WEB留学ベトナム語

  • ¥0

    無料

ベトナム語を勉強したい。でも仕事が、学校が…。そんなあなたに、WEB留学。ネットを通じて、日本にいながらにしてベトナムの教室へ。使えるベトナム語を、サイゴンから発音のポイントと共にお伝えします。

著者サイト
   
 

このメルマガは現在休刊中です

 
メルマガ名
WEB留学ベトナム語
発行周期
不定期
最終発行日
2013年02月06日
 
発行部数
0部
メルマガID
0000179325
形式
PC・携帯向け/テキスト形式
カテゴリ
語学・資格 > その他の外国語 > その他

まぐまぐ!メールマガジンの用語集です。
下記の用語以外の不明な点はこちらをご覧ください。

 
発行周期
週1回、月1回などの発行頻度です。
部数
メルマガの配信数を記しています。
カテゴリ
まぐまぐ!に登録されているカテゴリです。
形式
メルマガには以下の配信形式があります。下部「メルマガ形式」をご参照下さい。
 
最終発行日
最後にメルマガが配信された日付です。
メルマガID
メルマガを特定するIDです。
RSSフィード
RSSを登録すると、更新情報を受け取ることができます。

― メルマガ形式 ―

  • PC向け
    パソコンでの閲覧に最適化したメルマガ
  • 携帯向け
    スマートフォンやフィーチャーフォンでの
  • PC・携帯向け
    PC・携帯どちらでも快適にご購読いただけます。
  • テキスト形式
    文書だけで構成された、一般的なメールです。
  • HTML形式
    ホームページのように文字や画像が装飾されたメールです。
  • テキスト・HTML形式
    号によって形式が変更する場合があります。

閉じる

メールマガジン最新号

★☆  WEB留学ベトナム語  ☆★



======================================================================
  ★☆ 2013年2月6日 / ngay 6 thang 2 nam 2013 ☆★
=====================================================================



私KENは、半径数キロに外国人は住んでいない、
ド・ローカルな郊外に住んでいるわけですが、
そんな我が家にも今年に入ってからナゼか日本からのお客様が多い。


こんなに立て続けに日本人が我が家に来たのは、記憶にありません(爆)。


その中で、1月にはオンライン講座の受講生が2人も、
現地受講にいらしてくれたのですが・・・。


その方たちを見ていて、私は「原点」を再確認しました。


私が今の語学教師という仕事をしている原点、
ベトナム語を学び始めた原点。


それは「楽しい」ということです。


私は大学時代から登山にのめり込み、
卒業後はいわゆるフリーターをしていました。


8000メートルクラスのヒマラヤ登山や、
ヨーロッパアルプスの1000メートル超の岩壁のクライミング・・・。


そういうことをやりたくて、ビルの窓拭きバイトをしては金をため、
外国の山へ出かけては旅をしながら帰るという生活をしていたわけです。


で、もともと大学は英文科でしたし、「言語」に興味があったので、
旅には必ず行く先々の国の語学書を持参していました。


この外国語を覚えて使うというのが、これまた非常に楽しい。
使ってみる⇒ 通じる⇒ メチャクチャうれしい 
⇒もっと勉強する⇒ ますますうまくなる


そんな調子で山より面白くなり、いつの間にか登山家から路線変更。


タイではコーカイ(タイ語のアルファベット)を1週間で全て覚えましたし、
ベトナムでも挨拶とそのオマケ程度の会話はすぐにできるようになりました。


そして、日本へ帰って当時高田馬場にあったベトナム語を教えてくれる学校に通い・・・。


単語の暗記とかテキストの音読とか、そういう単調な練習も全く苦にならず。
とにかく当時は、言葉を覚えるのが楽しくて仕方がありませんでした。


今回、わざわざベトナムまで現地受講に来てくださったお2方を見ていて、
当時の楽しい気持ち、原点を久しぶりに思い出しました。


ベトナム語が上達したいと思っているあなた。
機会があればぜひ、ベトナムへ旅行に行って、
「外国語を覚えて使う」楽しみを味わってほしいと思います。


え?
通じなくてめげることのほうが多い?
でしたらウチのオンライン講座をどうぞ(笑)。


ということで、本日はこれにて。



★ あとがき ★


ベトナムは間もなくテト(春節)です。
今年のテトは2月10日(日)。


中国同様、旧暦の正月を祝うベトナムでは、
テトは一大行事。


民族大移動が始まり、
次第に社会の機能が麻痺してきています^^。



======================================================================
このメールマガジンは『まぐまぐ』を利用して発行しています。


( http://www.mag2.com/ )マガジンID:0000179325
☆発行 ベトナム語WEB留学(Ho Chi Minh City, VIETNAM) 
発行責任者:石川健太郎
★EMail acchcm@hcm.vnn.vn
☆配信中止はこちら http://www.mag2.com/m/0000179325.html







メルマガ全文を読む
 

▲ページトップへ

▲ページトップへ