ネットで稼ぐ!はココに聞け!月3000万以上稼ぐ成功法

  • ¥0

    無料

著者サイト

◆著書:まずは、「つき合う人」を変えなさい!  旭屋書店本店 ビジネス書 1位  紀伊國屋書店梅田本店 ビジネス書 2位 ◆オークション・ネットショップ・SNS・アフィリエイト等から、  複数の収入の流れを築き、20代でセミリタイア。  日記を通して遊びながら稼ぐ  人生を豊かにするお金に好かれる法則・  ネットマーケティング成功法を公開。

   

メールマガジン最新号

-----------------------------------------------------------------------
    ネットで稼ぐ!はココに聞け!月3000万以上稼ぐ成功法
 ~【20代でセミリタイアを実現】目標を達成して夢の人生を手に!~
------------------------------------------http://ameblo.jp/akirayamamoto


 ◆成長するために重要なこと



 確証バイアス=「人は見たいものを見る」
 *社会心理学における用語で、個人の先入観に基づいて他者を観察し、
 自分に都合のいい情報だけを集めて、
 それにより自己の先入観を補強するという現象である。



 「都合のいい」ということは前向きなことばかりではありません。

 どうせ自分なんか…
 どうせあの人は…
 やっぱりまたあの人も…
 だからダメ…
 だからできない…
  等その他被害者意識…


 このように考えがちな人は、

 そのように感じられそうなものを見るのです。


 このように考えるための「情報だけを集めて、

 それにより自己の先入観を補強する」のです。


 そうではない良い部分が多数あってもです。

 たった1つや2つの情報を重要視し、

 このバイアスによって判断していくことになるのです。


 ビジネスや対人関係、プライベートなどの、

 コミュニケーションの現場において、

 「なんかくしっくりこないなぁ」と感じたことはありませんか?


 そう思い始めると様々な考察が生まれます。

 そして、「これからうまくやっていけるのだろうか…」

 というところにたどり着くことがあります。


 しかし、

 「これからやっていけるのだろうか」

 と思うのはあなただけではありません。


 相手も思うものです。


 自分がそう感じた時は、

 かなりの確率で相手も同じようなことを思っています。


 なぜなら、どれだけ取り繕ってみても、

 目的や考え方がズレていれば、反応は異なるものになり、

 表情や声のトーン、しぐさ、あるいは間

 として現れ、人は違和感という状況を察知します。


 コミュニケーションの最中で認識できずとも、

 後になって、「アレっ!?」と感じたことはないですか?


 そこで思い込んで決めつけてしまうと、

 またバイアスのかかったまま判断していくことになります。


 これが拙著:まずは、「つき合う人」を変えなさい!

 にも書いている、ホメオスタシスでもあり、

 同じ事を繰り返してしまう人の習性でもあり、

 類友の法則が働きはじめる瞬間でもあるのです。



 自分も反省するように、

 相手も反省するものです。


 そこで決めつけてしまう前に、

 もう一度考え直し、確認し合うのも重要です。




 自分が思ったことを相手も思っているとしたら

 どう感じるでしょうか。



 「やっていけるのかどうか」ではなく、

 「どうすればできるのか」なのです。


 自分も疑うように、

 相手も疑うものです。


 自分も試すように、

 相手も試すものです。



 だからこそ、

 余計なテクニックに過度に頼るものではないのです。


 自分に考えがあるように、

 相手にも考えがあるのです。


 そういう心理戦を好む人もいますが、

 それを乗り越え、等身大の自分をさらけ出し、

 腹を割ってやり取りしたほうが後々楽になれます。


 取り繕っていると必ずボロが出ます。

 ボロが出なくともしっぽが見え隠れします。

 自分に偽って生きることになり、

 結果的に窮屈な思いをするのは本人なのです。


 取り繕うことに真剣になるよりも、

 長期的に見ると、自分磨きに真剣になるほうが手っ取り早いのです。

 自分を磨いていれば、いつ何時、どんな事があろうと、

 自分らしくいれます。


 時に、短所が長所になり、

 長所が短所になり得ることもあるのです。



 見えているものは氷山の一角に過ぎません。


 「魂と魂が対話をしている」


 これが人間関係なのです。



 ステージを上げて成長していきたいと思う人は、

 高いステージにいる人のマインドセット(=考え方)に

 本気で触れてみることです。


 そうすることで、視点や器の違いが見えてきます。

 だからといって臆することはありません。

 違いが見えるからこそ変わることができるのです。


 ここで不安や恐怖を感じるということは、

 進化・成長したいというモチベーションがあるのではなく、

 今のままで楽していたいという方にモチベーションがあるのです。



 私は今まで、「成功したい!」「夢を叶えたい!」

 という多くの方々を見てきました。


 そのことがモチベーションになっている方は

 少しづつでも必ず結果を出していきます。


 しかし、調子の良い人や、自分の都合で生きている人は、

 そこそこはやったとしても、なかなか進めず、

 大きな成果は出ないのです。


 これは私だけの考えではなく、

 知人の経営者やリーダー、マネージャー、

 コンサル、講師も口を揃えて似たようなことを話しています。


 ・夢を叶えたいって言いながら難癖つける人が沢山いて辛い…

  嘘つきなんだろうかと思ってしまう…

 ・こっちは諦めてないのに先に諦めて

  自ら自分の可能性にフタをしてしまう人が多い…


 という話も良く聞く話しです。



 努力してきている人には、

 努力してきた人がわかります。


 逆に言うと、相手が「努力してきた」と言っても、

 たいして努力してこなかったのであれば

 どの程度なのか察することができます。


 残念ながら、努力してきていない人は、

 相手の努力は理解できないのです。



 優しさもそうです。

 「あの人は優しいからこのくらいしても大丈夫」

 というようなことを思ったことはありませんか?


 それでうまくいく事もあるかもしれませんが、

 多くの血の滲むような努力や数々の修羅場を経験し、

 その結果、優しさや包容力を身につけた方は

 それなりに見ています。

 それと同時に見守ってくれています。


 しかし、努力してきてるのではなく

 自分の都合ばかり考えている人は、

 意識しないとそれらになかなか気づけないようです。



 信頼することによって信頼されます。


 情熱があるか軽いノリなのかどうかです。

 ある方も言っていましたが、

 突き詰めると愛があるかどうかなのです。





 あなたのその夢を叶えたいという思いは、


 モチベーションですか?



 それともテンションなのでしょうか…







 それではまた会いましょう。



 点と点がつながったときあなたは変わります。


 遊びながら稼ぎ、人生を豊かにするキーワードは【気付き】

 このメルマガは2~3回読み返すと
 新たな『気付き』がある仕掛けになっています。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 著書:まずは、「つき合う人」を変えなさい!

  山本 亮

 ■元気になる感想大歓迎!
 E-mail: mag@ibri.jp
 ■目標を達成して夢の人生を手に
 URL: http://ameblo.jp/akirayamamoto/


 ■メルマガ解除はこちらから
 http://www.mag2.com/m/0000175271.html

 ■当メルマガは知り合いの方への転送大歓迎です!
  その際は全文での転送をお願いします
 ■各種コンテンツに転載する場合は事前にご連絡下さい
 ■当メルマガは受信者個人の責任においてご利用ください
 ■当メルマガにより生じる損害等について責任は負いません

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


 

 







メルマガ全文を読む
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
ネットで稼ぐ!はココに聞け!月3000万以上稼ぐ成功法
発行周期
不定期
最終発行日
2012年08月20日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000175271
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
日記 > テーマ別 > 仕事

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ