中学生の勉強 ゼロからの特別進学プログラム

  • ¥0

    無料

著者サイト

学校成績に悩む中学生、やる気に悩む中学生の保護者向けメールマガジン。筆者は大手運送会社に21年勤務。自ら行った現場最前線での社員教育が環境を大きく変え、常識を超える結果を導くことを体感。教育に果てしの無い憧れを持ち平成16年3月学習教室を開設し学校教育の世界に身を投じる。平成16年12月、教室に通う中学生に触れ合いながら、教育の現場最前線から勉強について保護者向けに情報を配信しつづけている。小・中・高生保護者、教育関係者必読のメールマガジン。

 

メールマガジンを登録(無料)

※ご登録いただいたアドレスは大切にお預かりし、まぐまぐ!メールマガジン配信にのみ利用します。

他のサイトIDでメルマガを登録する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。
※ メルマガはサービスでご登録したメールアドレス宛に届きます。

このメルマガを解除する

メールマガジンを解除

他のサイトIDでメルマガを解除する

※ 各サイトのリンクをクリックすると認証画面に移動します。

 

メールマガジン最新号

中学生の勉強 ゼロからの特別進学プログラム    
発行周期 不定期              
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
夏休み勉強合宿、受付中
http://natu.study054.com            
----------------------------------------------------------



こんにちは、石嶌之広です。



梅雨に入り時々強い雨の降る日があるようになりました。

そんな日は、いろんなことに手間がかかり、ずっと雨が続いたらどうしようという不安にかられてしまいそうになります。


そして翌日は、昨日のことを忘れたかのようにさらっと晴れます。

茄子が植えてある庭の土がまだ湿っているのを見ながら、やっぱり雨の日もいいもんだなあとチャッカリ思うのです。



今回はテストに強い人弱い人、テスト不安についてお話します。


近隣の中学校では定期テストが終わりました。


テスト前には「やばいやばい」とか言いながら勉強会に来ていた男の子も何の不安もない様子で伸び伸びといつものようにのん気そうに

勉強をしています。


ずっと子供たちを見ていて、よく思うのは、普段の勉強の状況とテストの結果との違いです。


教室で勉強しているときは、ある程度のレベルの問題がすらすらと解けるのに、テストでは相応の結果がでないという子がいます。

解答の様子をみると、問題の少しの変化に対応できていないところが多いのです、いつもの柔軟性はなくカチカチになっているような感

じです。


また、いつもの勉強では十分に理解できていないけれどもなんとか進度を保っている。

テストになったら厳しいだろうなあという感じだけれど実際のテストでは実力以上という結果を常に出してくるテストに強いという子が

います。



ここで質問です。


「先生が、あなたがどのくらい理解しているか質問します」

といったとき、うまく回答をしたいという「やる気」と、答えられなかったらいやだなあという「不安」が入り混じります。


さて、あなたは、どのくらい不安を感じますか。


中にはこのようなテストの類に恐怖を感じる人がいるかもしれませんね。


ちなみに私はこういうのが大変苦手で反射的に逃げ出したくなります。




テストに対する緊張は誰にもあります。



テストに限らずふだんの生活でも、少し緊張したり不安があって適度な緊張があったほうが能率よく仕事が運べるということを良く聞き

ます。


しかし不安による緊張でいつもの力がまったく発揮できないということも良く聞きます。




学習塾では、保護者の要求は基本的に「常に成績アップ」です。前回のテストの点より、次のテストではもっと良い点を要求されます。


そうした中で、テストの点が伸びない、テストの点が下がったというときは、ずいぶん厳しい評価を受けます。


子供達も保護者の方から同様の厳しい評価を受けることになります。




テストを基準にした学習効果測定が標準になっている環境ではテストに対する不安による能力抑制の特性を持つ子はとても辛いと思いま

す。


そうした特性がある子の場合でも、「テストの点」「テストの点」と常にテストの点を追及した取組みをしているのではないでしょうか




指導現場では、どんなに勉強に対してやる気がなくても、教室から出た時には、教室に入る前よりも何かしらの成長があります。

たとえ時間内に一問も解決できなくても思考した事実があります。単語をひとつも覚えられなくても、覚えようとしたトレーニングの事

実があります。


こうしたもっと成長しようとして努力した事実に対して「良くやった」というのを評価のすべてにすることは良い方法のひとつです。



しかしこうした評価を採用したとき時には「テストの点なんてどうでもいい」といえるかどうか。

たとえ実力以下の想像以上に良くない点であっても「進路はそれに応じた工夫をすればいい」と言いきれるかどうか。


環境を作る役割の人たち自身が、自ら持つ不安のコントロールと、あらゆる不測の事態に対応する覚悟を試されると思います。



なかなか難しいところですね。



今日も


私→「テストの点どうだった」(わかっているのにいう)


生徒→「いやーーー」(この言い訳が面白い)(そして保護者への言い訳を考える私)


とかいう楽しい時間を過ごすことができそうです。



今回は以上です。



石嶌之広



追伸


夏休み勉強合宿、受付中

http://natu.study054.com



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
●発行者ふくろうの森 http://www.study054.com/

●お問合せ Email info@1singaku.com 電話054-367-4830
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000178170.html



塾長のお気軽ブログ お気軽に配信中
http://study054.com/blog/
メルマガ全文を読む
 
 
メルマガ名
中学生の勉強 ゼロからの特別進学プログラム
発行周期
不定期
最終発行日
2017年06月23日
 
発行部数
709部
メルマガID
0000178170
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
教育・研究 > 教育実践 > 教育全般

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

 

▲ページトップへ

▲ページトップへ