醍醐千里の宝石便~詩とエッセイで毎日にきらめきを~

  • ¥0

    無料

著者サイト

子育てや仕事、人間関係にしんどいことを抱えていても大丈夫!醍醐千里の詩とエッセイで心に勇気のランプが灯ります。

   

メールマガジン最新号

☆・:*:・°`☆

醍醐千里の宝石便

☆・:*:・°`☆            
                                
     
*◆*………………*◆*
はじめに 
2014/11/18 NO.157
*◆*………*◇*…*◆*

読者の皆様、こんにちは♪
新しく登録してくださった方、はじめまして!

本格的な冬の足音が聞こえてきましたね!
クリスマス、暮れ、お正月・・・☆
せわしないけれど、
楽しい集まりもたくさん訪れる
この季節が大好きです♪

それでは今日もタウンニュースに掲載したエッセイから
一編お送りいたします。

どうぞゆったりお読みくださいね。



*◇*…………………………*◇*
エッセイ 「仕事と子育て」
*◇*…………………*◆*…*◇*



子どもたちがお世話になった学童保育所が
三十周年を迎えたそうです。(掲載当時)

娘は今年二十歳になったので学童に入所したのは
十五年前。
あれからたくさんの月日が流れていたのですね。
 
学童といえばこの私も学童に入っていました。
私の子どもの頃ですから、なんと四十年前の話です。

その頃仕事を持って子育てをするお母さんは
今よりもっともっと大変だったことでしょう。

携帯電話も食器洗い機もない時代。
洗濯機だって二槽式でした。

当時時々
「お母さんお仕事で大変ね」と言われた記憶がありますが、
私自身はその「大変さ」はまったく感じていませんでした。

逆に仕事をしていないお母さんがいるおうちが
不思議でたまりませんでした。

忙しい日々の中にも
両親がたっぷりと楽しい時間を作ってくれていたのでしょう。

何かが欠けているというような感覚は全然ありませんでした。
 

自分の子どもたちはどうだったのかなあと時々思います。
随分寂しい思いをさせてしまったような気もします。
まだ間に合うかなと今日もせっせと夕飯作りにいそしみます。



(タウンニュース2009年11月掲載)



☆そして今思うこと☆

私の子どもたちも今は二人とも成人して
一人は親にもなりました。

子育て真っ最中は、正直言って
仕事を辞めたいと思う時もありました。

けれど今は仕事を続けてきてよかったなと思っています。
何より子どもたちが、仕事を辞めなくてよかったね、と
言ってくれています。



*◇*……………………*◇*
ライブのお知らせ
*◇*……………*◆*…*◇*


2015年1月11日(日)に
ミュージシャンの夢実さんと
詩と歌のライブを開きます。

今回は女性限定のライブです。
(男性の皆様ごめんなさい!)

私も夢実さんもひとり親での子育てを経験してきました。
そんな過程のあれやこれや。
そして夢をひとつひとつ実現している今のこと。
詩と歌とともにたっぷりのトークも交えて(*^_^*)
心温まるライブにしたいと思います。


新春の日曜日、私たちと楽しい時間を過ごしましょう♪


◇夢里ライブ「春のとびら」IN YOKOHAMA

私たちと一緒に春のとびらを開きませんか。
明るい歌、さわやかな歌、優しい歌
たくさんご用意してお待ちしています。

歌や詩に加えて、真剣&可愛いトークもたっぷり(*^_^*)

子育てや仕事、人間関係で
しんどいことを抱えていても大丈夫。
心に勇気のランプが灯ります。

2015年1月11日(日)
14時~17時(開場13時半)
ご参加費 3千円(ドリンク&軽食つき)
〈場所〉
横浜市青葉区美しが丘1-10-1
3丁目カフェ(たまプラーザ駅から徒歩5分)

歌とピアノ 夢実(ゆみ) http://ameblo.jp/yumi-project/
詩と朗読  醍醐千里

お申し込みは
 chisatodaigo@yahoo.co.jp 
までどうぞ。


1 お名前
2 枚数

をお伝えください。

ご参加費は当日お受けいたします。


*…夢里(ゆめり)は夢実と千里のユニット名です…*


*◇*………*◇*
 編集後記
*◇*…*◆**◇*


現在学校の仕事の合間に夢里ライブの準備を進めています。
そして、3月には京都での作品展&ライブ開催決定☆

楽しいこと満載です。(*^_^*)

私たちの夢の実現を応援してくださる皆様に
感謝の気持ちでいっぱいです。


そしてこのたび私は教員としての思いも発信していくことを
決心しました。

教員の仕事はやりがいはありますが
心労の絶えない仕事でもあります。

離婚直後は真っ暗闇に放り込まれたような状態でしたが、
少しずつ力を取り戻し、今はこうして学校の仕事とともに
詩と朗読でも夢をひとつずつ実現できるようにもなりました。

教員生活28年目。
私の学校現場での思いをお伝えすることで
心が折れそうになってしまっている教員仲間の力になれるかもしれない。

そんな風に思っています。

もしも記事が目にとまりましたら
ぜひお知り合いの先生方に転送してくださいね!

私たち教員が元気でいることが
子どもたちの笑顔の笑顔のために何より大事なこと





【教員の心のために】配信スタート
http://ameblo.jp/polestar37/entry-11952438628.html






今日も
明日も
とびきりの1日でありますように…☆


いつか読者様に
お会いできることを
心から楽しみにしています。

それまではまた次号で☆


世界でたったひとりの大切なあなたへ


醍醐千里
  

☆………………………☆ 
   
  
小さなことでも、
このメールマガジンで感じたことをお伝えいただけると
嬉しいです。
   
chisatodaigo@yahoo.co.jp


このメルマガに直接返信をしても届きます。

  
☆………………………☆


★このメールマガジンは転送自由です。

このままお友達、お知り合いに転送して紹介していただけたら
とっても嬉しいです。


転送でこのメルマガを受け取った方☆へ
↓こちらでご登録ができます。(無料です)

まぐまぐ http://archive.mag2.com/0000170877/index.html
 
 
=========================

発行者:醍醐千里
発行者サイト:http://chisato-daigo.jimdo.com/
発行者ブログ:http://ameblo.jp/polestar37/

◇詩絵本『魂の約束』サンマーク出版
 ひとりでも多くの子どもたちに読んでもらいたいです。
 図書館、学級文庫にぜひ置いていただきたい1冊です。

◇地域新聞タウンニュースにてエッセイ連載中
◇メールマガジン「詩の小箱」は
 配信スタンドまぐまぐの大賞ノミネートメルマガです
   
==========================


【登録・解除はこちらからどうぞ】  
まぐまぐ http://archive.mag2.com/0000170877/index.html
   

☆……………………………☆














メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
醍醐千里の宝石便~詩とエッセイで毎日にきらめきを~
発行周期
ほぼ 週刊
最終発行日
2014年11月18日
 
発行部数
227部
メルマガID
0000170877
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
アート・文芸 > 文芸 > エッセイ

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ