株式公開って?

  • ¥0

    無料

株式公開って何か?どんなことをしているのか?などを実際の現場から見た姿を書いていきます。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
株式公開って?
発行周期
不定期
最終発行日
2006年08月08日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000169266
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 経営 > 経営学・経営理論

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

こんにちは。株式公開コンサルタントのイッポです。

第15回目ですが、前回に引き続き、数回にわたって、規程、議事録といった内部管理に関する事項ついてお話をさせて頂きたいと思います。
そして、今日のテーマは、職務権限規程です。

それでは、前回の話で業務分掌規程を作成したら、次は職務権限規程です。
業務分掌規程にもとづいて、取締役会、各部署がどんな業務を行なうのかを
決めたら、その決めた業務をもっとブレイクダウンして、その業務を行なうによって
様々な手続きが洗い出し、その手続きに当たって、申請書の権限者を設定します。
例えば、業務分掌で営業部の○○事業の営業という業務があったとすると、
職務権限ではもっと細かく契約締結業務などを記載します。
そして、契約締結のためには、書類を申請する必要があり、その権限を設定します。
担当者が申請者、確認者が部長、権限者が社長といったようにです。

なぜ、業務をするのに、いろんな手続きを作るのか?
わざわざ煩雑にする必要がないじゃないか?
手続き書類を作るのが面倒、スピード感がなくなる、などとやりたくなくなる理由がいろいろでてきます。
しかし、こういった手続きがないと、何をするにも社長に確認を取らないといけないわけです。
会社が小さいうちは、それでも問題がありませんが、規模が大きくなってきて、社長もすべてを見られなくなってくると、業務が滞ってしまうわけです。
それを防ぐために、この業務は誰が権限、と設定するわけです。これが権限委譲です。

証券会社は、規模が大きくなっても業務が行なっていけるのか、社長が独断で業務を行なってはいないかという点から、細かく見てきます。
しかし、職務権限は、いろいろな手続きが増えて社員が慣れるまで時間がかかります
ので、早めに対応をして下さい。職務権限の運用期間は何年というように求められることもありますので、気をつけてください。

では、今日はここまでにしたいと思います。
ご覧頂きまして有難うございました。


************************************
株式公開コンサルタント
イッポ
HP : http://blog.livedoor.jp/good_3277/
mail : greentv3277@yahoo.co.jp
************************************
万一内容についての誤りおよび掲載内容に基づいて損害を被った場合も、一切責任を負いかねますのでご了承願います。

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ