こころ美人革命!~ハートクレンジング~

  • ¥0

    無料

「素肌美人」「すっぴん美人」いろんな美人が存在しますが…。『こころ美人』を知っていますか?恋愛本の著者とカラーリストが、まったく新しい「アナタがアナタらしく生きるため」の方法をご紹介!

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
こころ美人革命!~ハートクレンジング~
発行周期
月2~3回
最終発行日
2006年04月05日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000167469
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > こころ > カウンセリング

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 * ゜. 。
 ┏┌┌
 ┏┏┌ ゜.  こころ美人革命!〜ハートクレンジング〜
 ┏┏┏       http://www.kero-tan.com/hrt/
      ゜
       
         *             2006/04/5  No.8
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

こころ美人革命!へようこそ!

こんにちは、片瀬です☆
入学、入社。そして新学期シーズンですね(^^)
桜は例年よりも早いと聞いたのですが、こっちはマダマダ…。

どうでも良いですが、もうすぐ片瀬の誕生日(笑)
花祭りの4月8日です。

花祭りと言っても、こっちはまだもう少し…先になりそう。
みなさんの街の『桜便り』ぜひ、聞かせてくださいね☆

それでは、今日も張り切っていってみましょう!


【目 次】-------------------------------------------------

 1.こころ美人革命!〜ハートクレンジング〜
 2.ゆかいのプチ色彩心理講座
 3.ゆかい&けろのオススメ!

--------------------------------------------【kokoro*bijin】 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆ こころ美人革命!〜ハートクレンジング〜◆
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

『友達と話をすれば、少しは解決できると思っていた』

もちろん、解決できることもあります。
だけど、最後は自分が選んだ道が、その答え。

その答えをみつけるために、1人の女性が
悩みながらも、めいっぱい前に進んだお話です。


※ご相談者本人に了解の基、個人情報に関わる部分を
一部変更して、掲載させていただいています。

======================================================================
-----------------------
■夢と現実の境目
-----------------------

“『明日の自分』今日よりもっと好きになる”

こんなコトバが自信を持って書かれているサイトは…初めて見た。

少しでも、今の自分のモヤモヤした気持ちから抜け出したくて
ネットでいろんなサイトを見て、読み、挫折を味わっていた。

「自分に…こんな難しいこと出来るわけないよ…」

そう思ってしまうと、何も手がつけられず、サイトを閉じる。
その繰り返しをしてたどり着いた場所。
それがハートクレンジングだった。

「ハートクレンジングは、心に残る感情を捨てるのではなくて
自分の目と心で、確認し、気づき、整理するものです。」


このコトバに、あたしの心が反応した。

「捨てる」と言う選択ばかりを選ぼうとしてた自分。
でも、確認して、気づいて、整理すれば捨てようとしなくても
手放せるようになるのかもしれない。


…とにかく、やってみよう。


シートに記入をして、自分を見つめなおす…。
それで、何か変われるかも。


…しかし、甘い考えだった。


書いても、書いても、書いても、書いても…。
何も変わらない自分がいた。

「あたし、何をやっても結局答えなんて導き出せないんだ…」

半ば、クレームのような内容のメールを2人に送った。
すぐに返事がきた。

彼女たちは、あたしのコトバを最後まで受け止めて
優しく答えてくれた。それも、何度も何度も。

自分の思いを毎日引き出してみた。
引き出し続けて2週間。

出すには出したけれど、なんだかポッカリ穴が開いたようになってしまった。
書いても、どうして良いのか解らず、何も出来ない状態になった。

「やっぱり…ダメなのかな……」


そんなとき、1つの方法を教えてくれた。
それを続けることで、自分の見えていなかったこと。
自分が足りなかったことが、浮き彫りになってきた。


夢中でワークをやり続けて、3ヶ月。


「あたしが出したかった答えって、これなんだ……」

気がつけば、徹夜で最後の自分と向き合っていた。

時計は、朝の6時。
窓を開けると、優しい春の風が、身体を包んでくれた。
まだまだ、これからがスタート。
だけど、あたしの中の答えが1つになった。

捨てるんじゃない、壊すんじゃない。
ただ、乗り越えるだけだった。

「よしっ!」

顔を優しく叩き、部屋を出て両親のいるリビングに向かった。

まっすぐ両親を見て、あたしは言った。

「やっと見つかったの。やりたいこと。
たくさん迷惑かけているけれど、コレしかないって思えた。
お父さん、お母さん…ゴメンね。あたし会社辞める!」

――――――――――――――――――――――◆けろたんよりアナタへ◆

彼女が見つけた、本当の気持ち。
それは、やっと見つけて、やっと譲れない夢が出来た。
その夢に向かって、とことん頑張ってみたいということだった。

彼女は、福祉の学校へ毎日通い始めました。
少しでもお金を節約するために、車をやめ自転車で通っています。

彼女は言います。

「もし、気持ちがあやふやなまま、学校に行ってたら…。
きっと、自転車通学なんて小さなことだけど…やってなかった。
どんなことも、モヤモヤが抜けてなかったから
もしかしたら、学校だって行かなくなってたかもしれないです」

彼女の言葉は、出逢った当時とは想像もつかないくらい輝いていました。

そして、つい先日メールがきました。
「今、近所のケアセンターで働くことになりました!」


最短で、資格を取得できる手段を知り、必死で学校に通い
今は大変だけど、充実した毎日を送っているようです。

自分の気持ちは、捨てる必要も、壊す必要もないんです。
ただ、その『捨てたい』『壊したい』気持ちを乗り越えるだけで
捨てるより、壊すより、もっともっと輝ける。


彼女に提案した『整理』の方法。
次回、お話したいと思います。



キーワードは

『でも、だって』


楽しみにしててくださいね☆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽ゆかいのプチ色彩心理講座▽
======================================================================

■色のお話【十人十様】

色の数を絞った塗り絵ワークをやりました。
塗り絵といっても、B5サイズの画用紙に円が1つ書いてあるだけ。


ワークショップ参加者は、毎回15人〜20人ぐらい。
みんな同じテーマと同じ条件で、塗り絵します。

使えるものは、6色入りのクレヨンとこの画用紙のみ。
後は、自由です。
円を付け足しても、絵を描きこんでもOK。
円なんか無視して、色で塗りこめてもOK。



あるときの、外資系企業のサークルでのテーマは、
『自分の仕事』にしました。
ちょっと抽象的ですが、色塗りになれたころのテーマだったので、
割とスムーズにぬれていました。

ちなみに、このサークルのメンバーは、皆さんほぼ同じ仕事内容です。


▼もしご興味あれば、一度ワークをやってから以下をお読みくださいね▼

出来上がったワークをみんなで見ながらセッションです。
ここで注目したのは、円の捉え方。
円を自分の仕事と考えている人。
円を自分自身として塗りこんだ人。
円を自分の夢や希望に見立てた人。
円をさらに大きくした人。
円を無視した人。

ほんとにいろいろでした。^^
私は、進行のみです。
参加者が自分のワークや、同僚のワークを見て、自分たちで
その色の現れている答えを模索します。

そして、ワーク参加者が出したひとつの答え。


「同じ仕事しているのに、役割ってあるんですね。」



――――――――――――――――――――――◆ゆかいよりアナタへ◆


 役割。。。


言葉で聞くと当たり前のように思うかもしれませんが、
普段、何気なく過ごしていることに役割を感じなく
なっているのかもしれません。

上述のワーク参加者の中に、自分の仕事に自信がもてず
何もかもが中途半端になってて、悩んでいる人がいました。

その悩みがワークにも現れ、お互いセッションしているうちに
お互いの思い込みと遠慮とで、うまくいかないことに
気づいたようです。
お互いを認め合った瞬間でもあります。

役割というと決め付けてしまうようなので、ちょっと
言葉に躊躇してしまいますが、人はそれぞれ個性を持ってて
違うから人なのだと思います。
十人十様。

みんな違ってて、そして一人一人が大切な 【十人重要】


このワークは、ハートクレンジングでも出来ます。
慣れてくると時系列も含めて応用できます。

これについては、また別にお伝えしますね。


*あ、そうそう、色のワークでカラーを6色に絞ったのは
わけがあります。
また、次回、お話しますねっ。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ゆかい&けろのオススメ!◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ゆかいさんが、メルマガを創刊したよ☆

ゆかいさんと、ほなみんさんのメルマガ。
もちろん!あたしも読者させてもらっているんだけれども
このメルマガの好きなところは、肩の力をぐにゃ〜んと抜いて読めるのに
読み終わった頃には、なんだかチョッピリ知識が増えてる。

このハートクレンジングは、自分自身のため。
ギフトの雑学は、人の笑顔のため。

自分を磨くためには、やっぱり人の笑顔に触れることも大切だよね。
そんな人をいつもよりも、笑顔の量を増やす方法が詰まったメルマガ!

ぜひ購読してみてね☆

『聞いてよかったギフトの雑学』(ID:0000189586)
http://www.atelier-pigeon.com/melmaga1.htm

●ゆかいより

『色を変えるだけ』『ちょっと手を加えるだけ』『タイミングを知るだけ』
ちょっとした知識が、感動を呼ぶギフトに!
カラーリストでガラスアートデザイナーのゆかいと占い師ほなみんによる
一風変わったギフトの雑学をお届けします。


=================================================================
みなさまからの質問にも、お答えしますので
質問がある方は、コチラまで!→ love_semi86@yahoo.co.jp

※相互紹介は受け付けませんので、ご了承ください。
=================================================================

:編集後記:

金沢は、桜はまだつぼみ状態…。
実は、わけあって、早く桜が咲いて欲しかったのです(笑)

願うと叶わない…あたしの思い。

一方で、ゆかいさんは花粉症と戦っております(笑)
もう、花粉症の人にとっては地獄の春だね。

みなさんは『苦春』してませんか?


今日のアナタが、明日はもっと笑っていますように…☆

次回をお楽しみに!!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 発行責任者:片瀬 萩乃(けろたん)
 ライター :片瀬 萩乃&羽藤 由香
 感想&苦情:love_semi86@yahoo.co.jp
 公式WEB :http://www.kero-tan.com/hrt/    
 配信システム: まぐまぐ( http://www.mag2.com/ )     
 購読解除:http://www.kero-tan.com/mail_maga.html  

------------------------------------------
 出典の明記。転載時は、文章の変更しない。

 という条件を守っていただければ、
 メルマガの無断転載は、バリバリOKです!
------------------------------------------  
         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2005-2006 heart_cleansing All rights reserved.
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ