借用書に見た!貸したお金よ返って欲しい!

  • ¥0

    無料

借用書ホットライン!には、お金の貸し借りについてのご相談が相次いでいます。財閥系企業での在職時と会社経営において、裁判沙汰にせずに金銭問題に対応して決着をはかる長年の業務経験を持つ特定行政書士が、借用書や公正証書などを交えて、「お金の貸し借りのトラブル」にまつわるお話をやさしくお伝えしています。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
借用書に見た!貸したお金よ返って欲しい!
発行周期
不定期
最終発行日
2017年06月07日
 
発行部数
200部
メルマガID
0000165539
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 家計 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号



■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ お金の貸し借りカウンセラー(借用書ホットライン!)  ┃
┃                            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━【安心】━━━━━━━━━━┛
■■■ http://www6.plala.or.jp/Web/index.html ■■■■■ 
  
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃【借用書があっても貸金返済は確実ではない! 】  第46号 ┃
┃    旧:借用書に見た!貸したお金よ返って欲しい!   ┃ 
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

今回は
「法律の専門家に書面の作成を依頼すれば大丈夫か?」
についてお送りします。


ある方から
「法律の専門家が作成した 債務弁済契約書
 というのがあるんですが、ダメですか」
というご相談をいただきました。


実際に書面を見ると、一般の方には難しい言葉が書かれています。


「債務弁済契約」というと難しく聞こえますが、
そんなことはありません。


「債務弁済契約」とは、
簡単に言えば、

「従前の契約内容を見直して、
契約を結び直す際に使うタイトルのこと」

です。


ですから、実際の意味合いとしては、
借用書とほぼ同じような意味合いになります。


よって、
「法的にも、債務弁済契約書も借用書も
 ほぼ同じ扱い」
になります。


ですから、たとえ、法律専門家にお願いして、
小難しい法律用語を使って
書面の書き方を工夫したとしても、
単に書面を作成すれば十分ではないのです。


法律専門家によく見られる悪いところは、

「小難しい文言を出して専門家ぶって煙に巻く」

というところです。


法律専門家のホームページでも
そういうものが多々見当たりますし、
そうやって集客しているのが結構見受けられます。


「後悔しない為に法律専門家に頼んだ」
という人がいて、
債務弁済契約書、つまりは借用書を作成してもらった
という人がいますが・・・・


法律専門家に立派な(小難しい!?)書面を
書いてもらったとしても、
「それはあくまでも書面を作成しただけの話」
なのです。


貸金の不安や金銭トラブルの恐れを解消するには
とても十分とは言えないのです。


その点については
 「自ら裁判沙ざたにせずに金銭問題に対応して
  決着をはかってきた長年の実務経験」と
「20年以上の法務経験と金銭トラブルの実情
を良く知る実務経験」
をふまえて、下記でお話しています。


貸金の不安や金銭トラブルの恐れを解消したい方は、
どうぞご確認ください。 

⇒ http://www6.plala.or.jp/Web/

ご相談はこちらからどうぞ
⇒ http://cgi28.plala.or.jp/Web/form/post.htm
  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

メールマガジンの感想は是非こちらまで送ってください↓    
http://cgi28.plala.or.jp/Web/form/otoiawaseform2.htm

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
365日・年中無休で受付をしている
お金の貸し借りのカウンセラーが送るメルマガ。
大切な方にご紹介してください。           
                                   
【借用書があっても貸金返済は確実ではない!】       
⇒ http://www.mag2.com/m/0000165539.html    

◆発行元・発行責任者
借用書ホットライン! 代表 特定行政書士 河野秀勝
→ http://www6.plala.or.jp/Web/ 

◆登録・解除はこちらから
まぐまぐ→  http://www.mag2.com/m/0000165539.html  
(C) Copyright 2005~                 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■                                 

  
◎借用書に見た!貸したお金よ返って欲しい!
の配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000165539/index.html
────────────





姉妹サイト 
http://pgs.client.jp/
http://igon.client.jp/
http://todoke.client.jp/
http://todokede.client.jp/
http://mansion1.client.jp/
http://manpro.client.jp/
http://fuuei.client.jp/         
────────────
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ