スーパーナース直伝!赤ちゃんとこどもの病気大百科

  • ¥0

    無料

著者サイト

妊娠中のプレママさん、新米ママさんや、子育て真っただ中のお父さん・お母さんのために♪赤ちゃん・子供の病気や、おうちでの対処、お薬の飲ませ方など、ナース歴13年&母親としての経験を交えて、わかりやすくお伝えします。

   

サンプル誌

----------------------------------------------------------------------
  『これだけ知っときゃ安心!ベビーとこどもの病気大百科』

                <第1号 2005.09.12 >
----------------------------------------- http://aroma-ns.com/byouki/



こんにちは、はじめまして!

2人の子持ち ナース☆ゆき です。

私の持っている知識と、経験が少しでもお役に立てたらと、

こーんなメルマガを発行することにいたしました。

ぜひぜひ、可愛がってくださいませ<(_ _)>



■ このメルマガのコンセプト(ココは毎回同じ文面です)
----------------------------------------------------------------------
このメルマガは、妊娠中の方、新米ママさんや、子育て真っ只中のお母さん
お父さんを対象にしています。が、もちろん興味のあるかたウエルカム!です。

赤ちゃんや子どもが、かかりやすい95の病気や、お薬の飲ませ方などなど、
ナースの経験と、母親としての経験をまじえて、
どなたにもわかってただけるように、お伝えしていきたいと思っています。

それでは、こどもの健康のためにお勉強スタートですヽ( ´ ▽ ` )/
----------------------------------------------------------------------




目次

● 本日の診察室 「 こどもの病気とうまくつきあうには その1 」


● 編集後記






*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

     「 こどもの病気とうまくつきあうには その1」  

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*


▽病気をしながら子どもは育ちます

 生後6ヶ月から3才くらいまで、しょっちゅう子どもは病気をします。
 集団生活が始まると、もらってくる病気も増えますね。
 でも、こうやって子どもは、病気に対する免疫をつけて強くなっていくんです。



▽子どもの病気の基本を知っておきましょう

 どんな病気が多いのか、注意したい点は何かなど、基本的で正確な知識を
 親としてもっておくべきです。
 このメルマガで、お伝えしていきます♪



▽観察力が大事 〜ふだんと違うところを見逃さない〜

 親の注意力・観察力
 これが、子どもの病気を発見するのに大事なことなんです。
 「ここがいつもと違う」「おかしい」
 そういったちょっとした変化をキャッチすることで、
 早期発見につながることがあります。



▽全体を見ることが大切

 たとえば、熱が高いからといって、必ずしも重い病気だとは限りません。
 大事なのは子どもの全身状態。
 機嫌がよく、ニコニコしているなら、まあ安心ですね。
 逆に、熱はないのにぐったりしていたら・・・大変です!至急受診です!
 一部分だけを見るのではなく、全体を見るのは大切なことなんです。

 元気はあるけど、熱があって心配だから、小児科へ・・。
 その気持ちは、よーくわかります。

 でも、ちょっと待ってください。
 まずいまは、診療時間内ですか?
 YES→それならOK!
NO→熱を下げる手当て(ヒエピタやアイスノンなど)をして、
   朝になるまで待ちましょう。もちろん状態をよく観察して下さいね。

 最近は、子どもの医療費がタダだから、と安易に受診される方が
 増えています。
 
 私は健康管理(予防ですね)をして、医療費を抑える努力をすることが、
 次の時代を担っていく子どもたちのために、
 大切なことではないかと思っています。
 まずは親の私たちが、無駄な受診を控えること!
 何でもかんでも、医者に見せればいいっていうものではありません。
 親の安心を得るための受診は、今後控えていきましょうね。
 






■編集後記

最後までお付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。

これからこんな感じで、かなりナースの視点を入れまくって

配信していくつもりです。

裏話なんかも、軌道に乗ってきましたら、こっそりと書いていきます(笑)


お悩みや、こんななことを聞いてみたいというご要望、
お叱り、励まし、なーんでも大歓迎です!!
↓こちらまで、どしどしお寄せくださいね。

info@aroma-ns.com


では、また次回お会いいたしましょう♪




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━第1号━━
 これだけ知っときゃ安心です!ベビーとこどもの病気大百科


■ このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
  発行しています。


■ 登録・解除は大変申し訳ありませんが、ご自分でお願いいたします。
 コチラから↓
http://www.mag2.com/m/0000000000.htm


■ 発行者・文責  ナース☆ゆき(原田由紀) info@aroma-ns.com


■ 赤ちゃんとこどもの病気大百科 本サイトはこちら♪
  (ただいま、急いで作成中。アセアセ)
   http://aroma-ns.com/byouki/


■「ご意見・ご感想・ご質問」ぜひお聞かせください。
  お悩みや、こんななことを聞いてみたいというご要望、
  お叱り、励まし、なーんでも大歓迎です!!
  こちらまで、どしどしお寄せくださいね。
       ↓   ↓  
      info@aroma-ns.com


 本マガジンの記事・情報を許可なく転載することを禁じます。








メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
スーパーナース直伝!赤ちゃんとこどもの病気大百科
発行周期
不定期
最終発行日
2007年11月30日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000170340
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 出産・子育て > その他
  • 各用語がわからない方へ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ