マヤ先住民の宇宙的教育に触れて~マヤン・カレンダー

  • ¥0

    無料

NAGA K'U(ナガク’)奥義学校の一般参加カテゴリーである「マヤの伝統文化 紹介センター」が発行するメルマガです。在校生でなくてもお申し込みいただける情報やご案内を送らせていただきます。マヤ・カレンダー(マヤ暦)やマヤ文明に興味のある方は是非どうぞ!

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
 
メルマガ名
マヤ先住民の宇宙的教育に触れて~マヤン・カレンダー
発行周期
不定期
最終発行日
2018年02月02日
 
発行部数
653部
メルマガID
0000170699
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
旅行・おでかけ > 海外 > 中南米

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号


.
.
.
.
.
.
.
.


NAGA K'U(ナガク’)奥義学校の一般カテゴリー
「マヤの伝統文化 紹介センター」のメルマガです。

今回は、執筆中の教化書「マヤの性教育~」に関連して
在校生の体験談1をご紹介いたします。


+++++++<喫煙者の方へお知らせ>+++++++

循環ショップ「まざ~・あ~す」に煙草が複数入荷しました。
割引価格で購入してくださる方、ご返信くださいませ m(__)m
* 銘柄「メビウス・エクストラライト・100s・ボックス」
* マヤ・ラカンドン族の葉巻(シガー)特典あり
* お申込み期限: 2月15日(木)

++++++++++++++++++++++++++


「マヤの社会と性教育を学んできた体験談」 by 36歳女性

2009年に、私がナガク’奥義学校において初めて手にしたのは
性教育の本でした。
主人や主人の兄たちとの関係に悩みに悩み、苦しんでいるときでした。
現代社会において性教育とは、セックスのことを指します。
現代人だった私は「なぜ性教育なのか?」と自問自答しながらも本を読み、
何か助けを求めるかのように感想を送ったのを覚えています。
それから時が経って今感じるのは、
「現代社会の諸問題は、性教育の未発達さによる」ということです。
未熟ゆえに悩みにはまりこみ、エゴに振り回され、
時に感情の荒波の中にもまれながらも、
「真実を見るまい、感じまい」としてハートを閉じて
人々は暮らしているように思えます。

マヤの性教育と出会い、学び深めていく過程において、
性教育は人生の一番大きな指針であると感じています。
私達は何かを創造し、産み出すために生まれてきたと思います。
現代社会では、子供を産み出すということのみが性教育になっています。
しかし、全ての物事、または事柄、空気や水も
私達人間の影響を受けながら産まれては死にゆきます。
私達自身の存在とその物事、あるいは事柄との間にできる
「間」「パートナーシップ」を性教育と呼ぶのではないかと思います。
人間として、目の前の物事、事柄とどう関わるか。
それがとても大きな意味での性教育なのではないでしょうか。

古代マヤでは、人間として産まれ、
ある一定のサイクルを過ごしたあとにこれらを学び始めます。
人間として産まれてからの最初のサイクルで、
現代社会では競争を強いられ、ハートを閉じ、
表面的な計算ばかりを学びます。
そこにどんなものが積み上がっていけるでしょうか?
どんなものを創造していけるでしょうか?
どんなに素晴らしいものも、「砂上の楼閣」にしか過ぎません。
どんなに努力しても、すぐに崩れ去ります。
そして「混乱している」ことにも気付けずに、
ただただ右往左往しているのです。
私もそんな一人だったことに気づかされました。

このようなことにハタと気がついた時、私は穏やかになれました。
混沌とした現代社会の「出口があった!」と思い、
とても安心した気持ちになれました。
様々な問題は、今も波のように寄せては返しています。
それをこれまで持ち合わせていなかった新しい視点から、
眺めることができるようになりました。

様々な問題は、性教育がないがゆえに起こっています。
それは仕方がないことです。
これは諦めではなく、現在を認めるという視点です。
「ああ、こんなところにも、
 性教育が未発達であるがゆえの軋みが出るんだなぁ」
という視点で現代社会を「眺める」のです。
その瞬間は感情の嵐になびいてしまうこともありますが、
グッと内側に入って「眺める視点」を取り戻せば、
「なーんだ!!こんなことだったのか!」と笑い飛ばせるような、
エゴを見つけることができます。
この繰り返しで、気付けなかったエゴを見破ってしまえば、
少しずつ、
古代マヤの性教育を理解できる自分に近づけると信じています。
そしてまた、こうも思います。
「性教育が再び社会全体で行なわれるようになると、
 どんなに美しいだろう」と。

このダイナミックな変化の先っぽに、私達は生きています。
この時代に生まれた私達は「古代マヤの教育」と真摯に向き合い、
この叡智を体現する先駆者であると思います。
私もまだまだ道の途中ではありますが、マヤの性教育を学び続けます。
この教育が再び社会全体で行なわれる美しい光溢れる日を楽しみに、
コツコツコツコツと自己と向き合い、
まずは「未発達な」現代社会を眺めることからはじめて深めてまいります。

++++++++++++


教化書「マヤの性教育を思い出すために必要なこと 巻之一」

目次(多少、変更する場合あり)

 第一部:マヤの性教育を思い出すために必要なこと 巻之一
  性とカレンダー・・・・・・・・・サイクルと性教育は同調する
  性行為は神聖な生命力・・・・・・神は全ての「動き」と共にある
  性と太陽のつながり・・・・・・・性行為中は太陽につながる
  幼児期から始まる性教育・・・・・4つのエレメントから学ぶ
   1、性教育と宗教の関連性
   2、性と悪魔の関連性
   3、直線時間とマニュアルの関連性
  性教育専門の女性神官の役割・・・社会の基盤を構築し、機能させる
  少年への性の実践教育・・・・・・聖なる二元性の教えで導く
  少女が性の専門職を望む時・・・・マヤ・カレンダーに尋ねる
  子づくりにふさわしい時・・・・・時間と空間を意図的に選ぶ
  性教育の場所・・・・・・・・・・ピラミッドの力を活用する
  性とハート・・・・・・・・・・・自然界を軸にして生きる
  性行為の体位・・・・・・・・・・身体の位置に意識を向ける
  52歳以降の性行為・・・・・・・・錬金術を身に付けて実践する
  性と宇宙的教育・・・・・・・・・ボディとスピリットを熟知する

 第二部:マヤの社会と性教育を学んできた在校生の体験談
  20代の女性による体験談
  30代の女性による体験談
  40代の女性による体験談

 第三部:マヤの性教育に関する過去のブログ
  マヤの性教育を思い出すために月を意識する
  鳥が教える男女のあり方
  宇宙の記憶を持つ子ども達
  真実の幸福感を取り戻せる場
  子どもの生命エネルギーを受容する社会
  春の宇宙エネルギーとハートの関係
  名もなき花から伝授されるマヤの性教育
  私達の精巣と卵巣が、再び銀河の源となる日
  マヤの宇宙的教育によって思い出すべきこと


第二次のご予約は、以下のリンク先のページからお申し込みください。

http://nagaku.cart.fc2.com/?ca=18

* 第一次のご予約数が予想以上にあるため、
  第二次のご予約分は4月以降の発送予定です。


++++++++++++

マヤの性教育についても語られています!
DVD「フンバツ・メンの世界」廉価(普及)版

2003年のマヤ儀式ツアーで、
マヤ先住民の長老フンバツ師が語った様々な教えを収録!
マヤの基本的な教えはもちろん、
マヤ文明、マヤ暦、宇宙との関係、お金などについての講義、
そして、聖地で行なった儀式ワークの模様から、
マヤ語の祈りや太陽瞑想のシーンもご覧いただけます。
特に、自分の住む場所で太陽瞑想を実践したいと思う方には、
必見の映像であると言えます!

スペイン語、日本語通訳付き 101分
¥1.000 + 送料

詳細とご注文
http://www6.plala.or.jp/nagaku/books-dvd-world.htm

☆------☆------☆------☆------☆------☆------☆


それでは皆様、冬の優しい父なる太陽の光に意識を向けて、
これからも共につながってまいりましょう。

イン・ラケ’ッチ!(私はあなた、あなたは私)


「マヤの伝統文化 紹介センター」 in NAGA K'U
 HP: http://www6.plala.or.jp/nagaku/top-general.html
 FB: http://www.facebook.com/NagaKu3c
 mixi: http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1512004
 Ameba: http://ameblo.jp/nagaku-minako/


マヤの教えを深く「学びたい」という想いが湧いてきたら、
いつでも自由にチャン・キ’ン予備校から学んでいただけます!
http://www6.plala.or.jp/nagaku/top-chankin.html

「次世代継承」基金にて、随時、寄付金を受け賜っております。
皆様のご支援、ご協力をどうぞ宜しくお願い申し上げます。
http://www6.plala.or.jp/nagaku/main-support.html

ゆうちょ銀行(郵便振替)
 口座名: NAGA K'U 
 口座番号: 00110-6-152777 (ATMからは001106-152777)

 または
 口座名: ロルベ
 口座番号: 00850-4-57588 (ATMからは008504-57588)

.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.

メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ