100戦危うからず 糖尿病

  • ¥0

    無料

成人の6人に1人が糖尿病か予備軍という時代です。けっして糖尿病は軽い病気ではありません。糖尿病と闘い勝利する為の力を身につけて健康な生活を手にいれましょう。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
100戦危うからず 糖尿病
発行周期
不定期
最終発行日
2006年09月19日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000173678
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
生活情報 > 健康・医療 > 生活習慣病

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

*********************************************************************

   ☆ 100戦危うからず 糖尿病  ☆  
                   第21号 2006/09/19                       
                     
*********************************************************************
まだの方はダウンロードしてくださいね。
無料レポート

”警告!運動不足、肥満傾向、中年太りが少しでも気になる方へ”
http://bh.2muryoureport.com/catalog/product_info.php?products_id=150
*********************************************************************

みなさん こんにちは。 


今回メルマガ登録していただいたみなさん
はじめまして、すぎ です。


九州を直撃した台風はものすごい勢力だったようですね。
宮崎では竜巻まで・・・


想像を絶する力だったようです。
九州のみなさんはこれからの復興が大変だとは思いますが
がんばって欲しいです。

また、台風の進路にあたる北海道に住んでいる方は十分に
気をつけてください。

自然災害の力は強力です。
出来る限りの対策はしておきたいですね。



さて、糖尿病の話に入ろうと思います。



私が勤める会社にも糖尿病を発症している人が何人かいます。
そんな中の一人、Mさんが最近私に話してくれた内容が


ずっと心の片隅に引っかかっているので
ちょっと今回の記事にしてみようと思います。


----------------------------------------------------------------------

第21回:「このままではいけない」って思いましたか?

----------------------------------------------------------------------
◎敵を知る

Mさん「今、糖尿病で通ってる病院な、変えようと思うんや」

私  「何かいやなことでもあったんですか?」

Mさん「いやーそういう訳じゃないけどなー」
   「いつも薬を渡されるだけで治療されている気がしないんや」

私  「ずっと、そういう治療方針だったんですよね。」

Mさん「そうなんやけど・・・」
   「最近はこのまま薬飲んでるだけで、
    だんだん悪くなってきてる気がするんや」
   「もっと積極的に治療したいと思ってるんや」

私  「その話は担当のお医者様にしたんですか?」

Mさん「おう、話はしたんやけどな・・・」
   「あんまり変わらんのや」

私  「具体的に何も指示がなかったんですか?」
   「治療方針を見直してみるとか
    食事療法、運動療法についての指導とか」

Mさん「なんか、あまり本気に聞いてもらえんかった感じや・・・」


私  「本当にそんな態度の医者なら病院を変えるべきだと思いますよ」
   「Mさんが目指している積極的な糖尿病治療に取り組んでくれる
    病院を探すべきですよ。」


と、こんな話をしました。
このMさんは最近までは処方された薬を飲んでいるだけの治療


食事には気を遣って折られましたが、それだけです。


ただ、このままでは結局、糖尿病治療をしているつもりになっているだけ
なんとか、少しでも糖尿病を改善するために出来ることをやっていこう


そう思ってお医者様に相談された結果でした。


Mさんも糖尿病治療は自分自身が食事、運動を管理して生活習慣を見直して
いかなけなければいけないことは分かっています。


今までが薬を処方されてそれを飲んでいるだけで満足していた治療だったから



それではいけないということに気が付いて
今回は担当医の反応から病院を変えることを決意されました。



もし、今回の担当医の反応で病院を変えていなかったら
Mさんは積極的な糖尿病治療をあきらめてしまったかもしれません。




◎己を知る

最近、「渡る世間は鬼ばかり」を見ていて
行楽のお父さん(角野さん)が糖尿病を発症した話題が毎週のように
出てきています。


「糖尿病なんて関係ない!
 俺は食べたいものは食べるし、
 飲みたいものは飲む!」


そんなセリフでした。
そして漠然とした不安が残る家族・・・

糖尿病の本当の怖さが今後の行楽一家を襲うであろうことが予想されます。


私はこのドラマを見ていてつくづく思い知らされました。


「あー、これが今の糖尿病に対する世間の考え方なんだろうな」


糖尿病を発症している人のほとんどは行楽のお父さんと同じように
糖尿病なんて大した事はないと考えているのだろうな


そして糖尿病患者の家族も
以前の私がそうであったように
本当の恐怖を理解できていない・・・




あなたは、病院から処方される薬さえ飲んでいれば





「糖尿病が良くなってきている」




・・・





・・









まさか、そんな風に考えていないですよね。




◎100戦危うからず

糖尿病は特に軽度の間は薬さえのんでいれば
ある程度症状が抑えられるようです。


体調が普通なら、糖尿病に陥る原因を作った生活習慣を
変えようと思う人はどれくらいいるのでしょうか?


ほとんどの人が
「薬さえ飲んでいれば大丈夫」


そう考えているのではないでしょうか?


Mさんがこのままではダメだと感じたのは
もしかしたら、糖尿病が悪化傾向にあることに
危険を感じたからかもしれません。

そして真剣にサポートしてくれる病院を探す気に
なったのかもしれません。




「このままではいけない」




糖尿病の症状が進行していく中でいつ気が付くことが
できるのか



どうすれば、できるだけ早く気が付くことができるのか



私は「渡る世間は鬼ばかり」に少し期待しています。
行楽のお父さんが今後どのような形で糖尿病治療に取り組むのか




糖尿病を抱える一般家庭に少なからず影響をあたえてくれるのでは
ないかと思うからです。



真面目に治療に専念し、模範的な糖尿病患者のあり方を示すのか



それとも











治療を放置し、壮絶な合併症との闘病生活を送るのか




どちらにせよ



影響はあると思いませんか?


                  (ここまで・・・)
----------------------------------------------------------------------
おすすめ無料レポート1

食事療法がうまくいかない人に、もしかしたらプラスになるかも
しれませんね。


「30日で肥満・便秘症が爽快スッキリママになる無料レポート」

http://tinyurl.com/o4gyq

痩せたいのに食べてしまう、
運動したいのに、体が動かない、
せっかく痩せたのに、リバウンドしてしまう。
この解決法を、無意識と意識をつなぐ、
NLPの手法を用いてあなたに提供したいとおもいます。
ダイエットが成功しないのは、あなたの責任ではありません!
やり方の問題です!
あなた無意識にやる気を出させる方法を知れば、
簡単に痩せることができます!

・ダイエットに掛けるあなたの本音を浮き彫りにします
・あなたの理想体型写真を心の中で撮影する
・案外できていない、自己分析
・ダイエット成功の秘訣は、細分化
・ダイエット継続の強い味方
・未来のあなたに会いにいきましょう
・ダイエット成功の史上最強のツール
・食事制限、運動制限一切なし脳内ダイエット




おすすめ無料レポート2

糖尿病食や健康食品を楽天市場で購入する人にはかなりの
おすすめレポートです。

「楽天アフィリエイト再点検 横取りされてるかも!あなたの見込み客」

http://tinyurl.com/f9fo8

このレポートはブログで楽天市場の商品をアフィリエイトする方法
が載っているのですが


ブログもメールマガジンも使わなくても、一ヶ月で1万ポイントくらい
楽天ポイントを増やす方法が書かれている部分があります。


誰もが無料で利用できる
楽天レ○ューというのに書き込むだけでポイントをもらえるチャンス
があります。


健康食や糖尿病食、楽天市場で1万ポイント使えると助かりますよね。
チャレンジしてみてはどうでしょうか?


ちなみに私はチャレンジしてますよ!

----------------------------------------------------------------------
PR
----------------------------------------------------------------------
生命保険料の未払いで割りと有名な生命保険会社が営業停止を
受けてニュースになったりしていました。

原因の一つには保険加入の際に持病の告知義務違反というのが
あったようです。

糖尿病患者にとって蚊帳の外の話題というわけにはいきませんね。


あなたが生命保険加入時に糖尿病を発症していなかったら
何の問題もありませんが・・・


今から保険をかけ直すにも病気を発症してしまってどうにも
ならない、


そう思い込んでいませんか?
今の時代いろんな保険があるんですよ。


本当にあなたにあった保険を考えるなら
今の加入保険のままで大丈夫なのか?


それとも新たに加入すべきか?


保険は難しいから考えたくない!
そう考えているなら

下記のようなサービスを利用してみるのも一つの方法です。
難しいから放置する・・・

それでは、安心して治療に専念できませんよ


・特定の保険会社に属さない、中立・公平なファイナンシャルプランナーが
 あなたの生命保険の見直しを[無料]でお手伝いします。

 ◎自分に合った保険のかけ方
 ◎保険料を安く済ませる方法
 ◎保険商品の比較検討

 複雑な生命保険を分かりやすく簡単にお伝えします

 ご相談はこちらから
     ↓
 http://af1.mag2.com/m/af/0000008867/001/s00000001294001/001



----------------------------------------------------------------------

編集後記

----------------------------------------------------------------------
久し振りの発行になりました。

父の死から1ヶ月以上がすぎて、ばたばたした生活が
少しずつ、落ち着きをみせはじめています。


これからはもう少し早いペースで発行したいなあと考えているのですが
四十九日の法要が終わるまでは、もう少しバタバタしそうですね。


次回からは糖尿病予防に焦点をあてて発行してみようと思うのですが
どうでしょうか?


糖尿病予備軍脱出作戦ってやつですね。


ご意見ご要望などありましたら遠慮せずにメールしてください。

お待ちしております。




----------------------------------------------------------------------
すぎ のサイト

    「糖尿病戦線!100戦危うからず糖尿病 」
     糖尿病の総合情報サイトを目指しています。 
         http://yobigun.main.jp/tounyou/
     
    「糖尿病の予防屋さん:症状、血糖値を改善しよう!」
     糖尿病対策アイテムや糖尿病に効果のある温泉なども紹介してます。
             http://yobigun.main.jp/yobou/

    「その症状!起きろ糖尿病予備軍」
     その時感じたこと健康情報をブログで発信してます。
     コメントやトラックバックもできますよ。
             http://yobigun.seesaa.net/

無料レポート

”警告!運動不足、肥満傾向、中年太りが少しでも気になる方へ”
http://bh.2muryoureport.com/catalog/product_info.php?products_id=150

お気軽にメールしてください。
ご意見、ご感想をお待ちしております。 yobigun@ko.main.jp


メルマガ解除は   http://www.mag2.com/m/0000173678.html

発行者:すぎ  = 杉本 孫武

----------------------------------------------------------------------


メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ