小さな会社のローリスク集客術7つの法則

  • ¥0

    無料

著者サイト

小さな会社でも集客する方法はあります。しかもローリスクで。会社設立のサポートをしている行政書士が集客だけでなく、起業・独立・会社設立・時事ネタまで情報をお届けします。箸休めにでも読んでください。

   

メールマガジン最新号

┏┏┏┏──────────────────────────────
┏┏┏                               
┏┏   小さな会社のローリスク集客術7つの法則     ┏
┏          発行者:行政書士 五傳木 雅       ┏┏
         関連サイト:http://www.kaisha4649.com/    ┏┏┏
2009.09.29_________________________┏┏┏┏


こんにちは。行政書士の五傳木です。

久しぶりのメルマガです。


読者の皆さんに重要なお知らせがあります。


このたびこのメルマガを廃刊することになりました。


私がなかなか配信できなかったのが悪いのですが、次は月1回程度で無理の
ないように配信したいと思っています。


長い間ご購読ありがとうございました。






ということでこのメルマガは廃刊しますが、新たにリニューアルしたメルマ
ガを発行することにしました。


新しいメルマガは

「1分チェック!行政事務所通信」

http://www.mag2.com/m/0001025989.html



です。


暇つぶしに読んであげようという方は登録してみてください。


もう読みたくないという方は登録しなければメルマガは送られてき
ませんのでご安心ください。
(代理登録なんて迷惑なことは一切しません。)


内容はサンプルを見ていただければわかりますが、当事務所の日々
の出来事をご紹介しております。


サンプルでは書いていませんが、ちょっとしたサプライズみたいな
行政書士とは関係ない活動のご報告もするつもりです。


以下に新しいメルマガの内容を記載しますので、読んであげようと
いうひとは登録してみてください。


◎1分チェック!行政事務所通信
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0001025989.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆目次
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-------------------------------

●お金にならない仕事

●困った相談

-------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆お金にならない仕事
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


最近の相談事例です。。


インターネットで商品を買ったところ、違うものが届きしかも壊れて
いたとのこと。


業者に問い合わせ返品をしたが、商品が壊れていて返品できないと業
者が言ってきた。


依頼人がはじめから壊れていたので証拠の写真を添えて送り返したが、
業者は返品は受け付けられないの一点張り。


挙句の果てには着払いで商品を送る、これ以上言いがかりをつけるな
ら警察沙汰にするぞと脅迫まがいのことまで言ってきたらしい。


ネット通販のトラブルは多いが、ここまで悪質な業者も珍しい。


依頼人の希望は、代金返還のために内容証明を送ってほしいというも
のだった。


しかし、商品代金は1万円程度のもの。


内容証明を代理で送るだけでも1万円くらいかかってしまう。


さらに訴訟ということにまでなれば商品代金を返してもらっても完全
に赤字になってしまいますよ、とアドバイスした。


依頼人はそれでもやってほしいといった。


依頼人はお金を返してほしいというより、業者の言いがかりが許せな
かったようだ。

私は法的な手段をとると金銭的には赤字になるので、法的な手段はお
勧めしない。


ただ、泣き寝入りするのもよくないので、まずは国民生活センターに
相談にいくことを勧めた。


依頼者は悩んだ末、内容証明を送ることをやめ国民生活センターに相
談に行くことにした。


相談時間は1時間程度だった。


返還金額が1万円程度で相談料もとるわけにもいかなかったので無料
相談ということになってしまった。


事務所的には完全赤字であったが、ここで内容証明を送ることが依頼
人のためになるとは思えなかった。


なによりも自分の納得のいかない仕事でお金をもらっても結局は事務
所のためにならないと思った。


売り上げ至上主義ならば無理にでも内容証明の送付を勧めなければな
らないのだろうが、行政書士事務所はそうはいかない。


ここが通常のサービス業と行政書士業の違いなのだろうか。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆こまった相談。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


うちの事務所にはいろんな相談がきます。


外国人のビザなど普通の日本人には縁がないと思いますが、外国人の
ビザの手続きも行政書士の仕事なのです。


外国人のビザ申請といっても受け入れ先の日本人が依頼人となること
が多いです。


外国人のビザ申請、特に日本での就労できるビザは要件が厳しく、
なかなか下りません。


一方で、日本で働きたいという外国人は後を絶ちません。


特に多いのが中国人が日本で働きたいという相談。


これも最近あった相談事例です。


「中国にある会社ですが。当方は日本へ行きたい人が沢山います。
でも、日本から招待状を出す会社がないため、そちらに依頼し、
招待状を出せる会社を探し、それを作っていただけませんか。」


というものでした。


要するに外国人の働き先を見つけてくれということですね。


私どもは


「当事務所ではそのようなことはしておりません」


と回答しました。


それに対し相手は


「なら、貴社は何のことを行うか?ビザの申請代行か、それはどこ
の、何の会社でもやれるでしょう?」


というものでした。


再び私どもは


「日本へ行きたいという理由だけで日本へ入国することはできませ
ん。きちんとした目的をもって要件をクリアしないと入国できません。
それがクリアできるなら日本へ入国できます。」


と回答しました。


その後、この相談をされた方から連絡はきません。


とりあえず納得していただけたのかなとこちらでは理解していますが、
後味の悪い感じがします。


このような相談はまだいいほうで、「外国人申請のビザの代行やってる
ならやれ」というような脅しめいたことをいう人もいます。


不法就労が問題となっているくらい日本で働きたい外国人がたくさんい
ることは確かです。


しかし、そのすべてが簡単に日本で働けるわけではないということです。


今では当事務所は外国人のビザ申請は行っていませんので、ほとんどが
相談だけで終わってしまう上記のようなことが多いです。

















■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
□     コスモス行政書士事務所からのお知らせ      ■
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

◆ 久しぶりに無料レポートを新しくしました。内容はよくある
 合同会社と株式会社のどっちを作ればいいのかという内容に触
 れています。もちろん会社設立のポイントも載せていますので
 気になる方はご一読ください。

 無料レポート
■10分で学べる会社設立時だからこそ覚えておきたい七つの秘訣
      http://www.kaisha4649.com/

◆私のブログです。結構な頻度で更新しています。
 内容は時事ネタです。最新ニュースを現役行政書士が斬る。

 行政書士ごでんのブログ
 http://ameblo.jp/kaisha4649/



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓<免責事項等>〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●無断転載は禁じますが業界内の小ネタにぜひどうぞ。全文転送な
 ら構いませんので、友達、仕事仲間など周囲の方にもお勧めを!
●メルマガの内容の実行は、読者さんの責任でお願いします。
●ご自身の業務改善のために使うのは歓迎ですが、メルマガの内容
 の販売・コンサルティングへの利用で利益を得る行為は禁じます。
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓<発行者情報>〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
●発行者:五傳木 雅   ●発行頻度:不定期
●コスモス行政書士事務所 http://www.kaisha4649.com/
●購読の登録・解除はまぐまぐ(www.mag2.com)でお願いします。
Copyright (c) 2008 masashi godengi

◎小さな会社のローリスク集客術7つの法則
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000173958/
メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
小さな会社のローリスク集客術7つの法則
発行周期
不定期起業セミナー
最終発行日
2009年09月29日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000173958
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
ビジネス・キャリア > 独立・起業 > 会社設立・独立準備

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ