投資力を磨いて自分資産で年金を作る方法

  • ¥0

    無料

著者サイト

株式投資、FX・外貨投資、自動売買、債券・投資信託や海外ファンド、不動産投資からアフィリエイトや節約方法なども含めて、自分の投資力をつけて、自分の資産を長期的に増やして、自分自身で年金を構築する方法と考え方を配信していきます。相互紹介歓迎!

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
『 投資力を磨いて自分資産で年金を作る方法 』  2017年2月7日        
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 ご挨拶 】


こんにちは、井手です。


昨日、最近、何かと話題となっている
仮想通貨に運営に携わっているとある会社に
足を運んできました。


そこで非常に興味深いお話を聴いてきましたので
編集後記で、お話したいと思います。


さて本日は本題としてご案内させていただいたのは


私も大変お世話になっている方が
無料でとんでもないプレゼントキャンペーンを
スタートさせましたのでご案内させていただきます。


あのユダヤ人大富豪の教えで有名な本田健さんが
一昔、お金の考え方をまとめたCDを無料配布したのは


今では伝説のキャンペーンになっていますが
それを越える稼げるノウハウDVD3枚セットを
無料でプレゼンとするという


未だかつてない無料プレゼントのご案内です。


コチラ → http://loop-asp.net/tracking/af/13909/cm/41/lp/257


詳細は下記よりご確認ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■   物販で稼げるノウハウDVD3本セットが無料で貰えます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


本日は、私も大変お世話になっている
物販業界のカリスマ的存在の坂本さんが


とんでもない事をやりはじめたので
ご紹介させていただきます。


坂本さんと言えば、物販で稼ぐための書籍は3冊も出版され
ご本人も月商2000万以上の実績もさるところ


その塾生たちも月商1000万~3000万が続出している
坂本塾の塾長なのですが・・・


いまや、坂本塾の塾生が稼いだ
累計の金額は500億にも到達しています。


そんな坂本さんが、今回、圧倒的に稼げる物販ノウハウ
120万相当の情報と、ノウハウDVDセット3本を無料でプレゼンとするという
とんでもないキャンペーンを始めました。


・120万相当の稼げるノウハウDVDが無料です。
http://loop-asp.net/tracking/af/13909/cm/41/lp/257



稼げるノウハウDVDを
今回セットで3本も無料でプレゼントしてしまうという
大盤振る舞いのキャンペーン。


一昔前に、本田健さんが、お金の考え方をまとめた
CDを無料配布したキャンペーンは、今でも伝説となっていますが


今回、まさかの稼げるノウハウDVDをセットで
3本も無料で配布すると、正気の沙汰ではないですね。


ですが、本当に稼げる人というのは
それを得るだけのアウトプットを自ら先に行う人ですから。


坂本さんが、これだけの価値ある情報を
DVDセットにして無料配布するというのも
なるほど納得です。


そのプレゼントで得られる情報の一部をここでご紹介しますと



■ 2017年、馬鹿売れ確実な商品100種類以上
  見ただけで売れるか売れないかわかってしまう利益1000万上乗せリサーチ法


■ 資金0円なのに、最短3ヶ月で月商1000万を達成する圧倒的な裏技&思考法


■ あるサイトとある得点を使って普通の半額で商品を手に入れる方法


■ 仕入時間を3分の1にして時給を3倍にする方法



などなど・・・


これはまだごく一部です。


さらなるプレゼントされる120万相当の稼げる情報は
こちらに公開されています。


コチラ → http://loop-asp.net/tracking/af/13909/cm/41/lp/257


無料DVDのプレゼント期間は、あっという間の
申込みで、終了まで●●セットを切ったということなので


お早めに申し込んでください。



では、本日はこの辺で!


井手 剛


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨日、近い将来、アップル日本支社
フェイスブック日本支社のような存在になる
仮想通貨の運営に携わっているとある会社に
遊びに行ってきました。


そこで昨今の仮想通貨ブームの話を色々と聞いてきましたが
話を聞けば聞くほどに、仮想通貨は今後広まっていくであろうという事を
確信した次第ですが


その一方で詐欺通貨といわれる怪しいものも
8割~9割近くあるとも言われ


本当に価値が高くなる仮想通貨はごく一部だという話。


ただ、現在、もっとも普及したとされている仮想通貨のビッドコイン。
これはプロトタイプであり発行通貨枚数が限られているため
ビッドコインに変わる次の通貨も値上がり間違いなしとか。


今後、今の銀行業務に取って代わる通貨として
また国家の通貨に換わるものとして


仮想通貨の存在価値がますます高くなると確信しました。


しかしながら・・・
この仮想通貨の話。


先ほどもお話したように、仮想通貨の儲け話は山ほどあり
怪しい仮想通貨も相当多いらしいので、これはしっかり勉強しないと
夢を買うだけで、紙くずになる仮想通貨にリアルマネーを入れてしまい


仮想通貨どころか、本当にお金がなくなってしまう人も
今後、続出しそうだと言う事もわかりました。


まさに、一昔前に良くあった未公開株詐欺みたいなものなので
本当に美味しい話は、電話営業で説得されるものでもなく


自ら動いて情報をとって、裏づけを取らないと
まだまだ危険だなと思います。


また仮想通貨の話は、取り上げていきますので
ご期待ください。

では、本日はこの辺で!

井手 剛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 注意事項
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□当メルマガは株式投資に関する情報の提供を目的としており、投資の勧誘を
 目的としたものではありません。

□情報の内容については万全を期しておりますが、その内容を保証するもので
 はありません。また、当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、
 当方は一切の責任を負いません。

□投資判断はすべて自己責任にてお願い致します。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『 投資力を磨いて自分資産で年金を作る方法 』

■ 発行者責任者:井手 剛

〒343-0025
埼玉県越谷市大澤1306

□発行人ブログ     http://nenri96.livedoor.biz/
□発行者メール     tamamey@ybb.ne.jp

 配信媒体:まぐまぐ用 http://www.mag2.com/m/0000170930.html   
     :カブステ用 http://www.kabusta.com/c/i.cgi?mid=000128
     :インフォマグ用 http://www.infomag.jp/Site_104.html
   
     Copyright(c) 2017 tsuyoshi.ide All Rights Reserved       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
メルマガ全文を読む
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
投資力を磨いて自分資産で年金を作る方法
発行周期
週2~3回
最終発行日
2017年02月07日
 
発行部数
4,169部
メルマガID
0000170930
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
マネー > 株式 > 投資情報

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ