テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る1分間アドバイス

  • ¥0

    無料

著者サイト

忙しい社会人テニスプレーヤーのための究極の1分間アドバイス。監修は各種テニス雑誌でおなじみの黒岩高徳。自らもベテランJOPで活躍しながら、社会人プレーヤーを数多くコーチしてきた黒岩ならではの、試合に勝つための秘密満載です。

   

メールマガジン最新号

☆☆ テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る  ☆☆
☆☆★★   1分間アドバイス     ★★☆☆
                    No.304

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃社会人テニスプレーヤーは、テニスの時間が限られてしまう。
┃その少ない時間の中で、試合に勝てるようになるためには、
┃正しく優れた情報と、少しの考える時間が必要です。
┃このメールマガジンは、毎週末に1分で読めるアドバイスで
┃あなたのテニスに刺激を与えます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

★1分間アドバイス★
「相手のスライスボレーには、スライスを!」


☆解説☆
追い込まれて、トップスピンで打ち返せず、
苦し紛れにパッシングショットをスライスで打ったら、
相手がミスしてくれてラッキー、という経験はないですか?

実はこれ、ラッキーでも何でもありません。
相手がミスする影響力のあるボールを
あなたが打ったから得られたポイントなのです。

「ゆっくりのスライスなのに、影響力のあるボール?」
そう思うかもしれませんね。
しかし、実態はこうです。

相手のボレーがスライス系であった場合、
こちらがトップスピンを打つと、回転の方向性として
相手は面を合わせやすいのです。

しかしスライスボレーに対するスライスのパッシングは、
回転の方向性として相手のラケット面をブレさせる効果を発揮。
これが、あなたの打ったスライスパスが単なるラッキーではない根拠です。

「パッシングショットはトップスピンで打つ」という固定観念はないでしょうか?
そういう人にこそ、ぜひスライスパスを使っていただきたい。
比較的簡単で、コースを打ち分けるのも無理なくできる上、
相手のスライスボレーを不調に陥れることができます!


(株式会社スポーツラーニング 代表 黒岩高徳)

☆あなたは、このアドバイスを、自分のテニスにどう生かしますか?☆
☆感じたこと、考えたことを今週末のテニスで実践していきましょう!!☆


■無料で見れる動画レッスンサイトはこちら↓
http://sportslearning.net

会員登録はとても簡単!
下記URLをクリックしていただき、
お名前・メールアドレスを入力するだけです↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/83df1f02192107



■スポーツラーニング公式サイト
http://www.sportslearning.jp/

■スポーツラーニング公式ブログ「いつだってテニス成長期!!」
http://ameblo.jp/sportslearning/


■発行人:丹有樹の公式Blogはこちら
http://ameblo.jp/fujisobablog/


☆Facebookページについて☆
スポーツラーニングFacebookページもできました↓
http://www.facebook.com/sportslearning

アカウントをお持ちの方は、是非「いいね!」、
コメントを投稿してくださいね。
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



★☆編集後記☆★
レッスンでも、生徒さんのボレーを相手にストロークを打つ場合、
スピン系やフラット系を打ち続けている分にはつながるのですが、
時々スライス系のストロークをこちらが打つと、結構な確率で相手はミスをします。

もちろん、違うリズムのボールでペースが変わったからというのもありますが、
回転の影響により面ブレを起こしてミスするというケースも少なくありません。

というわけで、スライスによるパッシングショットの効き目は、
レッスンでも皆さんを相手に証明されています(笑)。
ぜひ使ってみてください!

(黒岩高徳)

┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃■ テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る
┃  1分間アドバイス           株式会社スポーツラーニング発行
┣━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃Copyright(C) 2013 sportslearning
┃※このメールマガジン本文は著作権により保護されていますが、
┃あなたのお役に立てるのであれば、商用の場合を除き、
┃ご自由に転送、転載していただいて構いません。ただ、その際には、
┃「スポーツラーニングのメルマガによれば・・・」と
┃出典を明らかにしてくださいね。

┃このメルマガに関するご感想は
┃syakaijintennis@gmail.comまでお願いします。

┃発行:スポーツラーニング 担当:丹 有樹
┃http://www.sportslearning.jp/
┃住所:東京都世田谷区深沢4-34-11
┃mail:syakaijintennis@gmail.com

┃▼このメールマガジンはいつでも解除することが可能です。
┃ メールアドレス変更、配信停止は下記からお願いいたします。
┃ メールマガジンのアドレス変更・配信停止はこちらから
┃ http://www.mag2.com/m/0000165511.html

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━








◎テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る1分間アドバイス
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000165511/index.html
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る1分間アドバイス
発行周期
月/金
最終発行日
2013年09月27日
 
発行部数
2,614部
メルマガID
0000165511
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
スポーツ・アウトドア > その他スポーツ > テニス

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ