105 1333





=「フランスで暮らして」はブログにまとめてあります。
  写真も掲載していますので、ご覧ください。
  ブログURL→http://blog.livedoor.jp/maisondefanfan/
=フランス語のアクセントは省略しております。



     。.・° °・.。。.・° °・.。。.・



☆ファンファンの独り言


目的地は同じですが、
途中は毎年違うルートを走ります。

今年は行きはトゥケより少し南西よりにある、
国際凧揚げ大会を毎年開催する事で有名な海岸、
「BERCK(ベルク)」によって昼食を。
久しぶりにムール・マリニエールを堪能しました。

帰途には世界遺産の教会がある「AMIENS(アミアン)」に。

街のどこに居ても見えるように
小さな町にそびえ立つ教会。

そのパワーをどこにいても感じていられるような
街でした。


来年はどんなところに寄り道しようか。。。
と今から楽しみです。

それにしても、
1年に1度がなんて早くやってくることでしょう(苦笑)




      。.・° °・.。。.・° °・.。。.・°             


★お願い★

最近、私共のメールが迷惑メールフォルダに入って
お届けできないというトラブルが多発しております。
また、携帯からのお問い合わせも届かない場合がございます。

休日以外は24時間以内にお返事させて頂きますよう
心がけております。もし返事が来ない場合は、
まず迷惑メールのチェックをお願いいたします。

また、早々のお返事が必要な場合は電話番号を書いて下さい。
場合によってはこちらからお電話でご連絡することもしております。
ホームページの掲示板から届いていない旨を
お知らせ頂くことも可能です。
     
掲示板URL→ http://8047.teacup.com/fan2paris/bbs

ご面倒をお掛けしますがどうぞ宜しくお願いいたします。



     。.・° °・.。。.・° °・.。。.・°             



★初めてお読み下さいます読者さまへ


ご購読ありがとうございます。

パリの左岸、サンジェルマンに程近いお洒落なパリジェンヌの住む6区で
「デポ・ヴォント(委託販売の店)」を始めて21年目になります。
外国人である私たちが経営しているにもかかわらず、心優しいフランス人の
お客様に支えられてこれまで続けてまいりました。

このメルマガではブランド・リサイクルショップ「メゾン・ド・ファンファン」
の入荷状況をお伝えしております。
<エルメス><シャネル><ヴィトン>などの状態の良いリサイクル品や
ヴィンテージ物、もちろん新品も多数ございます。

フランスならではの日本では数の少ない大きなサイズの靴、
また反対にフランスの他のお店にはない小さなサイズの服が
多数ございます。

フランス人のお客様、ブランド店にお勤めの方、ジャーナリスト関係の方など、
個人の方がお持ちになる商品を厳選しております。

試作品やブランド店からのVIP用へのプレゼントなど、
フランスならではのレアー物も入荷します。
毎日新しい発見のあるお店です!

また、ショッピングが好きな方はもちろん、フランスが大好きな方、
フランスに行ってみたいと思っていらっしゃる方にお役に立つ情報を
長年の経験を通してフランスらしいエピソードと共にお届けいたします。

日本に居ながら、フランスの香りを少しでも感じて頂ければ幸いです。



     。.・° °・.。。.・° °・.。。.・°   
          


     エルメス・シャネル・ヴィトンをご紹介しているホームページ

            http://maison-de-fanfan.com/

         
          商品入荷情報をお知らせするブログ。

           http://blog.maison-de-fanfan.com/ 
      
      サイト更新の際にはfacebook 「メゾン・ド・ファンファン」で
      お知らせしています。

      商品に関するご質問などはこちらのメールまでお願い致します。

           info@maison-de-fanfan.com


       フランス生活の様々な出来事を気ままに書いているブログです。

         http://blog.livedoor.jp/maisondefanfan/

          
         掲示板でもご自由に書き込んでくださいね。

         http://8047.teacup.com/fan2paris/bbs


    twitter 「4mayet」(ムッシュ・ファンファンが毎日の出来事を
                写真と共に呟いています)
        「maisonndefanfan」(商品に関してのツイートです)



     。.・° °・.。。.・° °・.。。.・° ° °



     最後までお読み下さいましてありがとうございました。
     次回もいろいろな情報をお届けしたいと思いますので、
     どうぞ宜敷く願い致します!

   

      ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

      登録・解除は下記URLからお願い致します

       http://www.mag2.com/m/0000165184.html

      発行システム まぐまぐ( http://www.mag2.com/ )

      ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆




発行者 : 田中 元英
      MAISON DE FANFAN s.a.r.l.
      4, rue Mayet 75006 Paris FRANCE
      Tel. (33)1-4056-9058
      info@maison-de-fanfan.com
      http://maison-de-fanfan.com/





    
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ