マングローブ植樹隊が今日も行く! 活動日記

  • ¥0

    無料

環境NGO「イカオ・アコ」がフィリピンで行っているエコロジーツアーを中心に紹介します。開発途上国での環境保護活動と、日本人が忘れてしまったスローライフを、笑い、わくわく、涙、オチと共に伝えます。あなたは元気と勇気をもらえるはずです!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
マングローブ植樹隊が今日も行く! 活動日記
発行周期
週刊
最終発行日
2017年09月14日
 
発行部数
244部
メルマガID
0000170060
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > アジア

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.498━[2017.9.14]━
 マングローブ植樹隊が今日も行く! 活動日記
───────────────────────────────────
|今日の内容|【ショートコラム】グローバルな人間を目指して!! (498)
|     |【ショートコラム】桜丘高校スタディツアー感想文
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 =【ショートコラム】グローバルな人間を目指して!! (498) ============
今週のお題:<世界に広がる仲間の輪>

皆さん、こんにちは。
このメルマガも残すところ今号を含めてあと3回。
想いを忘れることなく伝えていきたいと思います。

さて、今日は『仲間』の話しです。
仕事においてもプライベートにおいても仲間というのは
本当に大切です。今までも様々な話をお伝えしてきました
が、改めて今、感じています。

というのも日本滞在中に会社のとある会議に出席すること
がありました。その会議は私の会社の海外現法の社長クラスが
集まる会議でした。今まで、海外事業をサポートする部署であったり、
インド駐在をする中で、様々な人と出会ってきたのですが、
参加しているほとんどの人が久しぶりに会う人でした。

海外で働く仲間とここまで繋がっていたんだということを
再認識できた瞬間でもありました。

もちろん、フィリピンやインドではたくさんの現地の方々と
交流をし、絆を深め、様々なプロジェクトを展開してきま
した。日本人以外の海外の方がと一緒に一つのゴールを
目指すことで学べることは非常に多く、今の自分のキャリア
だけでなく、人生自体を形成しているのは彼らのお陰と言っても
過言ではありません。

私の仲間の輪も少しずつではありますが、グローバルに
なってきた気がします。自分が赴任した先での仲間。
自分の仕事を通して出会った仲間の輪。本当にいろいろな
出会いがあります。

こうした出会い自体が私の財産でもありますし、今後、
グローバルな人間を目指して、世界中に仲間が増えてい
くことを願ってやみません。

今はマレーシアで、その仲間の輪を仕事を通して増やして
いますが、仲間との出会いを大切に日々を過ごしていきた
いと思います! (鈴村記)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
イカオ・アコの関連Web
 公式サイト http://ikawako.com
 ブログ   http://negros.blog48.fc2.com/
 ショップ  http://ikawako.thebase.in/
 国際協力研修センター http://ikaw-ako.webnode.com/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【ショートコラム】桜丘高校スタディツアー感想文
今回、私はこのスタディツアーを通して様々なことを学ぶことができました。

毎日新しい発見がありよく考え学ぶことができたと思います。
最初の2.3日は自分の英語の聞き取りの上達やコミュニケーションの
取り方がつかめたことを深く実感しました。

二日目DADDJISの学校へ行き彼らと初めて会った時日本との考え方の違いや
生活の違いにはとてもおどろきました。バディの子と話したとき彼は
とても英語が流暢で積極的に自分の気持ちを伝えてくれたのに対して
私は簡単に伝えることしかできずとても悔しかったです。その日は聞き
取るので精いっぱいでしっかり集中してないと聞き取れませんでした。

けれど三日目の有機農業体験や滝、神社、いちごを食べた時にはしっかり
自分の意見や気持ちを伝えることができました。そして意識しなくても
バディの言葉や移動の車内でのIKAW AKOのスタッフさんの会話も
自然と頭にはいってきました。

四日目、五日目からは考え方の違いはもちろん環境の違いも深く実感
しました。

四日目 この日はDADDJISのバディたちと会えるのは最後といわれていたので
みんなで最後の交流をしました。みんなでフィリピンで学んだことを共有
したりもしました。

五日目のサンゴでできた島へ向かうとき車内から見た町の景色や人々の
生活風景を見たときは何とも言えないものを感じました。日本人のように
毎日時間に追われておらずゆったりと穏やかに流れているように感じました。

六日目は今回のツアーのメインとなるパガパットフェスティバルの日でした。

DADDJISのバディの子たちがサプライズできてくれ、一緒にマングローブを
植えました。とてもうれしかったです。今回バディの子と植えた小さな苗を
私はまたバディと一緒に見にいきたいです。

七日間本当に一日一日がとても濃くてあっと言う間でした。バディの子は
わたしに「なぜ彼ら(先生方)は君をこの建物に連れてきたと思う?」や
「君は今の話をどう思う?」「今の話を聞いてぼくはこう思ったけれど君は
今の僕たちに必要なものは何だと思う?」などいつもこのツアーの意味や
目的を思い出させてくれ痛感させてくれました。

ただただ楽しいではなくありとあらゆるものからたくさんのことを学ぶことが
できました。ただの旅行ではなくこのツアーだったからだこそ出会うことの
できた人たちや経験することのできたものがたくさんあります。

本当に感謝しています。このツアーに参加できてよかったです。

ありがとうございました。(SI 記)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
マングローブ植樹隊が今日も行く! 活動日記 [オフィシャル・マガジン]
 発行・編集 環境NGO「(特活)イカオ・アコ」
 編集責任者:後藤順久 鈴村正典 倉田麻里
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
  copyright(C) 2005-2017 Ikaw Ako
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ