ビジネス心理学 精神科医が教える1億稼ぐ心理戦術

  • ¥0

    無料

心理学を知らずに、21世紀のトップ・ビジネスマンになれますか?インターネット・ビジネスで成功できますか?精神科医であり、メルマガ大賞新人賞の最強のメルマガ発行者である樺沢紫苑が、ネット心理、顧客心理、NLPなど勝者の心理戦術を教えます。

著者サイト
 

メールマガジンを登録(無料)

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ 各サービスで登録しているメールアドレス宛に届きます。

メールマガジンを解除

もしくは

※ 各サービスのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 
  • 殿堂入り
 
メルマガ名
ビジネス心理学 精神科医が教える1億稼ぐ心理戦術
発行周期
週刊
最終発行日
2018年01月19日
 
発行部数
22,419部
メルマガID
0000173155
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > ネットビジネス > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
                           
    ビジネス心理学 精神科医が教える1億稼ぐ心理戦術

    ●832号●2018年1月19日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ はじめに
─────────────────────────────────

参りました。時間が足りません。
 
明日の「2018年大予言セミナー」の準備ができました。
私の発表時間は40分ですが、なんと勢い余って75枚のスライドを
作ってしまいました。
これは、80分のセミナーが余裕で開催できる枚数。
 
「2018年に何が起きるのか?」
あまりにも明確に見えすぎてしまって、
言いたいことがたくさんあるのです。

何とか、時間内に終わるよう頑張ります。
超絶濃厚なセミナーになることは、間違いないでしょう。
 
参加者20人と少なめですが、そのうち講師4名ですので、
かなり濃いコミュニケーショ
ンがとれるはずです。
 
今からでも申込み可能です。
1月20日(土)13時30~、東京(田町)にて
「2018年大予言セミナー」
https://www.event-form.jp/event/2469/Ji4gxp5OEjhS

─────────────────────────────────
■ 本日のYouTube動画
─────────────────────────────────
結婚のメリット
─────────────────────────────────

「結婚はしたほうがいいですか?」
質問者:のりたまごごはん

いきなり大反響!
アップロードしただけで、2千回再生。
やはり、独身も既婚者も、「結婚」についての関心は高いようです。

『結婚のメリット』(3分26秒)
https://www.youtube.com/watch?v=nCztRg42iCQ&index=3&list=PL1gV4_eisFl9R_Leoi5i82PXGlkEQJsL7

おもしろかったら、シェア希望。


関連動画で、さらに深めよう!!

この悩みも、結構、多いのではないでしょうか?
 ↓ ↓ 
7,387回再生
【関連動画】『将来結婚できるか不安です』(3分17秒)
https://youtu.be/afyh5VX_yHQ


─────────────────────────────────
■ 本日のメインディッシュ
─────────────────────────────────
意識障害の患者に話しかけても意味がない!?
 ~ 映画『8年越しの花嫁』を見て考えさせられた
─────────────────────────────────

【映画の紹介文ではないので、映画ファンではない方も、
最後までお読みください】

今年の私の目標は、「魂を揺さぶられる映画をたくさん見る」です。
逆に「絶対に魂を揺さぶられそうもない映画」は、極力見ないようしようと思います。

結果として、年間100本見られたらいいな。
そして、その10本くらい、「魂を揺さぶられる映画」を見られたら凄いな、と。

さて、現在放映中の映画『8年越しの花嫁』を見て、
プチ魂が揺さぶられました。

「猛烈に魂が揺さぶられる」というレベルではありませんが、
私の心が揺れたのは、間違いありません。

原作の『8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら』
というタイトル自体が全てネタバレ。

尚志と麻衣は、恋に落ち、婚約し、結婚式まであと三ヶ月という時。

突然、麻衣は錯乱状態となり入院、
その後すぐに、昏睡状態となり、全く反応がなくなってしまいます。

300万人に1人という超難病
「抗NMDA受容体脳炎」を発症してしまいます。

にもかかわらず、尚志は治癒の可能性を信じ、毎日看病をし、
なんと奇跡的に意識を回復し、『8年越しの花嫁』になる、という話。

別にネタバレではありません。
予告編を見れば、このくらいの「あらすじ」が全部わかってしまう。

タイトルが「8年越しの花嫁」ですから、
最後に回復するのは、わかりきっています。

病気を扱った涙頂戴のよくある感動モノ。
ストーリー単純そうで、結末もわかっているわけだから、わざわざ見る価値なし、
と完全にスルーしていましたが、先日、たまたま
主人公が「抗NMDA受容体脳炎」だということを知って、
これは「見ないと!」とピンときたのです。

なぜなら、映画『エクソシスト』で悪魔にとりつかれた少女が、
「抗NMDA受容体脳炎」ではないか、と言われているからです。

『エクソシスト』は、完全なフィクションではありません。
実際にあった「悪魔憑き」の事件を下敷きに、
フィクション的な演出で作り上げた作品。

ちなみに、『エクソシスト』は、樺沢の映画史上、ベスト5に入れる作品。
ホラー映画というくくりでいうと、ホラー映画史上ナンバーワンという
思い入れのおる作品。

ということもあり、
『8年越しの花嫁』を急遽、見に行くことにしました。

「抗NMDA受容体脳炎」の発病のシーンは、
幻覚、妄想が描かれていましたが、
、映画『エクソシスト』と比べると、ショッキングさはなく、
やわらかく描かれていたように思います。

ちなみに、「抗NMDA受容体脳炎」では、
極めて激しい精神運動興奮と幻覚、妄想、痙攣発作、不随意運動などが
出現する病気です。

本当は、「抗NMDA受容体脳炎」の症状の描写を見たかったのですが、
そうではない部分が、実は良かったのです。

主人公尚志の「寄り添い」が凄いのです。

意識のなくなった彼女に寄り添い続け、
毎日、片道2時間の距離を、バイクでとばして病院に
お見舞いに足を運ぶのです。

尚志は、決して、あきらめません。
麻衣の意識回復を信じて、意識のない彼女に、
不満もなく、真摯に、常に「寄り添い」続けるのです。

難病の治療は大変です。
治るかどうかわからない。

というか、多分治らない。
先行きが全く見えない介護。

かかった本人も大変ですが、
支える家族がもっとたいへんです。

この映画では、まだ家族ではない、婚約者がそれを支え続けるのです。
なんと8年も。

「こんな、真面目でいい人いるかよ」と思いますが、
実話なのです。

多分、実話でないと成立しない。
「こんな人、現実にいない!」とみんな思うでしょうから。

主人公が「いい人」すぎる。
それが、「いい人」を演じさせたらナンバーワンの佐藤建が演じている。

「何者」「亜人」「世界から猫が消えたなら」。
どれも、「目立った個性がない」ところが個性となって、
等身大の「普通の人」として、心に刺さる演技をしてくる。

本作でも、演出も淡々としているし、
演技も淡々としてるが、その淡々とした積み上げが、
徐々に心に突き刺さるのです。

意識が回復した麻衣に、別れを告げた尚志が、
車の中で一人泣くシーンがあります。

大げさに泣くわれけではありません。
しかし、普段、無表情な尚志として、かなりの「感情の露出」なのです。
この「抑制された感情の露出」が、ものすごくリアルです。
涙がこぼれます。

土屋太鳳の、患者としての演技もかなりリアルです。
精神症状を出して錯乱するシーン、痙攣のシーン、麻痺の表現、リハビリのシーン。
医者の私からみても、実際に動画などを見てよく研究したな、
と思うほどリアルでした。

そして、母親、薬師丸ひろ子の圧倒的に安定感のある演技。
「優しき支える母親」をやらせたら、この人の右に出る者はいないでしょう。

実話の迫力。実話の「尚志」さんが、本当に良い人なのでしょう。
そのリアリティを損なうことなく、見事に映画にしています。

ドラマティックではないし、感動的でもない。
だからこそ、「リアリティ」があるし、真実味がある。

病気の患者に「寄り添い」続けることは、
なみたいていのことではありません。

「愛」といえばそれまでですが、「愛」というか、
エゴに支配されない「人間愛」のような崇高な「愛」を感じさせる。

私は、患者を支えるというよりも、「寄り添う」という言葉を使うが、
主人公は、まさに「寄り添う」見本を示してくれます。

彼り介護もあって、奇跡的に麻衣は意識を回復します。

しかし、これは「奇跡」なのでしょうか?
私は、必然にも思えるのです。

意識障害で昏睡中の患者に、言葉をかけても、
本人は全く認識できないし意味がない、という脳外科医、神経内科医も多いでしょう。

私は、かなり意味があると思っています。

重篤な意識障害の状態。
意識がないようにみえ、意外と外界を把握している場合があるのです。
特に「聴覚」は生きている場合が多いです。

実際、昏睡状態の患者の横で、
医者が家族に「今日がヤマです」とか、話しているのを
後から、患者が回復後に、具体的に語ることは多のです。

これを「幽体離脱」と考えるのか、
「意識障害でも、聴覚は保たれる場合がある」と考えるのか。
私は、後者の立場をとります。

ということで、昏睡状態の患者でも、
「頑張って!」で寄り添い、言葉をかけることは、
私は意味があると思います。

さらに、人間というのは、言葉以外にも、ボディタッチの影響受けます。

映画でも、尚志が麻衣に寄り添って寝ているシーンがあるのですが、
それは間違いなく「オキシトシン」を分泌します。

「オキシトシン」は、癒やしのホルモンです。
「オキシトシン」が分泌されると、免疫力が高まり、
自然治癒力が高まるのです。

ですから、尚志があきらめずに、毎日、麻衣に言葉をかけ、
ボディコンタクトを取り続けた!

これが、医学的にみても効果があったのではないか。

麻衣の意識回復は、「奇跡」ではなく、
寄り添いの結果の「必然」ではないのか、と考えるのです。

病気になると本人も家族も「あきらめる」人が多い。
おきらめたら、終わりです。
ネガティブな思考は、免疫力を下げます。

重たい病気になっても、
本人も家族も「あきらめ」ないで、
そして「ポジティブな気持ち」を持ち続ける。

それによって、病気が治る各列が飛躍的に高まるのです。

最近のポジティブ心理学では、
「ポジティブな気持ち」が免疫力を高め、
病気を予防し、寿命が伸びるというエビデンスを出しています。、

病気になっても、あきらめない。
そうしたら、奇跡は起きるかも。
いや、起きるんだ!!

実際に、奇跡が起きたじゃないか!!!

それが、
『8年越しの花嫁』が私たちに伝えてくれるテーマです。

『8年越しの花嫁』予告編
http://8nengoshi.jp/


─────────────────────────────────
■ 編集後記
─────────────────────────────────

今朝、たまたま気温も高かったこともあり、
珍しく、仕事前に15分ほど散歩しました。

チョー気持ち良かった!!

脳科学的には、朝の散歩でセロトニンが活性化する、
といいますが、実際にそれを実感しました。

まだ、朝は寒いですが、
もう少し暖かくなったら、早起き&朝散歩、
習慣にしていきたいと思います。


─────────────────────────────────
■ 近日開催予定イベント
─────────────────────────────────

■2018年の大予言セミナー
1月20日(土)13時30~、東京(田町)にて
https://www.event-form.jp/event/2469/Ji4gxp5OEjhS

─────────────────────────────────
■ 最近のマスコミ掲載
─────────────────────────────────

■雑誌「BAILA(バイラ)」(集英社)2018年2月号
『「仕事が早い人になる50の効率」』
http://amzn.to/2ARVh9Z

■雑誌「プレジデント」2018年1/29号
メイン特集「24時間の使い方」。
http://amzn.to/2AxgtC6

─────────────────────────────────
■ 最近読んだ本 
─────────────────────────────────

1月19日
『うつは「暗示」で追い払う』
(高田明和著、廣済堂出版)
http://amzn.to/2mGwT62

1月18日
『EQ こころの知能指数』
(ダニエル・ゴールマン著、講談社)
http://amzn.to/2mKpmmP

1月17日
『1日10秒マインドフルネス』(大和書房)
http://amzn.to/2meRaQY

1月16日
『心を整えれば、シンプルに生きられる: 1日5分の「マインドフルネス」習慣』
(リチャード デビッドソン、シャロン ベグリー著、三笠書房)
http://amzn.to/2mFKsTh

1月15日
『GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代』
(アダム グラント著、三笠書房)
http://amzn.to/2B0f9rP

1月14日
『6つの不安がなくなればあなたの起業は絶対成功する』
(坂本憲彦著、実務教育出版)
http://amzn.to/2mzXmTJ

1月13日
『週刊東洋経済』 2017年12月30日・2018年1月6日合併号
特集「2018大予測 波乱の年を140テーマで見える化!」
http://amzn.to/2D7dGFX

『週刊ダイヤモンド』 17年12/30・18年1/6 新年合併特大号
特集「総予測2018」
http://amzn.to/2D6VJak

1月12日
『心臓の左上をさすればしっかり疲れはとれる』
(山岡愛著、新星出版社)
http://amzn.to/2mkzh2o

1月11日
『東洋経済』2018年1月13日号
特集「間違いだらけの健康常識 健康食品&情報を疑え」
http://amzn.to/2ASXQJ6

1月10日
『あなたの文章が劇的に変わる5つの方法』
(尾藤克之著、三笠書房)
http://amzn.to/2mrucpK

1月9日
『人工知能を超える人間の強みとは』
(奈良潤著、技術評論社)
http://amzn.to/2m9udxN

1月8日
『アンジャッシュ渡部の 大人のための 「いい店」 選び方の極意』
(渡部建著、 SBクリエイティブ)
http://amzn.to/2CVnySS

1月7日
『2050年 衝撃の未来予想』
(苫米地英人著、TAC出版)
http://amzn.to/2madBH3

1月6日
PRESIDENT (プレジデント) 2018年1/29号
特集「24時間の使い方」
http://amzn.to/2AxgtC6

1月5日
『これはしない、あれはする』
(小林照子著、サンマーク出版)
http://amzn.to/2m41cnI

1月4日
『強運を味方につける49の言葉』(PHP文庫)
(本田健著、PHP研究所)
http://amzn.to/2CLtNZp

─────────────────────────────────
■ 2018年に見た映画 (今月5本目)
─────────────────────────────────

1月18日 『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

1月9日 『ノクターナル・アニマルズ』

1月5日 『キングスマン:ゴールデン・サークル』

1月3日 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(4DX)
     『君の名は。』(テレビ)

1月2日 『秒速5センチメートル』

─────────────────────────────────
■ 樺沢紫苑の本、DVD
─────────────────────────────────

『絶対にミスをしない人の脳の習慣』(SBクリエイティブ)
http://amzn.to/2x3zZ89

『神・時間術』(大和書房)
http://amzn.to/2rSdm5b

【Amazonにて好評発売中】
DVD「精神科医が教える究極の時間術」
http://amzn.to/2jkBOvl

『ムダにならない勉強法』(サンマーク出版)
http://amzn.to/2i4df4L

『脳を最適化すれば能力が2倍になる』(文響社)
http://amzn.to/2i4imlq

『覚えない記憶術』(サンマーク出版)
http://amzn.to/1OsojAT

『読んだら忘れない読書術』(サンマーク出版)
http://amzn.to/1GCDoeo

『頑張らなければ、病気は治る』(あさ出版)
http://t.co/HuI8cuV5Hx

『毎日90分でメール・ネット・SNSを
すべて終わらせる99のシンプルな方法』(東洋経済新報社)
http://amzn.to/1DIF4Ri

『父親はどこへ消えたか 映画で語る現代心理分析』
(学芸みらい社)
http://amzn.to/1NvZwxk

『精神科医が教えるぐっすり眠れる12の法則
日本で一番わかりやすい睡眠マニュアル』
http://amzn.to/1NZ5k2O

────────────────────────────────
メルマガ名「ビジネス心理学 精神科医が教える1億稼ぐ心理戦術」
メルマガ送信者 (株)樺沢心理学研究所 樺沢紫苑
連絡先  kzion@kabasawa.jp

メール送信者情報の詳細
http://kabasawa.biz/file/magainfo2.jpg

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
以下のURLよりメルマガ「ビジネス心理学」の解除ができます
解除URL: http://www.mag2.com/m/0000173155.html
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ