ビジネス本で自分を磨こう!

  • ¥0

    無料

著者サイト

読書をして心にも頭にも栄養補給しましょう!1日1冊私が読んだ本の書評をお届けします!

   

サンプル誌

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇◆◇ ビジネス本で自分を磨こう! ◆◇◆◇

2005/8/6
Written by おさな
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさん、こんにちは。
発行者のおさなです。

毎日暑いですが、今週も
ビジネス本で自分を磨きましょう!!

本日ご紹介するのは、
「コーチング・バイブル人がより
よく生きるための新しいコミュニケーション手法」
と言う本です。


〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・
「コーチング・バイブル人がより
よく生きるための新しいコミュニケーション手法」

あなたは、せっかく途中まで頑張った時、
ある時突然
「どうせできっこない」
とか
「どうせやったって無駄だよ」
と思ってしまい、途中でマイナスの方向へ行動を
変更してしまうことはありませんか?

本日は、そんな時の対処法をご紹介いたします。

この本では、そういった状況を
「グレムリンが発生する」
という風に呼んでいます。

自分の中でのマイナスの思い、それがグレムリンです。
グレムリンが住んでいない人なぞいません。

肝心なのは、どうやってグレムリンの力を
抑え込むか?ということです。

そんな時は、
☆自分がどれだけそれまでに頑張ってきたか?
☆自分がどれだけその目標を達成したいか??
というのをあらためて思い起こしてください。

その方法として私が考える方法は以下の2つです。

★1つ目★
【励ましてくれる知人を探そう!】
一人であらためて思い起こすのが難しいのであれば、
「目標に到達したい!!」
(○○という資格に合格したい!、
5Kgダイエットに成功したい!!、起業して成功したい!!!
などなど...)
と言う思いを事前に周囲の人にアピールしておきましょう。

このとき大切なのは、彼氏、彼女、親友、兄弟、
両親など自分を応援してくれて、その時に
「せっかく頑張ってきたんでしょ??」
と言ってくれてグレムリンを追いやってくれる
人に言うのがベストです♪

相手が
「うんうん、辞めちゃえ〜」
と言う人では、グレムリンは増長してしまい
ますからね。。。

★2つ目★
【気分転換する方法を探そう!!】
弱気になった時、すっきりリフレッシュできる方法を
探しておきましょう。

お風呂に入る、本を読む、おいしいものを食べる、
旅行に行く、などなど、、
その方法は何でもOKです。

是非、グレムリンを追いやって高い目標を達成できて
イキイキとした日々を過ごしましょう!!
〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・

〜参考文献〜
コーチング・バイブル人がよりよく生きるための
新しいコミュニケーション手法

著者:ローラ・ウィットワース / ヘンリー・キムジーハウス
出版社:東洋経済新報社
本体価格:2,500円

それでは暑さに負けず、日々楽しくお過ごしくださいませ♪

※なお、このメルマガの内容の無断転載、引用は一切禁止です。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

マガジン名 :ビジネス本で自分を磨こう!
編集者:おさな
発行元:読書アドバイザーおさなの読書日記
webサイト:http://blog.livedoor.jp/osana_book/

ご意見、ご感想は don_091@mail.goo.ne.jpまでどうぞ。

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘



メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ビジネス本で自分を磨こう!
発行周期
日刊
最終発行日
2007年02月15日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000166872
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 読書
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ